家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<17日目>断熱材

夜の現場です
やっぱり昼間とは違う雰囲気ですね

↓基礎の全貌が見えました
基礎全貌

暗いので、かなり見えにくいです。

↓お風呂の周りの断熱材です。
お風呂断熱材

昨日はなかった、排水のパイプが設置されていました。
断熱材は押出法ポリスチレンフォーム保温板(XPS)というものです。
厚さは外周部は50mm、それ以外は20mmが標準になります。
ですが、かず104さんのアドバイスにより、
内側(外周部以外)も50mmにしてもらいました。

↓玄関の断熱材です。
玄関断熱材

すでに土間の下にはXPS20mmが敷き詰められているはずです。
確認できなかったけれど・・・(>_<。)
玄関は外周部以外は土間の外側(床下)に断熱材が貼られます。
我が家は寒冷地ではないので、XPS20mmが標準ですが、
ここもかず104さんのアドバイスにより、
外周部以外を50mmにしてもらいました。
外周部も50mmにしたかったのですが、
仕上げに影響があるとのことなので諦めました・・・。

かず104さん、本当にありがとうございます!!

でもよく見るとこの部分は、
一部貼られてないし、継ぎ接ぎなんですよね~。
気になるので、直してもらうことになりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
基礎工事 | コメント:8 | トラックバック:0 |

<16日目>配管&断熱材

工程表では先行配管の段階です

↓水道屋さんが作業されています
基礎+配管

型枠のはずれたポーチ部分も写っていますね
奧の断熱材が貼られている部分がお風呂です。

↓排水の管です。
配管

素材は塩化ビニールですね。
排水なので塩ビでも衛生面での問題はないですが、
やはりステンレス管のほうが良いそうです。
というのも、排水が詰まったときに、
高圧の水を流して対処するらしいのですが、
塩ビだと水圧に耐えられず割れてしまうことがあるそうです。
ステンレスは割れる心配はほとんどないですから。

詰まらせなければいいんですけどね。
気をつけよ~っと♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
基礎工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<15日目>給排水工事

朝から雨です。
そのせいか、ポーチ部分の型枠ははずれていませんでした。
でも、変化はありました。

↓ショベルカーがありました。
ショベルカー

隣に置いてあるのは断熱材です。
玄関とお風呂に使われます。

↓水道管が設置されていました。
水道管

奧に見えているのがお風呂で、手前がホビールームです。
多分、水色が水で、オレンジ色がお湯だと思われます。
これがステンレス配管なんでしょうか???

↓こんなのもありました。
マス

排水のマスです。
地面に埋められてしまうので、
全貌が見えるのは珍しいかも…(笑)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
基礎工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

<14日目>基礎完了検査

午前11時から基礎完了検査です。
夫が仕事のため、私一人での立会いです。
時間通りに現場に到着すると・・・、
誰もいませんでした(笑)
先に現場に入って、一通り見てみました。

↓勝手口のポーチ部分にコンクリートが流し込まれています。
勝手口ポーチ

昨日の夕方は土の状態だったので、
朝から作業をされていたようです。

↓こんなところも埋められていました。
煙突

これは煙突です。
昨日の段階で土が入っていなかったので、
コンクリートだけで埋められたのかな?

玄関と玄関ポーチの写真は取り忘れました・・・(>_<。)

写真を撮ってると、現場管理の方が検査に来られました。
結果は問題なし!
とてもきれいな基礎だと絶賛されていました。
実は、現場管理の方はこの基礎屋さんがお気に入りだそうです。
仕事は丁寧だし、仕上がりもきれいだし、
気に入る理由がわかります♪

あとはポーチ部分のコンクリートが固まり、
型枠がはずれれば、基礎は完成です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
基礎工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<13日目>立ち上がり完成

いきなり日にちが飛んでしまいました。
というのも、11日目は養生、
12日目は日曜日で動きがなかったので…。

それで、13日目。
↓型枠がはずされていました。
土間

やっと全貌が見えました(笑)
よく聞く話ですが、やはり基礎は小さく見えますね。
まあ、もともと大きな家ではないですけど。

基礎の中に土が入っているところがあります。
奧が玄関と玄関収納で、手前が玄関ポーチになります。
土を入れて高さを出して、
その後コンクリートを流し込むんですね。

基礎完成は間近のようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
基礎工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。