家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<111日目>照明選び

そろそろ照明を決定しなければなりません
以前、ICの方と相談をしながら決めたのですが、
最終決定の段階になって、
また悩み始めてしまいました

前の時はいいと思っていたのですが、
時間が経って、改めて見ると、
違う方がいいかなあと…
好みが変わってしまったようです。

このままでは悔いが残ってしまいそうなので、
本格的に照明を考え直すことに…。
カタログはICの方から借りていたので、
もう一度めくりなおしてみたのですが、
玄関とホビールームがどうしても決まりません。

そこで、他のお店の照明を見てみることにしました。
目的地は大阪南港の大塚家具。
家具が中心ですが、トータルインテリアのお店なので、
照明もたくさん置いてあります。
東急ホームから予約を入れてもらっていたので、
スムーズに見せてもらえました。
アドバイスを受けながら、
いろんな照明を見せてもらいます。

すると…!
遠いところ見に行ってよかった!
収穫ありです!
気に入った照明がありました。
小さめのシャンデリアです。
これを玄関に付けた~い♪
珍しく夫と意見があったので、
玄関はそれにすることでほぼ決定。
ホビールームの分は、
玄関ほどピンとこなかったのですが、
とりあえず好みの照明をチェックしておきました。

次に気になるのはもちろん金額(笑)
でも、その場ですぐ見積もりは出せないとのこと。
東急ホームと提携している都合だそうです。
ということで、カタログに印を付けてもらい、
この日は終了です。

照明選びは終了したのですが、
せっかくなので家具も見せてもらいました。
とても大きなお店なので、
全部見るのはかなり時間がかかりましたが、
その中で、見つけてしまいました~♪
それは白のダイニングテーブル!
引越まではまだ少し時間があるので、
それもカタログをもらい、ゆっくり考えることに…。

移動時間を考えると1日掛かりの照明選びでしたが、
気に入ったのがあってよかった~♪
とても有意義な時間でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
仕様 | コメント:2 | トラックバック:0 |

クロス&造作打合せ

午前中に現場を見た後、
そのままショールームに向かって打合せ開始です。

まずは前回決められなかった部屋のクロス決めから…。
書斎は夫の好きにしていいということにしたので、
私はトイレを決めます。
トイレは2つありますが、1階はアンティークで、
2階はエレガントとコンセプトを変えました。
床とクロスは違いますが、
どちらのトイレも2種類のクロスを上下で貼り分け、
継ぎ目にはトリムと呼ばれる、
細い飾りの木を付けてもらうことにしました♪
当初腰パネルを考えていたのですが、
腰パネルには厚みがあるため、
少し狭くなるとのコーディネーターの方のアドバイスにより、
この方法を採用することになりました。
文章では説明が難しいので、
できあがったら写真をupしたいと思います。

子供部屋のクロスは、
家で決めていたのでそれを伝えて終わりです。
夫の書斎は、RCのクロスにしたようですが、
私の管轄ではないので…。
ただ、輸入住宅の中の異空間になることは、
ほぼ間違いないでしょう…( ̄~ ̄;)

クロスが決め終わったので、次は造作の打合せです。
すでにお願いしている造作工事も合わせて確認していきます。
お願いしたのは、
リビングのTVボード、ホビールームの化粧柱と廻縁と棚、
ダイニングのパソコン用カウンターと棚、
キッチンの棚、バーカウンターの棚、主寝室の飾り棚、
書斎の棚、煙突の可動棚、パントリーの可動棚、
洗面所の飾り棚、階段のニッチとスリット開口、
エントリークローゼット内に下駄箱設置のための置台。
このくらいだと思います。
何か忘れているような気もしますが…。

造作工事がないのは子供部屋くらいで、
「大工さん泣かせです」と言われたほど(笑)
少しやりすぎたかしら???
大工さん、よろしくお願いしま~すm(_ _)m

これでショールームでの打ち合わせは一旦終了しました。
今後は必要に応じて打ち合わせをしていくことになるそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
仕様 | コメント:3 | トラックバック:0 |

<35日目>アウトレット立会い

この日はアウトレット立会いでした。
初めての現場での打ち合わせです。

今までの打ち合わせで決めた電気配線の位置を
一つ一つ確認していきます。
平面図ではわかりにくいスイッチやコンセントの位置も、
現場で実際に見て変更することができるので、
イメージ力の乏しい私にはとても助かります!

ということで、やっぱり変更が出てしまいました。
大きな変更は洗面所の照明です。
洗面所は天井にダウンライトを1灯、
洗面台の前にブラケットを1灯の予定です。
でも、問題になったのはそのダウンライトのスイッチの位置。
どうしても思ったところに付けられないのです。
仕方がないので、
ダウンライトはセンサーにすることになりました。
他にはキッチンの作業台のスポットを
ダウンライトに変更したことくらいかな。
細かい変更は、
勾配天井のスポットのレールを分割することになったり、
キッチンとダイニングのダウンライトのスイッチを
分けることにしました。

電気配線に対する我が家のこだわりは、
外壁にはなるべくスイッチやコンセントを付けないということ。
気密シートに穴を開けなければならないので、
気密が低くなってしまうからです。
事前に変更できるところは全て内壁に変更していたのですが、
1カ所だけ見落としていました。
現場で気が付きましたが、
電気屋さんがすでに配線をしてしまっていたので、
変更は諦めました。
変更することはできるのですが、
開いてしまった穴は元通りにはならないし、
余計に穴を開けることによって強度が落ちるのはイヤですから…。

でもほぼ思い通りの位置になったと思われます。
まあ、成功かどうかは、
生活してみないとわからないですけど…(^_^;)

実は、アウトレットの打ち合わせの1時間前に、
JIOと東急ホームの上棟検査が入っていました。
いつも検査しているところを見ているので、
今回もそのつもりでしたが、わからなくなってしまったので、
完全にお任せしてしまいました。
検査終了後、現場管理の方から、
問題なしという話を聞けましたので、大丈夫でしょう。

↓外には屋根材がありました。
屋根

コロニアルネオです。
もっと大きなものだと思っていたのですが、
そんなに大きなものではないんですね。

そうそう、前から面白いなあ~っと思っていたのですが、
私はこういう材料や部品は業者の方が、
自ら運ぶものだと思っていましたが、違うんですね~。
まだ基礎工事の時に、近くを宅配業者のトラックが通ったので、
まさかうちではないだろう…と思っていたら、
なんと、現場の前に止まるではありませんか!
そして、宅配物を置いていかれました…。
伝票には住所、夫の名前、「建築現場」と書かれていました。

少しだけ衝撃的でした♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
仕様 | コメント:4 | トラックバック:1 |

住宅展示場

立ち上がり部の生コン打設が終わっていて、
時間が空いてしまったので、
東急ホームの展示場に行くことにしました
それまでも、なにかと行き詰まると展示場に行って、
参考にしていました

今回の目的は主にクロスです
悩んでいたのは、連続している壁のクロスを分ける方法です。
ホビールームと玄関・廊下のクロスを変えたいのですが、
仕切りがないため、クロスを変えにくいのです。

なにかいい案が見つかるかも・・・、
と思いながら展示場に到着すると、
現場管理の方がいらっしゃいました。
会議のためにいらっしゃったそうです。
これはラッキー♪
曲がっているアンカーボルトの写真を見てもらい、
基礎屋さんに確認してもらうことになりました。

現場監督の方が会議に入られたため、
目的のクロスに注目です。
展示場は個室以外は同じクロスを使用していたので、
クロスを分けていない?!
と思っていると、ありました♪

↓こんな方法です。
化粧柱

見事に手前に見えるリビングと、
奧に見える玄関のクロスが分けられています。
写真のように木を廻せばクロスを違和感がないんですね。
さすが、展示場!
やっぱり参考になります♪

他にも、収穫がありました♪
↓気に入った造作棚です。
飾り棚

我が家のホビールームにも同じのがほしいなあ~。
造作棚をお願いすることになりました。

そうそう、少し前からですが、
最近展示場に行っても放っておかれます。
まあ、今更あえて説明することもないんでしょうけれど。
勝手に見て回るのも楽ですが・・・。
他の方のブログ等で、「契約後も対応が変わらず、
展示場に遊びに行くと必ず付いて説明してくれます」
という書き込みを見たこともあるんですけど。

一通り見て、勝手にソファーでくつろいでいると、
会議を終えられた現場管理の方が来られました。

基礎屋さんに確認がとれたそうです。
結果は、基礎屋さんは曲がっていることをご存じで、
ミスではありませんでした
アンカーボルトを型枠固定式にしたことにより、
結束の関係で、指定の位置にまっすぐに立てることが難しいそうです。
コンクリートが固まった後にアンカーボルトを曲げて、
垂直にするとのことでした。

ミスじゃなくてよかった~!
これで、不安は解消されました♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
仕様 | コメント:8 | トラックバック:0 |

クロスは難しい

現場は着工2日目ですが、
ショールームで打ち合わせもありました。

今回の打ち合わせは主にクロスについてです。
前回の打ち合わせでクロスのカタログを借りていたので、
家で決めた分のクロスをお伝えし、希望するものがないところは、
他のカタログを見て、一つ一つ決めていきます。

我が家は、1階はアンティークな雰囲気にして、
2階は白い家具でエレガントな雰囲気にしようと思っています。

まずは1階から…。
我が家は、玄関、ホビールーム、廊下は壁が一続きです。
建具や窓枠等の色は茶色にしたので、
クロスは白色にすることにしました。
次に決めたのは洗面所。
ここは優柔不断な私にとって、珍しく早く決まりました。
1面は水色のクロスで、
他はストライプの2つのクロスにして、あっさり終了。
でも、大満足です♪
寝室とトイレは次回の打ち合わせで決めることにし、
書斎は夫の好きにしていいことにしました。

続いて、2階。
2階は建具や窓枠等の色を白色にしました。
最初はクロスも白にしようと思っていたのですが、
そうすると、白い家具が目立たなくなります。
悩んだ結果、
クロスを少し濃いめのベージュや茶色を選ぶことにしました。
子供部屋とトイレは決まらなかったので、
次回ということになりました。

クロスはかなり難しいですね。
見えるところなので、かなり悩みます。
クロス一つで部屋の印象が変わってしまいますし…。
まだまだクロスで悩む日は続きそうです。

他に、内装で決めたことはニッチです。
数回前の打ち合わせで、
ニッチを考えているという希望は出していたのですが、
どうするか確定していなかったのです。
でも、やっぱり玄関にニッチも付けることにしました~♪
エレガントな感じのニッチなので、
ヴィンテージには合わないかも…、とも思ったのですが、
どうしてもほしかったので…。
これはささやかな私の希望です(笑)

打ち合わせはまだまだ続きます。
でも、この後の内容で、
私が東急ホームに対して、
不信感を抱くことになったのです…!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
仕様 | コメント:6 | トラックバック:1 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。