家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<148日目>表示登記完了

昨日の登記官のお話通り、
申請していた住所変更登記と表示登記が完了しました。
お昼過ぎに連絡をすると、
すでに受け取ることができるとのこと。
夫の名前での申請なのですが、
受け取りは私でもいいので、早速受け取りに行きました。
持ち物は印鑑。

到着すると、すぐに書類を受け取ることができたのですが、
一つ訂正をしなければなりませんでした。
それは各階平面図の図です。
<141日目>表題登記と住所変更登記図面
よく見れば気付くのですが、
各階平面図とその隣の建物図面の家の形が違っています。
確認不足でした・・・(^_^;)
その場で訂正すればよいということだったので、
登記官に言われるがまま、
法務局で砂消しと専用のペンを借りて、訂正をしました。
これで無事、表題登記と住所変更登記が完了です。

次は保存登記と建物への抵当権の追加設定登記、
忘れていた土地の抵当権変更登記
(債務者の住所移転による変更登記)です。
保存登記と抵当権追加設定登記を同時に出すので、
そのための準備をしなければなりません。

表題登記の完成次第銀行に連絡を入れることになっていたので、
家に帰って早速電話をしました。
抵当権追加設定の用紙の記入と、
必要書類を預からなければなりません。
登記の申請を早くしたかったので、
なるべく早い日時でお願いしたのですが、
銀行の担当の方の都合が合わず、4日後の日曜日に・・・。
日曜日でもローンの窓口を開けている銀行なので、
問題ないそうです。
この間に申請書の準備をして、
すぐに出せるようにしておかなければ!
目標は引渡までに登記を完了させて、
銀行からの留保金で家の残金を支払うことなので・・・。
頑張りま~す♪

さて、今年も今日で終わりです。
密かに、この建築記録は、
今年中に引渡されるところまでを目標としていたのですが、
残念ながらたどり着きませんでした・・・(^_^;)
来年に持ち越しになってしまいましたが、
こんな拙いブログに、
今年1年お付き合いいただきありがとうございます。
来年もいろいろ書いていきたいと思います。
皆様、良いお年を!
そして、来年もよろしくお願いしま~す。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
登記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

<147日目part2>カーテンの打合せ

登記官による現地調査の後、
すぐに東急ホームのショールームにむかいました。
午後からカーテンの打ち合わせが入っていたのです。
カーテン屋さんは東急ホームおすすめのお店です。
もちろん他に頼むこともできますが、
評判が良かったのでお願いすることに・・・。
相見積もりの検討もせず、このままお任せします。

ご挨拶の後、早速打ち合わせ開始です。
まず確認されたのは引っ越しの日。
10日後とお伝えすると、
頭を抱えられてしまいました・・・。
頑張ってもその日までには間に合わないとのこと。
こちらのカーテン屋さんでは、
通常、注文から納品まで、
最低でも2週間くらいかかるそうです。
さらに我が家の場合は、
窓が多いことも難しい理由だそうですが・・・。
覚悟をしていたことなのでOKです。
でも、なるべく急いでくださることになりました。

引っ越しまでに間に合わないことを確認した後、
本題のカーテン選びです。
カタログを見て選んでいきます。
寝室、LDはダブルプレーンシェード、
Dにあるバルコニーへの吐き出し窓はカーテン、
ホビールームはバルーンシェード、
キッチン、洗面所、トイレはカフェカーテン、
洋室(子供部屋)は手持ちのカーテンを
直してもらうことにしました。

寝室は、夫が仕事の関係で昼に寝ることもあるので、
ブルーに蓄光の星の柄のある遮光のドレープにしました。
レースもお揃いの柄のものです。

LDはシアタールームにもなるので、
ベージュの遮光の生地にしました。
レースはカーテン屋さんオリジナルのものです。
カーテン屋さんはこの日、
オリジナルのレースを4枚ほど持って来られていたのですが、
その中の1枚が私の好みにピッタリだったので・・・。
私の好みを知っていた夫が、
すでに好みを伝えていたのではないかと疑ったほど・・・(笑)

ホビールームはエレガントにしたかったので、
花柄のドレープで2つのバルーンを
作ってもらうことにしました。

カフェカーテンはカーテン屋さんオリジナルから、
2種類のレースを選び、
裾にサテンのリボンをつけてもらうことになりました。

家に関してはあんなに悩んだのに、
カーテンは2時間くらいであっさり決定(笑)
こだわっていない訳ではないのですが・・・。
でも、予算オーバーになりそうなので、
見積もりが出てから、
また悩むことになりそうですけど・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
インテリア | コメント:2 | トラックバック:0 |

<147日目part1>現地調査

1週間前に申請した表題登記の件で動きがありました。
登記官から電話がかかってきたのです。
各階平面図に記載している、
求積の式についての確認でした。
我が家は少し複雑な形をしているので、
式も少しややこしいのです。
ちょうど建築現場に向かっている途中の車の中だったので、
図面の控えもなく、電話での説明は難しかったので、
そのことを説明すると、
それなら今から現地で、
調査とお話をしましょうと言って頂きました。
もちろんOKです!

電話から約1時間後、登記官が到着されました。
家の中を一通り見て、
外観、トイレ、お風呂、キッチンの写真を
撮っていかれました。
階段と水回りを確認したかったようです。
よく話に聞くような、採寸などはありませんでした。
電話を頂いた求積の式についても、
数値の確認だけで特に問題にならず・・・。

これで無事、現地調査も終了です。
翌日には登記が完了するとのことでした。
これで登記も第一関門突破です♪

そもそもこの日は、
実は電気屋さんとお約束をしていたのですが、
電気屋さんが来られず・・・(>_<。)
連絡先を知らないので、
コーディネーターの方に連絡を入れてもらうと、
なんと、日にちを勘違いされていたとのこと・・・(^_^;)
2日後に変更になりました。

まあ、タイミングよく現地調査が入ったので、
よかったのかなあ~。
同時にいくつも重なると大変だし・・・(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
登記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<145日目>点灯~!

夜の現場です。
日曜日ということもあり、
どなたもいらっしゃいません。
前日からの動きもなかったようなので、
今回は照明を付けてみることにしました。

↓玄関照明です。
玄関

写真では暗く写っていますが、
かなり明るいです。
スペイン製で、
クリスタルはスワロフスキー社のものです。
反射がとてもきれいです

↓こちらはホビールーム。
ホビールーム

う~ん、どうしても写真では、
暗く写ってしまうようですね。
全然問題がない明るさなんですけれど・・・。
でも、このほうが、
アンティークっぽい雰囲気が出てて良いかも(笑)
ちなみにこちらの照明もスペイン製です。
今は白熱電球が付けられていますが、
電球型蛍光灯も使えるという優れものです。
これがこの照明を選んだ1番のポイントだったりします。

↓こちらは寝室です。
寝室

う~ん、ダウンライト4灯では少なかったかな。
でも、寝るだけだし・・・。
ベッドサイドにはスタンドライトを置く予定なので、
問題ないかなあ。

↓ダイニングとキッチンも付けてみました。
ダイニング&キッチン

まだダウンライトしかありませんが、
中央のレールにはペンダントライトを付ける予定です。
物は今探している最中なので、
いつになったら付けられるか未定なんですけれど。

↓こちらは書斎の照明です。
書斎

付けてみてもやはりシンプルですね。
外灯みたいです・・・(^_^;)

↓家全体を見てみると・・・。
全体

夜、外に溢れる光のことも考えて、
電球色で統一しました。
でも、まだ付いていない照明もあるので、
それによって崩れてしまうかもしれませんが・・・。
カーテンが付くと光が押さえられるので、
こんなにまぶしいということもありませんし。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:2 | トラックバック:1 |

<144日目>玄関照明が付いた~♪

この日は土曜日。
竣工立会までもう少しなので、
忙しく作業が進んでいるかと思いきや、
鍵がかかっていて、
どなたもいらっしゃいませんでした。
ギリギリだと思っていたのですが、
余裕ということなのでしょうか???
でも、前日より工事は進んでいました。

↓玄関ポーチの照明が付けられました。
外灯

こちらも施主支給した物です。
インターネットで探し当てました。
同じような形の照明はたくさんあるのですが、
微妙な違いが気に入らず、かなり探した一品です。
取り扱っているところは1カ所しか見つからず、
在庫3つのところ2つ購入しました。
ギリギリだったようです。
他の照明よりも遅れていれた物ですが、
ちゃんと取り付けてもらえました(笑)
玄関扉も塗装されました。

↓エコキュートや室外機も設置されました。
室外機

窓を塞ぐことなく、きれいに3台並びました。
計算通りです(笑)

家の中では・・・
↓玄関(内)の照明も付けられました。
玄関照明

こちらが大塚家具で、
ほぼ一目惚れの状態で購入した照明です。
小振りのシャンデリアにしました。
クリスタルがキラキラして、とてもきれいです♪

↓玄関横のエントリークローゼットには・・・
エントリークローゼット

棚を置くための器具が設置されました。
かなり頑丈そうです。

↓私のパソコン机でも・・・
コンセント変更

コンセントの位置が直っています。
今まであいていた穴も塞がれてクロスが貼られました。
ただ、クロスはロール幅での張り替えではなく、
この部分だけ貼り直されたようですが・・・。
棚があって形が複雑だし、仕方がないのかな(>_<。)

↓お風呂にもリモコンが設置されました。
お風呂リモコン

お風呂もこれで完成のようです。

この日は現場に施主支給品を持ち込みました。
それはペーパーホルダーやタオル掛けなど、
トイレや洗面所の小物と、
室内用物干し竿掛けです。
玄関の上がり口のところに置いておきました。
何をどこに・・・というのは説明していないので、
取り付けられるのはもう少し先ですね・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<143日目>悩みに悩んで・・・

建築記事に戻りま~す!
約2週間前に発覚したうずまき問題
格好が良くなかったためにやり直しになりましたが、
やり直された形が気に入らず、
悩んでいたうずまきです
それがこの日、結論が出て完成しました

↓完成形です
ヴォリュート1

ヴォリュート2

小柱を1本追加してもらいました。
上の写真では手前の左側にある小柱です。
もともとこの位置には柱がなかったため、
うずまきの中心にある親柱との間隔が、
開き過ぎのように感じていたのです。
他の柱は一切動かさず、
うずまきの中心に最も近いところに、
入れてもらいました。

ただ、ここに入れてもらうまでにも
いろいろあったのですが・・・。
小柱は手すり部分に穴をあけてはめ込むのですが、
端に穴をあけると、木が割れてしまうそうです。
我が家の場合、
うずまきの中心に近いところに1本追加したため、
普通に設置すると親柱と接してしまいます。
それを踏まえつつ、木が割れない程度に、
できる限り親柱とは離して設置してもらいました。

かなり悩みましたが、
満足できる形になりました。
階段にもカーペットも貼られ、これで完成のようです。

他の部分も少しずつ完成に近づいているのですが・・・
↓壊れています。
照明

施主支給した照明が、壊れていたようです。
こういうことってあるんですね。
ちなみにこちらは1階トイレの照明です。
販売店に連絡したところ、
交換してもらえることになりました。

↓リモコンとインターホンも付きました。
リモコン

左が全館空調のリモコン、右がインターホンです。
思っていたよりも主張せず、
結構スッキリ収まりました。

↓パティオドアの格子も入れられました。
パティオドア

ってもしかして、
あのカビのようなものが付着していた格子が、
塗装されて入れられたってこと???
付けられたものを見てみたのですが、
あまりわからず・・・(>_<。)
確認しなければ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

クリスマスパーティ♪

ブログではまだ建築途中ですが、
リアルタイムでは、昨日クリスマスパーティをしました。
メンバーはビアロッソにお住まいのAさんご夫妻と、
ノーブルにお住まいの営業のKさんご夫妻です。
今回は1品を持ち寄る形でのパーティです。

↓お部屋はこんな感じに・・・。
テーブルコーディネート

あまりクリスマスらしくないかも・・・(^_^;)
写真には写っていませんが、
クリスマスツリーもあるのですが・・・。
もっと飾れば良かったなあ。

お料理は・・・。
私が準備したのは、
 ・トマトとモッツァレラチーズのサラダ
   トマトとモッツァレラチーズを並べ、
   バジル、岩塩、オリーブオイルをかけました。
 ・Mistletoe Salad
   ポテトサラダをクリスマスリースの形に整え、
   ベビーリーフ、カシューナッツ、
   ドライフルーツをのせました。
 ・カキのオイル漬け
   みーやさんに教えて頂きました。
 ・ロールチキン
   鶏肉を広げて野菜やチーズを巻き、
   表面に焼き色を付けた後、蒸し焼きにして、
   仕上げにたれを絡めました。
 ・ラザニア
 ・タイカレー
   奈良県にあるカレー屋さんのものです。
   Aさんからリクエストです。
 ・スノーボール
   サクサクに焼いた丸いクッキーです。
う~ん、あまりまとまりがないですね・・・(^_^;)

Aさんは『クレイポットチキン』を
Kさんは『鶏肉のトマト煮込み』を作ってきてくださいました。
とてもおいしかった~♪

と、文章でつらつら書きましたが、
実は写真を撮り忘れました(>_<。)
今回は文章でご勘弁をm(_ _)m

楽しかったので、
あっという間に時間が経ってしまいました。
またしたいなあ♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
交流 | コメント:6 | トラックバック:0 |

<142日目>最終段階

大きな工事がほとんど済んだので、
細かい作業が続いています。
現場にはいろいろな職人さんが同時に入られています。
家づくりも最終段階です。

↓コンセントが付きました。
アイランドコンセント

こちらはキッチンのアイランドのものです。
下の方に目立たないようにしてもらいました。

↓タオル掛けも付きました。
タオル掛け

こちらもキッチンのアイランドに付けられました。
シンクを使った後に振り返ると、
ちょうどタオル掛けがあります。

↓発見!
修正

修正2

どちらも窓の写真です。
ペンキの固まりや剥げている箇所があります。
これから直されると思いますが、
一応チェックしておかなければ・・・。

↓格子が置かれていました。
格子

こちらはパティオドアの格子です。
これから塗装されて取り付けられるようですが、
所々黒やピンクになっていて、
カビのようなものが見えます。
反ってもいるし・・・。
ここにおいてあるということは、
交換してもらえるのかな???

竣工立会まであと1週間。
いよいよといった感じです♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<141日目>表題登記と住所変更登記

本人登記の第一歩♪
この日は水曜日です。
お休みにも関わらず、
営業の方が書類を持ってきてくださいました。
その書類とは、
建築確認申請書と確認済証会社の資格証明書引渡証明書です。
それらの書類と引き換えに、
覚書に署名捺印をして、印鑑証明書をお渡ししました。
この覚書一式は、家が完成し、
最終金のお支払いが済めば返して頂くことになりました。

その足で管轄の法務局に行って申請書を出しました。
↓こちらが表題登記の申請書です。
表題登記

表題登記とは建物の存在を示す登記です。
この土地にこういう建物がありますというものですね。
ほとんどの説明は申請書の中に書いていますが、
追加しておきます。
添付書類は、
建物図面各階平面図所有権証明書住所証明書です。
建物図面とは、
土地のどの位置に建物が建っているかを図に表したもの。
各階平面図とは、各階の形状と床面積を表したものです。
↓建物図面と各階平面図のモデルです。
建物図面

所有権証明書は、我が家の場合は、
建築確認済証、引渡証明書と施行会社の資格証明書でした。
一般的には確認済証と検査済証ですが、
建物が完成していないので、まだ検査済証はありません。
その場合は確認済証と引渡証明書(会社の資格証明書付き)で、
申請することができます。
住所証明書は、申請人の住民票です。
登記原因及びその日付は、
居宅として使用できるようになった日です。
表題登記には費用はかかりません。

なお、建物図面と各階平面図、
施行会社の資格証明書(代表事項証明書と印鑑証明書)、
住民票は原本還付をすれば、手元に戻ってきます。
コピーを取って、原本還付と記入したり、
割印をしたりしなければなりませんが・・・。

それに今回もう一つ申請をしました。
土地の登記簿の住所変更申請です。
↓こちらが申請書です。
住所変更登記

登記原因証明情報は、この申請では住民票のことです。
住所変更登記の登録免許税は一律千円になっています。
こちらも住民票の原本還付をすることができます。

これにて申請は無事終了です。
問題があれば連絡があるそうですが、
なるべくないことを祈りたいですね!
今後、書類の確認を受けた後に、
現場の確認があるそうです。
その日時は決まり次第、連絡をいただけるそうです。
少し時間が空きそうなので、
その間に次の申請書の準備に取りかかります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
登記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ふたご座流星群

久々に星の話です。
今の時期、ちょうど夜空では天体ショーが行われています。
それがふたご座流星群です。
以前、ペルセウス座流星群の時に触れたように、
三大流星群と呼ばれるものの一つです。
ふたご座流星群は12月13日~15日くらいに、
たくさん流星を見ることができる(極大)と言われていますが、
前後1週間くらいは見ることができます。
極大の時よりは少ないですけれど・・・。

寒い時期ですが、このふたご座流星群は、
他の三大流星群よりも見やすいとも言われています。
それは、他の流星群は夜中から明け方に多く見られるのですが、
ふたご座流星群は比較的早い時間から見ることができます。
その理由は、今の時期、
ふたご座を一晩中見ることができるからです。
夕方に東の空に昇り、真夜中に天頂を通過して、
明け方に西の空へと動いていきます。

今年はさらにいい条件になっています。
それは月の影響が少ないということ。
月はだいたい21時頃沈みます。
それ以降は月がないので、暗い流星も見ることができるので、
よりたくさんの流星が見られます。
また、今の時期は空気が澄んでいるので、
星を見るのにいい季節ですし・・・。

ただ、心配なのは天気ですね。
もし天気がよければ、是非空を眺めてみてください。
ただとても寒いので、防寒対策はしっかりしてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
| コメント:2 | トラックバック:0 |

<140日目>キッチンほぼ完成!

この日は夕方に現場を訪れました。
あまり大きな動きはなかったようですが、
キッチン部分だけ変化がありました。

↓換気扇の工事が終わったようです。
キッチン

換気扇ももちろん白です。
できればマントル型にしたかったのですが、
あまり目につかないところなので、
標準のこの形のままにしました。
写真の左側に移っているスペースは、冷蔵庫置き場です。
今持っている冷蔵庫に合わせて作って頂きました。

↓水栓も取り付けられました
シンク

東急ホーム標準のアメリカンスタンダード社のものです。
シャワー付きのものもあるのですが、
我が家は普通の混合水栓です。
シンクの右下にあいている穴には、
これから食器洗浄機が入れられます。

↓食器棚の全体像です。
食器棚

真っ白の中に金色の把手がポイントになっています。
奥に見えているのはパントリーです。
床も養生が外されてみえるようになりました。
キッチンは大理石調のPタイルで、
アンティーク色のオークの無垢材です。
ここできっちり空間を分けています。

キッチンも出来上がったことだし、
もう生活できそうですね。
あ、まだ水が出るかはわかりませんが・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

<139日目part2>念願叶う!

夜10時半頃・・・
家の電話が鳴りました
東急ホームの営業の方です
先日のお約束通り、連絡をくださいました。
この時間までお話をされていたようです。
遅くまですみませんm(_ _)m
でも、本人登記の結論が出たようです。

結論は、本人登記OKです。
ただし、やはり“覚書”は必要とのこと。
内容は前にお話ししていた通り、
最終金を支払わないときには、
建物の登記をしなおすというものです。
この内容の覚書を交わすことは、
前から了承しているので問題ありません。
これで、登記手続きを自分でできることになりました♪

そうは言いつつも引渡までもう2週間です。
それまでに登記が済んで、
銀行から留保金が下りて来なければ、
営業の方に頑張って頂いたのが無駄になってしまいます。
その辺りの事情も考慮して、
覚書と登記に必要な書類を急いで準備してくださるとのこと。
ありがたいですね~。
よくわかってくださっています。

これで、いばらで囲われていた(笑)、
本人登記への道が開けました♪
頑張らなくちゃ~!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
登記 | コメント:8 | トラックバック:0 |

<139日目>ホームシアター♪

竣工立会まであと10日、引渡まであと2週間です。
設備工事が着々と進められています。

↓現場にたくさんの箱が届きました。
ホームシアターグッズ

こちらはホームシアターグッズです♪
手前にある細長い箱にスクリーンが入っていて、
奥にある積み上げられた箱には、
プロジェクターやスピーカーが入っています。
もちろん、施主支給です。
これから電気屋さんに取り付けてもらいます。

↓キッチンが設置されました。
キッチン設置

シンクやIHコンロも設置済です。
アイランドカウンターも置かれました。

↓食器棚も設置されました。
食器棚設置

上のパーツがかなり高い位置に付いています。
私の身長では絶対に一番上には手が届きません。
実際に手を伸ばしてみたけれど、
下から2段目くらいが限界のようです・・・(^_^;)

↓外では土が掘り起こされています。
水道工事

作業されているのは水道屋さんなので、
配管工事のようです。
かなり狭いところも通さなければならないので、
結構大変そうでした。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<138日目>現場確認&登記

この日は日曜日。
作業の邪魔をすることなく、ゆっくり見て回れる日です(笑)
でも完成まであと何回、日曜日があるんだろう???

↓ポーチ柱が完成しました。
玄関

ポーチ柱の下の台の部分が設置されました。
あとは玄関扉が塗装されるだけのようです。
あ、玄関灯はまだですが・・・(^_^;)

↓バーシンクの扉も塗装が終わりました。
ホビールーム

写真ではわかりにくいですけれど・・・。
前日まで置いてあったたくさんの段ボールは、
きれいに片付けられていました。
ホビールーム全体の雰囲気はこんな感じです。

↓トイレも設置されました。
1階トイレ

2階トイレ

上が1階で、下が2階です。
トイレ自体の色はどちらもホワイトですが、
クロスによってだいぶ雰囲気が違います。

↓2階には食器棚が置いてありました。
食器棚

希望通り、真っ白な食器棚です。
こちらはキッチンの壁に付けられます。
結構大きいので、食器がたくさん入りそうです。

↓家の周りを見てみると、一部変化がありました。
コンクリート台

コンクリートの台ができています。
この上に空調の室外機、エコキュート貯湯タンク、
ヒートポンプユニットが置かれます。
そのための配管も出ています。

↓外壁には白いものが取り付けられていました。
良水工房

これが浄水器です。
こちらで水が浄水されて、家の中に入ります。

この日、登記でも大きな動きがありました。
営業の方から連絡をいただいたのです。
午後10時に・・・。
遅くまでお仕事をしているのですね。
肝心の登記は、多分OKになりそうとのこと。
やった~♪
でも、“多分”って・・・???
“多分”というのは、この数日間、
営業の方が社長さんに話がする時間がなかったために、
話ができていないからだそうです。
店長さんやその他の方には話がついているようで、
それで“多分”とのことでした。
すこし時間が過ぎてしまったので、
状況報告ということで連絡をくださったようです。
この心配りが嬉しいですね。
それに、翌日には再度連絡をいただけるそうです。
良い連絡を待ってま~す!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<137日目>照明&トイレ♪

内装の工事が着々と進んでいます
行くたびに目に見える変化があるので、
とても楽しい時期です

この日はすでに照明が付いていました
↓こちらはホビールーム。
ホビー照明

ホビー照明2

ホビールームの照明は最後まで決まらず、
悩みに悩んだ結果です。
結局借りていたカタログの中から見つけたのですが・・・(笑)
でも悩んだ分、とても気に入ったものになりました。
お揃いのブラケットも付けました。

↓こちらは書斎です。
書斎照明

夫はシンプルなペンダントを選んだようです。
裸電球に見えないこともないですが・・・(^_^;)

↓こちらは洗面所のブラケットです。
洗面所照明

最初は気づかなかったのですが、
この照明、洗面カウンターの真ん中に付いています。
でも、我が家の洗面カウンターは少し長いものにしたので、
ボウルが左に寄っているのですが・・・。
もちろん、鏡も左に寄っています。
普通は鏡の上にブラケットを付けますよね~???
この日作業をされていた水道屋さんの指摘で、
初めて気がつきました・・・(^_^;)
さすが、プロですね!
コーディネーターの方に連絡してもらい、
もちろん直してもらえることになりました。

↓少し遠くて見にくいですが・・・。
リビング照明

リビングの照明です。
勾配天井なので、シーリングファンにしました。
羽はほんのりピンク色です。

↓ダイニングには長いレールが・・・。
ペンダントレール

ペンダントレールです。
キッチンのアイランドの上からダイニングのほぼ端まで、
とても長いレールになりました。
1本では無理な長さだったので、
2本を繋いでもらいました。

予定どおり設備の設置も始まりました。
↓トイレのお目見えです(笑)
トイレ

水道屋さんによって箱から出されました。

↓トイレにも穴があけられています。
トイレ穴

こちらに設置されます。

↓天井に大きな蓋のようなものが付きました。
全館空調フィルター

左が全館空調のフィルターで、
右が24時間換気のフィルターです。
24時間換気のフィルターは外から取り込まれる空気を、
全館空調のフィルターは家中の空気を吸い取りきれいにします。
このフィルターのおかげで、
良い空気の中で生活ができることになるのですね。
2週間に1度の掃除は面倒ですが・・・(^_^;)
これで全館空調に関する工事はすべて終了のようです。

↓こんなところに穴が・・・?
コンセント穴???

こちらはダイニングにある私のパソコン机なのですが、
コンセントの穴が机の上に開けられています。
最初から床に近い高さでお願いしていたし、
結構前に穴に気づいたときにも、
直してもらうように言っていたのですが・・・。
う~ん、また言わないと…( ̄~ ̄;)
もうクロスが貼られているけれど、
全面貼り直しをしてもらえるのかしら・・・?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:4 | トラックバック:0 |

<136日目>急ピッチ?!

竣工立ち会いまで2週間をきりました。
現場は怒濤のごとく工事が進められています。

↓バーカウンターの下に扉が付きました。
ホビー収納

付けられたばかりなので、まだ色は塗られていませんが、
周りと同じアンティーク色になります。

照明の取り付けも進んでいます。
↓ダウンライトが付いていました。
ダウンライト

結構な数のダウンライトがあるので、
それを全部付けるだけでも大変です。

↓他の照明も付いていました。
2階トイレ照明

こちらは2階のトイレです。
花の形の照明を選んでみました。
当初は金色と白の花の形の照明を予定していたのですが、
廃盤になっているようで、こちらに・・・。
う~ん、またしても廃盤…( ̄~ ̄;)

↓ホビールームが・・・!
設備

完全に段ボールで埋め尽くされました。
設備品が入っていると思われます。
正面に見えている白いものは洗面台ですし。
それにしても一旦は何もない状態になったのに、
一瞬でこのような状態になってしまいました。
これらのものを入れるためにきれいにしたのでしょうけれど。

↓高いところに上って作業をされています。
排気口

全館空調の穴の部分に器具を取り付けています。
こちらはリビングの排気口になります。
ここから快適な温度のきれいな空気が出てきます。

↓家の外にも箱のようなものが付いていました。
メーター

電気のメーターですね。
これからこの数値を気にしながら、
生活することになるのでしょうか・・・(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

<135日目part2>いばらの道?

さて、引き渡しまで約半月
そろそろ登記手続きを本格的に進めなければなりません
まず取りかからなければならないのは、
建物表題登記(表示登記)
新しく建物ができたので、
それの登記簿を作るという行程です。

そのために必要な書類をそろえなければなりません。
たいていの書類は自分で用意できるのですが、
施工会社に協力してもらわなければならないものがあります。
それは、建築確認済証と所有権証明書。
我が家の場合、建築確認を東急ホームにお願いしたので、
この段階では建築確認済証は手元になく、
頂かなければなりません。
HMによっては建築確認が済んだ段階で、
頂けるところもあるようですが・・・。
そしてもう1つ。
所有権証明書とは具体的には、
工事完了引渡証明書資格証明書(印鑑証明書)です。
工事完了引渡証明書には、
施工会社がどういう建物をいつ建てて、
それをいつ建築主に引き渡したかが書かれています。
その書類に施工会社の実印が押印されるので、
資格証明書が必要になるのです。

営業の方に、これらの書類のお願いの電話をすると、
いつもとは違う歯切れの悪い答えが・・・。
前のときにはダメとは言われなかったので、
大丈夫だと思っていたのですが・・・(汗)

確かに最終金の入金前に登記がされることによって、
施工会社は建物という“担保”を失ってしまいます。
登記がされることによって、
その建物は登記簿上の所有者のものになってしまうのです。
さらには、登記をすることによって、
他の人に売ってしまうこともできるのです。
その場合、施工会社には支払いをせず、
売買代金を持って逃げることも可能です。
買い主が善意の第三者であれば、
施工会社は泣くしかありません。

不動産を売買するには、
登記識別情報(登記済証、権利証)が必要になります。
もし司法書士等に登記をお願いすれば、
HMは代金が支払われるまで、
登記識別情報を預かることが可能かもしれませんが、
本人登記の場合、
不動産売買に必要な登記識別情報は、
すぐに本人の手元に届いてしまうので、
売買が可能になってしまいます。
あ、でも、絶対にこんなことしないでくださいね~。
簡単なように見えますが、
そんなに甘いことではありませんので・・・。

と、HMが渋る理由をわかっていても、
やっぱり自分で登記がした~い!
できることなら、引渡前に登記を完了させて、
最終金の支払いまでに留保金が下りてきてほしい!
銀行のときとは違い、完全にわがままですが、
上に書いたようなことはしないって~!
それとも信頼されていないということかしら・・・?

でもそうはいっても、会社という組織である以上、
信頼だけでは無理のようです(当然でしょうけれど)。
話し合った結果、もし最終金を支払わない場合、
登記をしなおすという「覚書き」を交わすということで、
上司の方に相談してくださるそうです。

一難去ってまた一難。
本人登記への道は甘くはないようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
引越 | コメント:2 | トラックバック:0 |

<135日目>玄関ポーチタイル完成♪

2日ぶりの現場です。
このころになると、
1日で劇的な変化を遂げるので、
スピードについていくのも大変でした・・・(^_^;)

早速、家を見てみると・・・
↓玄関ポーチタイルが貼られました。
玄関ポーチタイル

前に選んでいたタイルが廃盤になったために、
選び直したタイルも両端に貼られています。
玄関ポーチタイルが貼られたのと同時に、
ポーチ柱も立てられました。
柱の下の部分の施行はまだですが、
ずいぶん前から現場にあり、
いつかいつかと待ちわびていたので、
かなりうれしかったです♪

家の中は・・・。
↓照明器具の取り付けが始まったようです。
照明

こちらはウォークインクローゼットです。
付いていたのはまだここだけでしたが、
次回はもっとたくさん付いていることでしょう。

↓2階には大きな箱が運ばれていました。
キッチン

キッチンのようです。
重い箱を2階に運ぶのはとても大変そうです。
一つ一つ丁寧に、
ぶつけないように運んでくださっていました。

↓運ばれたキッチンが部分的に設置されています。
キッチン設置

でも、本格的に設置されるのは2日後とのこと。
楽しみです♪

↓不思議な光景を目の当たりにしました。
ドア

ドアです。
立っています。
塗装を乾かしているようですが、
ちょっと笑ってしまいました。

この日は他にも重要なことが・・・。
それは利用予定の通信会社の立会調査。
我が家はTV、電話、ネットを
一つの会社にお願いすることにしています。
線を入れる場所と出す場所、
TVの位置などを確認していきます。
現場管理の方にも立ち会って頂いたので、
スムーズに調査終了。
問題もなかったようです。
これで新居でのデジタル生活も安心です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
内装工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

<133日目part2>審判の時?!

しばらく更新をしなくてすみませんm(_ _)m
慣れない出来事があり、バタバタしていました。
その出来事は、そのうち記事にするかも・・・。
では、早速家づくり記事へ・・・。

133日目は他にとても重要なことがありました。
照明を無事に受け取って家に帰ると、
電話が鳴り響きました。
銀行からの電話です。
前に対応してくださった方とは違う方で、
かなり丁寧な対応でした。
最初からこの方が担当だったら良かったのに・・・
と思ってしまったくらいです(笑)
肝心の電話の内容は、本人登記のことです。
待ちに待った結論が出たようです。

なんと、抵当権設定登記OKとのこと。
銀行も手続きに協力してくださるそうです。
やった~♪
これで無事、自分で登記ができます。

でも、条件はあります。
通常は抵当権設定登記の申請をした時点で、
留保されているお金が下りてくるそうですが、
抵当権設定登記が完成したのを確認してからの
支払いになるそうです。
そのことについてはもちろん異論ありません。
自分で登記をしたいと言った時から、
すでに覚悟をしていたことですし。
万が一、引き渡しまでに登記が間に合わなくても、
HMに残額を支払えるだけは手元にありますし。
着工金、上棟金の分はすでにローンが下りているので、
留保されている金額がそんなに多くないからですが・・・。

何はともあれ、めでたし、めでたし♪
迷惑をかけないように頑張らなくては!
と思ったのも束の間、
実は次の難関が待ち受けていたのです。
銀行絡みではありませんが・・・。
それはまた後ほど・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
登記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。