家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

決断のために…

義父母にも反対されず、東急ホームで心はほぼ決まっていたが、
なかなか一歩を踏み出せずにいた。
夫も希望も叶えられないし…。

ということで、契約予定だった日を延期してもらい、
プランの打ち合わせに変更。
間取りの変更はなし。
でも、なぜか外観に強いこだわりを持っている夫。
正面(東面)のシンメトリーだけでは物足りなかったらしく、
裏の西面と、北面の窓の大きさと位置の変更を聞いてみる。
構造上の問題もなく、夫の思い通りになった。
でも、そこまでこだわる人はなかなかいないようで、
営業の方には「やりましたね(笑)」と…。
3面はシンメトリーになったが、
南面は出っ張り(インナーテラスとベランダ)があり、
2階は掃き出し窓になっているのでシンメトリーは断念。
ただ、南面の出っ張りとバランスをとるため、
北面には煙突を追加。

外観が整った(?)ので、次は内部。
すでに予算いっぱいなので追加は難しい。
でもやっぱり追加した〜い!

ということで、リビング部分の勾配天井を追加。
広い空間にしたかったのとシーリングファンを付けたかったから。
他にはビリヤード台を置くためのホビールームにミニバーを追加。
来客時にも対応できるようにミニシンクも設置。
大きいのはこの2つ。
他にも全館空調の機械をデンソー製に変更したり、
子ども部屋の床を絨毯からフローリングにしたりと
細かいものは多々あるけれど。

追加ばかりだと金銭的に大変なので、
トイレの独立手洗いや収納を削ったり、扉をはずしたり…。

足したり引いたりして、なんとか予算内に…。
かなりいい感じ♪
このプランで再度、契約について考えることになった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
HM選び | コメント:8 | トラックバック:0 |

輸入住宅の印象

東急ホームの可能性がかなり高くなったので、
義父母に輸入住宅であることを言っておくことにした。

なぜかというと、夫の実家は所謂在所。
昔ながらの日本家屋が建ち並ぶ住宅地。
その住宅地に少し前に洋風の家が建った。
黄色の外壁にオレンジ色の屋根の可愛いお家。
義父母はその家の外観のことを
あまりよく思っていなかったようなので、
もしかしたら輸入住宅そのものを
嫌がっているかもしれないという思いがあったから・・・。

承諾がなくても強行突破をするつもりだったけれど、
衝突はなるべく避けたい。

ということで、事前に知らせておくことに…。
おそるおそるパンフレットを見せて、反応を伺っていると
「あんたらのことやから、普通の家は建てへんやろうと思っていたけれど…」
とのこと。

気になるのは「あんたら」の「ら」!
その「ら」は私のことか?
夫はともかく私も普通ではないということか?
何か釈然としない( ̄‥ ̄)=3 フン

でも「あの住宅街ならいいんじゃない」とのこと。
一緒にパンフレットを見ていた義姉も「可愛い家やん!」と…。

とりあえず、輸入住宅でも問題ないらしい。
反対されなくてよかった〜♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
| コメント:0 | トラックバック:0 |

輸入住宅vsRC

RCも1社に絞り、東急ホームと真剣に悩む。
シンプルモダンの極みであるRCか、
その対極に位置する輸入住宅か。
中途半端な鉄骨系の可能性は、すでに完全になくなっていた。

RCにすると、夫の夢である屋上ドームができる。
フルサイズのビリヤード台も置くことができる。
地下室も可能。
高気密高断熱なので全館空調も可能。
施工実績は少ないけれど、その分丁寧に施工してくれそう。
でも、不安要素は相変わらず拭えない。
FCだけど、本部の保証がないのでアフターが心配。
それに納得がいかないのは見積額が最後まで坪単価計算。
見積額があまりに高かったので、
試しに地下室をやめるといくらになるかを聞いたところ、
なぜかあまり変わらないらしい。
未だに理由がわからない。

一方、東急ホームにするとドームは別棟。
ビリヤード台もサイズを小さくしなければならない。
価格も安くはない。
ただ、全館空調は標準。
見積もりも細かい。
アフターもしっかりしてそう。
それに何よりも「三方良し」という会社の方針が気に入っている。
今後のお付き合いを考えても安心できそう。
店長さんの家も営業の方の家もバッチリ把握しているし(笑)
辞められたらどうにもならないけれど…。

一生に一度の大きな買い物。
決断は難しい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |

求人広告

昨日の新聞の折り込みチラシの中に求人広告が入っていた。
働こうかな〜っと思って見ていると、
その中になんと東急ホームの名前が…。
スタッフを募集していた。

以前、住宅メーカーへの就職を希望していた私。
応募してみようか…。
多分、嫌がられるだろうな(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
番外編 | コメント:2 | トラックバック:0 |

RCvsRC

お気に入りの東急ホームの見積もりが出たので、
大本命のRCの会社のプランと見積もりを急いでお願いした。

悩んでいるのは2社。
1社は、コンクリートの内側だけ断熱する会社。
ここの会社はとにかく動きが遅い!
プランの打ち合わせから1ヶ月経っても出てこない。
あまり時間がないことを伝え、急いでもらうことに…。

少ししてから、営業の方から連絡があり会いたいとのこと。
やっとプランと見積もりができあがったと思って待っていたのに、
営業の方は手ぶら???
なんのために来たのだろうと思っていたら、
言いにくそうに説明を始めた。
「部材が高騰していまして・・・」
どうも、断って欲しいようだ。
そこまで言うならはっきり言えばいいのに!
その価格では希望のものが出来ないって( ̄‥ ̄)=3 フン
見積もりが出る前だったけど、その時点でおしまい(笑)

もう1社は、コンクリートの両面を断熱する会社。
RCの中ではこちらの方が本命。
上の会社と違い、フットワークが軽く、
今まで何度もプランや見積もりを出してくれているので、
だいたいの目安は付いている。
ただ、両面断熱の工法での実績がない。
現在、1棟目を建てている段階で、
契約になると我が家が2棟目になるらしい。
それに、工務店なので、アフターが心配。
本部の保証も付かないみたいだし。

不安材料は多々あるものの、RCも1社に絞られた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |

東急ホームを悩む訳

間取りができたので見積もりも出た。
ギリギリ予算内。
というか、いっぱいいっぱい(>_<。)
もちろんドームの分はない。
外壁のブリックをやめてラップサイディングにすれば、
約300万円浮くけど。

他にも悩む理由がある。
実は我が家にある家具は全部シンプルモダン。
ソファー、ダイニングテーブル、食器棚、ベッドetc…
購入してまだ2年くらいのものばかり。
もちろんシンプルモダンの部屋にする予定だったから。

それなのに輸入住宅を考えているという現状(笑)
世の中どうなるかわからないね┐('〜`;)┌
輸入住宅にしたら、やっぱり家具もそれにあったものにしたい!
となると、やはり高くつく…( ̄〜 ̄;)

ドームも別棟にすると屋上に設置するよりコストがかかるし…。

いいものだからこそ真剣に悩んだ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |

バルコニー&煙突

東急ホームは東京のデザインセンターというところで、
間取りを一括管理しているシステム。
洗練された外観を維持するためらしい。

そのデザインセンターから、
新しい間取りが出来上がってきた。
ベースの間取りからほとんど変わっていなかったけど、
なるべく広い空間がとれるように、無駄がなくなった感じ。

我が家の間取りは、
1階に玄関、エントリークローゼット、寝室、WIC、書斎、
   お風呂、トイレ、洗面所、バニティ、リネンクローゼット、
   ホビールーム(ビリヤード室)
2階にLDK、リビングクローゼット、パントリー、
   子ども部屋×2、トイレ

新しい間取りの中で驚いたのは、
1階のホビールームの出っ張り(インナーテラス?)!
2階はバルコニーになっている。
この出っ張りはかなり気に入った♪
でも、これではこだわりである外観の
シンメトリーが崩れてしまう…。
すると夫は、反対の北側に煙突が欲しいと言いだした。
しかもサービスで!
そんなこと出来るわけがないと思ったら…!!!
言ってみるものだなあ〜。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
間取り | コメント:2 | トラックバック:1 |

思わぬ収穫!いや出費?

宿泊体験(クラスト)の続き。

もともとかなり気に入っていた全館空調はさておき、
その他に興味をそそられたものがあった。
それは、全館浄水!
家に入る水が全て浄水されているというもの。
クラストにはもちろん全館浄水が設置されている。

クラストでは炊事はできないので、お風呂で水を体感。
傷に触れても痛くない!
なんとなくなめらかな感じ(気のせいかも?)

私はかなり手荒れがひどい。
あかぎれ、ひび割れ、ガサガサ…。
寒い時期はクリームがかかせない。
それが、クリームを塗らなくてもツヤツヤしてる♪
腕や足の乾燥して粉をふいていた箇所もスベスベ!
髪の毛は絡まないし、化粧ののりはいいし(笑)

家に帰ってきて水に触れたら、すぐに元に戻ったけど…(>_<。)

水は口にするより触れている方が多いと思うので、
家中の蛇口から出る水が浄水されているのはかなり嬉しい。
ただ、トイレの水まで浄水されるのは、
もったいないような気もするけど…(笑)

今まで説明を受けていたけれど、
全く考えてなかった浄水システム。
これも欲しいなあ。
でも、贅沢だよなあ〜。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:2 | トラックバック:0 |

宿泊体験

間取りの打ち合わせの後、営業の方と一緒に夕食へ。
お豆腐料理、美味しかった♪

その後、モデルハウスまで送っていただき、宿泊体験へ。

興味はやはり全館空調。
一番気にしていたのは、寝起きの喉の乾燥。
私はエアコンをつけっぱなしで寝ると、
翌朝は喉が痛く声が出なくなる。
果たして全館空調では???
試してみないとわからないので、
覚悟を決めて全館空調のスイッチを入れたまま寝ることにした。

翌朝…。
声が出る!
喉も痛くない!!
それに、寒くないので起きるのが苦痛じゃない!!!

ただ、やはり乾燥が気になる。
喉は大丈夫だったけど、
コンタクトの目には少し苦痛かな〜。
普段は眼鏡だからあまり関係ないけど…。

体験してみてやっぱり全館空調は魅力的。
快適で見た目もスッキリ。
価格はそれなりにするけれど…。

一度知ってしまうと、手放したくないな〜。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |

初めての間取り

頑張って勝ち取った、東急ホームの宿泊体験(クラスト)!

早めに行って打ち合わせをすることになっていた。
初めての間取りの打ち合わせ。
間取りは設計の方が描いてくれるとのこと。
我が家の希望や考えを伝えて、それを形にしてもらう。

少し経って、設計の方が間取りを見せてくれた。
!!!
意見を言うところがない!
というか、かなり気に入った♪
外観を維持して間取りを作ることは難しいと思うけれど。
さすが…。
こんな事は初めてだったので、かなりビックリ。

強度の計算があるから、即間取り確定とはいかないけど、
その間取りをベースにしてもらうことになった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
間取り | コメント:0 | トラックバック:0 |

宿泊体験に至るまで

我が家が家づくりを進めている最中、
近くに東急ホームの宿泊体験型モデルハウスができた。
首都圏には他のHMもあるみたいだけれど、
このあたりではかなり珍しい。

早速、営業の方に聞いてみる。
でも営業の方は私たちに体験させるのは、
かなりイヤだったみたい。
気持ちはよくわかる。
我が家の条件を考えると、RCで建てる可能性が高く、
契約が取れるかわからないし…。
宿泊体験は無料なので、費用は会社が負担するんだし…。

私は本気で悩んでいたんだけどね。
営業の方にキレられたこともあったけれど、
その後の対応も含めて、会社の方針にも賛同できたし。
全館空調にも惹かれていたし。

それでも営業の方はイヤだったみたいで、
あまりの拒絶ぶりに私が宿泊体験を諦めかけたその時、
それまで黙っていた夫が口を開き、
珍しく気の利いた説得(?)でなんとか体験できることに。
夫は単に、全館空調を使ってみたかっただけらしいけど(笑)

今から思えば、営業の方に押し切られて宿泊体験をしなければ、
東急ホームで契約することはなかっただろう。
この流れも縁なのかな〜?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |

浮気?

何度も書いているように、我が家は当初はシンプルモダン派。
輸入住宅は考えていなかったので、
東急ホームが候補になったのはかなり意外な展開。

この展開に自分で驚き、
今まで他の輸入住宅を見たことがなかったので、
近くにある他のHMの展示場に行ってみた。

そのHMは2×6を採用。
空調はエアコン。
1,2階とも無垢のフロアが標準。
窓はマーヴィン製。
外壁がブリックの場合は、外壁通気はなし。
24時間換気は熱交換型ではない。

感想を一言でいうなら寒かった!
早い時間だったので、
エアコンのスイッチを入れたばかりと言ってたけど。
夜にエアコンを切って寝たら、朝はその寒さということ。
熱交換型の換気システムを使えば、心配はないと思うけど。

そう思うと、全館空調をほぼ標準にしている東急ホームは、
住む人のことを考えているのかな。
他のHMを見たことによって、
さらに東急ホームに傾いてしまった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |

全館空調検討中

全館空調をかなり気に入ったので、採用する方向で検討していた。
でも、東急ホームしか知らないので、
試しに他のHMの展示場に行ってみることに…。
行ったHMはちょうど全館空調のキャンペーン中のところ。

そのころはまだ冬だったけど、展示場の中はやはり暖かい。
全館空調は東芝製の機械で加湿器機能付き。
機械を置くために2階に半畳ほどの、
収納のようなスペースが必要とのこと。
ちなみにオプション扱い。

私の感想は…、
加湿機能は全く感じられず、かなり乾燥していた。
(見えにくいところに小さな加湿器も置いてあった!)
それに機械の作動音が気になった。
日中はそれほどでもなさそうだけど、就寝時が問題。
試しに本体が入っているところの扉を開けてみたら、
かなりうるさかった。
掃除はその扉を開けてフィルターを掃除すればいいので、
メンテナンスは楽だろうけれど。

他の全館空調の機械を見たことによって、機械の善し悪しの実感。
本体の大きさや音にはかなりの違いがあった。

他にこのHMを訪れてよかったこと。
それは全館空調の助成制度があること。
これは大きな収穫!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:2 | トラックバック:0 |

タイミング

市役所の対応が気に入らなかったので、
その土地を候補に残しつつ他の土地を探してみることにした。

探している地域に新しい分譲地は出てないということなので、
今まで候補に挙がった土地をもう一度見に行く。
次点だった土地はすでに売れていた。
他の土地は売れてはいないけれど、
相変わらず問題点が山積の状態。
新たな土地も探してみたけど、やはり気に入らず…。

タイミングが悪いなあ〜。
ちょうど土地探しをしているときは、
新たな土地が結構出てきていた、いい時期だったのに!
役所の対応が早ければ、考える余地がまだあったのに…。

きっとこれも運命なんだろうけれど。
わかってはいるけれど、市役所の対応にかなり怒りを感じた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リビングの位置

外観にもこだわって間取りを考えるようになった夫。
正方形にしたり、コの字型にしたり…。
窓やドアの位置をシンメトリーにしたもの、
ロボットみたいな外観にしたもの、
パティオのあるものや玄関を家の角に斜めに作ったものまで…。

外観は変わっても夫が作る間取りはそんなに変わらず、
私が気に入るような間取りはできない。
どうしたらいいか考えていくうちに2階リビング案が浮上。
考え中の土地は、冬には土地の南側半分くらいが日陰になる。
夏の日当たりは抜群。

日陰だから部屋が暗くなるわけではないんだけど、
日当たりはとても気になるところ。
私の希望は明るいリビング。
家の中で一番長く過ごすところだと思うから。

明るさを求めて、2階リビングを本格的に考えるようになった。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
間取り | コメント:2 | トラックバック:0 |

役所からの返事

年が明けて2週間後くらいに、市役所から電話があった。
「お話しがあるので、来てもらえませんか?」
なんで?電話で言えないことなのか?
一抹の不安を覚えながら、数日後に市役所へ。

すると、担当の他にもう一人が待っていた。
肝心の話の内容は、
「土地の価格改定は行いません」
やっぱりね〜、イヤな予感は当たる。

さらには、
「購入するかしないかの返事を今月中に頂けますか?」
はぁ?
今まで引き延ばしていたのはそっちだろ?
それなのに、期限を切ってくるとはどういうこと
年度末の絡みが理由らしいが…。
そんなのこちらの知ったことではない( ̄‥ ̄)=3 フン

私の怒りを察したのだろう…。
価格は下げられないけれど、
役所から施工業者へ紹介料を支払うシステムが
あることを教えてくれた。
遠回しに、施工業者にその分値引きをしてもらってってこと。
実際は夫が見つけた土地なので紹介者はいないけど、
紹介者として手続きをしてもらえば問題はないとのこと。

とりあえず、今月中の返事は努力するとだけ伝えて、
今度はこちらが保留にした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:2 | トラックバック:0 |

電気VSガス

間取りの他に決めなければならないことの一つに、
オール電化にするかガスも併用するかということがある。

ここで重要になるのは調理方法。
一人暮らしをしていたときにオール電化の経験あり。
IHヒータではないけれど…。
でも、今はガス火のキッチンだし、
慣れているので是非ともガスを採用したいところ。
どうしてもフライパンは振りたい!

後はお風呂。
やはりガスはお湯が使いたいときに好きなだけ使えるのがいい。
深夜電力を利用してお湯にする、
電気温水器やエコキュートではお湯切れの心配がある。
実際にお湯切れになった経験もあり。
タンクの容量の大きい物にすればいいんだけど。

ちなみに東急ホームもRCも高気密住宅をいう観点から、
基本はオール電化を推奨。
さらに我が家が仮申込みをしている土地はガスは集中プロパン。
都市ガスではないから、ガス代がかなり高くつく。

これを踏まえて検討した結果、オール電化で進めることにした。
不安はあるものの、やはり光熱費が安く抑えられそうなのは魅力♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
仕様 | コメント:0 | トラックバック:0 |

輸入住宅の可能性

最初は全く考えていなかった輸入住宅。
営業の方との打ち合わせを重ねていくうちに、
どんどん東急ホームの魅力に惹かれていく。

でも、我が家の家づくりの重要なポイント(ネック?)は
屋上に天体ドームが設置できるか?
外観にこだわる東急ホームでは屋上ドームは無理。
ドームは別棟にすることになる。
シンプルモダンのRCなら屋上ドームは可能。
ただ、可能というだけで望遠鏡への影響は不明。
星の写真は何ミリという僅かな振動でもダメだから…。
公共の天文台もRCだし、多分大丈夫だろうという思いだけ。

この時点で鉄骨系のHMの可能性はほとんどなくなっていた。
屋上ドームが無理なら鉄骨にする必要がないし…。
RCにも同じことが言えるけど。

屋上ドームならRC、別棟ドームなら東急ホーム。
この2つで真剣に悩む人はそんなにいないだろう。
まさに住宅の対極での選択。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:2 | トラックバック:0 |

役所仕事

土地の仮申込みをして約1ヶ月。
年末も近くなって、そろそろ連絡があってもいい頃。
しかし、待てど暮らせど連絡なし。

とうとう痺れを切らしてこちらから連絡。
とても頼りない役所の担当者。
「えっと〜、あの〜」ばっかり!
まだ価格改定の方針が決まっていないことを聞き出すまでに、
かなりの時間がかかった。
さらに、いつ方針が決まるかを聞くとさらに待たされる…。
結局、はっきりしたことは言えないとのこと…( ̄〜 ̄;)
いい加減にしてよ、もうε=(=`・´=) プンスカプン!
これだから公務員は…って言われるんだろうに。

当初の予定では、年内中に土地購入の目処をつけて、
できればHM決定までと思っていたのに、完全に予定が狂った!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なくてはならない物だが…

人間の欲というのはとどまることを知らないらしい。

星を観ることができる土地が見つかると、
それ以上の贅沢をいうようになった。
それは電線。
星を観るだけなら電線は関係ないけれど、
写真を撮る場合はかなりの厄介者。

星はかなり暗いので、
普通にシャッターを押しても撮ることができず、
シャッターを開けっ放しにしなければならない。
開けておく時間(露出時間)は数分から数時間。
星が点に写っている写真は露出時間は短いけど、
レコード盤のような星が流れている写真は、
かなり露出時間を長くして写したもの。
(私は観望専門なので、写真は撮りませんが…)

天体ドームが欲しいのも星の写真を撮るからだし、
電線に邪魔されたくない!
それでかなりの土地が候補から消えていく…。
特に世間で好まれている南道路の土地は、
道路に電線があることが多く、却下。
これをふまえて、我が家は南道路にこだわらなくなった。

幸いにも仮申込みをした土地は電線は南ではなく東。
電線が全くないほうがいいけれど、
電気のない生活をするわけにはいかない。
今は電線を地中に埋めていて電柱も電線もない団地もあるけれど。
天体観測は南側が中心だし、東なら仕方がないか…。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:0 | トラックバック:0 |

後から知った事実

我が家の土地探しの条件で、
大きなウエイトを占めるのが星のきれいなところ。
仮申込みをした目当ての土地も星がきれいだけど、
いつまでその環境が守られるかはわからない。
近くに工場や大きな住宅地ができるかもしれないし、
街が発展して明るくなってしまう可能性もある(多分ないけど)。

そんなことを思っていて矢先。
土地の資料を読み直していたときのこと。

実は、その土地の北に公共の天文台があった!
何回も通っていた道なのに全く気付かなかった。
信じられなくて、次の日見に行くと、
そこには結構大きなドームがあった。
昼間だったので、中を見ることはできなかったけれど。

でも、なんで仮申込みの前に気が付かなかったんだろう。
しっかり書いてあったのに…。

さらに、その地域はその星空を守るために、
街を明るくしないように行政が対応しているとのこと。
すでにある外灯も天体観測に影響のない物に
順次変えていっているらしい。
つまり公共天文台がある限り、
街は明るくなることはなく、星空が守られる♪

これを知った夫。
もともと気に入っていた土地だけど、ほぼ購入を決定。
あとの問題は価格だけ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:2 | トラックバック:0 |

外観

輸入住宅の特徴のひとつである外観。
是非こだわりたいポイント!

夫がHPで東急ホームにカタログ請求をしたのは、
ミルクリーク・ビアロッソとミルクリーク・グランド。
ビアロッソはスパニッシュ・コロニアル様式で、
パティオがあるのが特徴。
グランドはイタリアネート様式でエレガントな外観。

全然違うのものだけど、どちらのデザインも好き。
どうも私は潜在的に輸入住宅が好きらしい(笑)

その中で私が選んだ外観は…。
ジョージアン様式のミルクリーク・ヴィンテージ♪
ほぼ一目惚れの状態。
家にカタログは無かったけれど(請求していないから当然!)、
来られた営業の方が持っていた資料で目に留まったもの。

すぐに私がヴィンテージがいいというと、
夫の反応もよく(というかかなり気に入っていた)、
その場で即、外観決定!

でも、北米住宅なんだよね…。
どちらかというと私は反米派かも…と思うけれど。
まあ、いいか〜。
そんなことは気にしない!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |

地下室

RC造にする場合、地下室は欲しいものの一つ。
なぜなら我が家が考えているRCの場合は、
地下室を作らなくても、1階の床下には空間が存在する工法。
空間があるならば、有効活用したい!

それに、地下室とは天井が敷地の地盤面より1m以下で、
床面から地盤までの高さが、天井高の3分の1以上のもの。
建物の床面積の合計3分の1以下の広さの地下室は、
延べ床面積に参入されないというお得な空間。

ただ、地下室をつくるのにはかなりコストがかかる。
地面を深く掘ることになるし、
掘った土は処分するための費用がかかる。
防水もかなり慎重に施さなければならない。
さらに地下に大空間を取るとなると、
1階や2階の重さを支えるために、
RCでも特殊な施工になってコストアップするらしい。

そろそろ夢ばかりではなく、現実も見なければならない。
コストダウンのためには地下室そのものを考え直した方がよい。
作るとしても、地下に柱のない大空間は諦めた方がよい。

その結論から夫が導きだした答え。
やっぱり地下室は欲しい。
でも、大空間が必要なビリヤード台は地下には置かない。
書斎や納戸などそんなに大きくない部屋を配置する。
あとは地下にはシアタールームを作りたい。

はいはい、次はシアタールームね…┐('〜`;)┌
コストダウンを図っているのに、ダウンしてない気が…(>_<。)
まあ、大空間はいらないことになったので、
実際のところはわからないけれど。

空間の有効活用として地下室を作るか、
コストダウンを図り、地下室を諦めるか…。
見積もりを見ながら考えていくことになった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |

同じ趣味

まだ土地を探していたときのこと。

お目当ての土地の隣のお宅に「○○天文台」という看板があるのを
一緒に行った不動産屋さんが見つけた。
私はそれまで何度も行っていたのに全然気が付かなかった。
よそのお宅をジロジロ見るのも失礼だし…。

不動産屋さんの計らいで、
隣のお宅の方にお話を伺えることになった。
出てこられたのは奥様。
ご主人が趣味で天体観測をされているらしい。
ドームではなくスライディングルーフというもので、
観測室の屋根を前後(左右)に動かして、
全開することができるのが特徴。
その時はご主人はいらっしゃらなかったので、
観測施設の詳細については聞くことができなかったが、
ご近所のことなどを教えてくださった♪

隣のご主人が夫と同じ趣味という偶然も、
この土地の購入を考える大きな要素となった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。