家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<100日目>完工立会?

着工してからちょうど100日目!
この記念すべき日に、
我が家は完工立会を迎えることになりました。

時間ちょうどに現場に到着!
期待しつつ中に入ると…。

!!!!!!!!!!!!!

昨日と状況が変わっていない!
つまり工事が終わっていない!!


現場管理の方やコーディネーターの方も
驚いていらっしゃいました…(^_^;)
当然ですよね~。
造作工事が終了しているはずなのに、
まだ途中なのですから…。

造作工事の確認は後日にすることにして、
この日はクロスなど内装の確認だけで終わりました。

肝心の造作工事の確認は5日後になりました。
大工さんによると2,3日で工事が終わるらしいので…。
一応、前日に現場管理の方が現場の状況を確認して、
完工立会を行えるか連絡をくださるそうです。

大工さん!よろしくお願いしますよ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
躯体工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<44日目>断熱材

昨日の効果なのか、
この日はちゃんと挨拶が返ってきました(笑)
そのおかげで気持ちよく現場を見ることができました。

↓断熱材が隙間なく入れられました。
2階断熱材

仕様は高性能グラスウール100mmです。
間隔が狭いところにも、
そのサイズにカットして入れられているので、
隙間なく詰まっています。
ちなみにここはリビングです。
天井は勾配天井なので、屋根断熱になります。
勾配天井に付けられている黒い箱はコンセントになります。
ここにホームシアターのプロジェクターを設置する予定なのです♪
リビングの左は子供部屋の予定です。
ここはもう断熱材の上にペーパーバリアが貼られていました。
左上に見えているのはロフトの入り口です。
まだ登ったことはないのですが、早く登ってみたいなあ~。

↓天井にも断熱材が入っています。
パティオドア

天井断熱の仕様は高性能グラスウール170mmです。
ここはダイニングです。
天井に開いている穴は全館空調の給気口です。
丁寧だなあ~って思ったのはパティオドアの下にも
断熱材が入れられているところ。
こんな狭いところにも、
サイズにカットされた断熱材がきちんと入っています。

さらにこの日は午後からショールームで打ち合わせがありました。
その内容は次回!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
躯体工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

<43日目>外壁下地検査

先日、検査はしばらくお休みと記載しましたが、
外壁下地検査があったのを忘れていました。

↓JIOの方が検査されています。
JIO検査

一面に白い透湿防水シートが貼られています。
ミルクリークのマークが入っていますね。
所々見える点線は透湿防水シートの上下の重ねしろの部分です。
10cmになっているようです。

検査員の方が特に注意されていたのは、
窓の周りやパイプ等を家の中から外に出すために、
外壁に穴が開けられている部分です。
足場を上まで登って一つ一つ検査されていました。

問題なく検査終了かと思いきや、問題がありました(汗)
まだ玄関ドアが付いていないのですが、
玄関ドアの枠の施工が検査項目に入っているそうです。
この時点で玄関ドアはまだ船の上とのこと。
玄関ドアが入るのは1ヶ月半後の予定だそうです。
仕方がないので、玄関ドアが付いた後に、
もう一度検査をするということになりました。

内部の工事も進んでいます。
↓断熱材が入り始めました。
断熱材

隙間に丁寧にはめ込まれています。
綿みたいにフワフワしていました。

↓屋根の工事も本格的に始まりました。
屋根運搬

この機械で屋根材を屋根の上に上げています。
便利な世の中ですね♪

↓全体図です。
全体

下からの写真なのでわかりにくいですが、
すでに屋根が貼られています。
屋根の下の方に見える突起物は雪止めです。

それにしても、屋根材を運ぶハシゴが曲がっているんですが…。
問題はなさそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
躯体工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

<42日目>待ちに待っていたもの

この日はコーディネーターの方と現場監督の方が、
現場で大工さんたちと打ち合わせをされていました。

邪魔をしないように、家の中を見ていると、
見慣れないものを発見!
↓ニッチです!!
ニッチ

実物を見たのは初めてです。
どうしても玄関に飾りが欲しかったので、
ニッチを入れてしまいました♪
これは表に見える面が下になっているので、
上の丸くなっている部分が壁の中に入ります。
箱から出して全部見てみたいと思いましたが、
落としそうだったので今回は断念。

↓パティオドアも入っていました。
パティオドア

これで、今後は潜入が難しくなりました(>_<。)
それは置いておいて…(笑)
実はこのドア、左側がFIXで右側しか開きません。
アンダーセン社のパティオドアは、
必ず片側がFIXになるらしいのですが、
リビングからの動線を考えると、
右側をFIXにして左側が開くようにすればよかったな~。

↓これは一体???
FIX

アンダーセン社のFIXの窓のようですが…。
我が家では使う予定はないはず。
う~ん、謎です。

↓外の屋根材は梱包を解かれていました。
コロニアルネオ

この日から外壁と屋根の工事も始まったようです。
この屋根材、ホームベースみたいな形をしているんですね。
触ってみると硬くザラザラしていました。
屋根工事は数日で終わるそうなので、
その間は雨が降らないといいなあ~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
躯体工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

<40日目>潜入!

この日は日曜日で作業はお休みです。
玄関や勝手口はしっかり板がはまっていて、
入れなくなっていました(>_<。)
うむむ…。
入れないとわかると余計に中に入りたくなるものです!
諦めきれずに探し回り、入れる箇所を見つけましたv(⌒o⌒)v

↓バルコニーに防水処理が施されていました。
防水

まだ窓が入っていないので、
雨が入らないようにビニールシートで覆われています。
実はここから潜入したのですが…(^_^;)
右側に見える穴は水抜きでしょう。
これがないと、バルコニー溜まった水が抜けませんから…。

↓バルコニーのドアです。
窓

アンダーセン社のグライディングパティオドアです。
当初、国産メーカーのパティオドアの予定でしたが、
輸入ものにしたいという夫の強い要望により、
このドアになりました。
もちろん木製ですが、
普通の窓と違うのは内側も樹脂で被膜されています。

↓お風呂の窓です。
お風呂の窓

残念ながらこの窓は国産メーカーのアルミサッシです。
湿気が多いところでは、
やはり木製サッシをつかうのは難しいようですね。

↓こんなものもありました。
秘蔵っ子

我が家は洗面所に床下点検口を兼ねた床下収納があります。
それにしても、「秘蔵っ庫」って(o〃^∇^)/_彡☆あははははっ
思わずウケてしまいました♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
躯体工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。