家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

エコキュートの助成金

新居に入居してから約3ヶ月後のことです。
東急ホームのコーディネーターの方を通じて、
申し込んでいたエコキュートの補助金が、
通帳に振り込まれました。
金額は45000円(平成19年度/家庭用)。
年々、金額は下がっているようですが、
少しでも助成が受けられるのは嬉しいですね♪

エコキュートの補助金は、
正式には『高効率給湯器導入促進事業費補助金』といいます。
『有限責任中間法人日本エレクトロヒートセンター』が、
経済産業省資源エネルギー庁の補助事業者として、
行っています。
エコキュートを購入・設置するための費用の一部を
補助してもらえる制度です。
補助金の交付を受けるためにはいくつか要件がありますが、
難しい要件はほとんどないので、
比較的申し込みやすくなっています。

そのためか、年々申し込みが増加しているようで、
競争率が激しいとのこと。
特に一般申請は先着順なので、
タイミングがかなり重要になりそうです。

詳しくはこちら↓
『有限責任中間法人日本エレクトロヒートセンター』
http://www.jeh-center.org/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
設備 | コメント:4 | トラックバック:0 |

コートフック&コンソール

再び家具の話です。
以前、キャビネットと時計を紹介しましたが、
他にも一緒に購入した物がありました。

↓それはこちら。
コートフック
コートフックです。
玄関に付けています。
こちらも一目惚れで衝動買い・・・(^_^;)
キャビネットや時計と同じメーカーの物で、
古木が使われています。
フックの上の部分は小物を置くことができます。

↓さらにもう一つ。
コンソール
コンソールです。
玄関の正面に置いています。
こちらも衝動買い・・・(笑)
夫の一目惚れです。
他の家具とは全く違う雰囲気ですが、
玄関のニッチに合わせて・・・ということで。
石の天板なので、重さは結構あります。
天板は固定されていないので、
移動させるときは要注意です。
写真は何も置いていない状態ですが、
季節を心掛けて飾り付けています♪

一気に4点も購入してしまいました。
偶然見つけたお店で、結構な衝動買い・・・(^_^;)
大きな買い物をした後は金銭感覚が麻痺すると言われますが、
まさにそんな状態です(汗)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
インテリア | コメント:0 | トラックバック:0 |

無印良品の家

前から行きたいなあと思っていた、
無印良品のモデルハウス。
お誘いを受けたので、行ってきました。

↓話には聞いていたけれど・・・
無印良品の家
家に値札が付いています(笑)
(肝心なところはすべて消していますが、ご了承を・・・)
一目瞭然♪
でも、この値段で同じ建物が出来るのかと思っていたら、
実は価格に含まれていないオプションが、結構あるとのこと。
それでは値札の意味があまり無いかも・・・(^_^;)
目安にはなりますけれど。

外観は無印良品のイメージ通り、とてもシンプル。
家の中も白を基調にしたシンプルモダンの空間でした。
『木の家』と謳っているだけあって、
家の中は木の香りに包まれていました。
印象的だったのは大きな吹き抜けと大きな窓。
明るく、開放感がありました。

モデルハウスの家具や家電も、もちろん無印良品の物。
無印良品の家は、無印良品の家具や家電が、
ピッタリ収まるようになると聞いていましたが、
まさにそのとおりでした♪
隙間が無いので、見た目もスッキリ。
ピッタリの家具はとても気持ちの良いものですね。

久しぶりにシンプルモダンの家を見ました。
最近は輸入住宅ばかりだったので・・・。
それにモデルハウスも久しぶり♪
今でも他のお家はとても気になるのですが、
契約後は、他のHMに行きにくく感じてしまって・・・。
もっといろいろ見てみたいのですけどね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
お家見学 | コメント:0 | トラックバック:0 |

そろそろ家具も・・・

引越をしてから約3ヶ月が過ぎ、生活もだいぶ落ち着いたので、
そろそろ本格的に家具を入れることにしました
(といっても、昨年の12月のことなんですが・・・(^_^;) )
無事に(?)家屋調査も終わったし・・・(笑)

でも、いざ家具を購入しようと思うと、
なかなか思うような物が無いんですよね
それまでも家具屋さんを見つけると、
片っ端から入っていたのですが、
デザイン、サイズ、値段の、
三拍子が揃うのはなかなか・・・(^_^;)
それに、最近の流行はシンプルモダン
我が家に求めるデザインとは方向性が違うので、
あまりお店に置いていなかったりもします。

どうしても今すぐ必要というものは無かったので、
気に入る物が見つかるまで、気長に探すことにしました。
そんな中、ドライブ中に見つけた京都の家具屋さん。
なんとそこには『輸入家具専門店』の文字が!!
迷わず入ってみることにしましたが、
なんとその日は定休日・・・(>_<。)
ううう・・・、とっても気になる・・・。
仕方が無く、日を改めることにしましたが、
ちょっと遠いんだよね。。。
でも、気に入る物があるかもしれないし、
やはり一度は見てみなければ!!

後日、改めてお店に行ってみました。
平日だったので、他のお客さんはなし。
置いてある商品も輸入家具専門店ということで、
我が家の好みのデザインも結構多い♪
また、店員さんもくっついて回るようなことも無かったので、
ゆっくり見ることができました。

そこで一目惚れをした家具が・・・。
それはホビールームに合いそうなキャビネット。
でも、お値段が予算と合わない・・・(>_<。)
値引き交渉もしてみましたが、無理でした・・・(^_^;)
即決は出来なかったので、家に帰って考えることに・・・。
お店の方針でキープや取り置きも出来なかったので、
売れないことを願いつつ・・・(汗)

1週間ほど考えましたが、
これ以上にいいと思える物には出会えないような気がする・・・。
値段も、頑張れない金額ではないし・・・。
夫と相談した結果、購入することに決定しました♪

↓こちらが一目惚れをしたキャビネット!
キャビネット
少し古めかしいデザインです。
でも、古木を使った新品です。
アンティークとは100年以上古い物を指すらしいので、
こちらはアンティーク風ということになりますね。
我が家はアンティークなデザインが好きですが、
実は求めているのは新品のアンティーク風なので、
まさにピッタリだったりして。
邪道かしら・・・?
こちらの家具はイタリア製だそうです。
そういえば、ホビールームの照明はスペイン製だったな・・・。
めちゃめちゃ・・・(^_^;)

↓こちらは一緒に衝動買い。
時計1
キャビネットと同じメーカーの時計です。
こちらも古木が使われています。

↓横から見ると・・・
時計2
時計はフックに引っかかっているだけなので、
簡単に取り外すことができます。
お店の方によると、
台と時計を別にして使う方もいらっしゃるとか・・・。
我が家は今のところ、購入したままの状態で使っていますけど。
取り付けた場所はホビールーム。
キャビネットと同じ空間です。

他にもこのお店で購入した物があるのですが、
長くなったので、それはまた後ほど・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
インテリア | コメント:4 | トラックバック:0 |

メインアイテム~裏話~

さて、気を取り直して・・・。
今回はビリヤード台の設置に関して、
いろいろと・・・。

↓ビリヤード台のもう一つの姿です。
ビリヤード台14
大きなテーブルになりました。
ビリヤード台の上に天板をのせています。
天板は別売りですが、
人が集まった時に使えるように購入しました。
ちなみに、クリスマスパーティの時のテーブルは、
こちらにクロスを掛けたものです。

こちらのビリヤード台は千葉県の業者さんから購入しました。
全国どこへでも設置してくれるそうなので・・・。
もう少し近くにも、
ビリヤード台を取り扱っている業者さんはあったのですが、
クラシック台はなかったので、こちらの業者さんに決めました。
個人の需要はそんなに多くないと思われるので、
取り扱っている業者さんが少なく、遠いのは仕方ありません。
設置してくださる方も、
千葉県から来られるのかと思っていましたが、
愛知県からだそうです。
代理店なのかしら???
詳しくは聞かなかったのですが・・・。

かなり丁寧に設置してくださったのですが、
その時に「少し床が弱いかな?」と言われてしまいました。
そういえば、竣工後に、
現場管理の方に「ここに何を置かれるんですか?」と言われて、
ビックリしました。
すでに書きましたが、
我が家はビリヤード台を置くための間取りを考えてもらいました。
なので、もちろんここには、
最初からビリヤード台を置くことになっています。
もちろん、重さも伝えています。
でも、それを現場の責任者でもある方が知らないなんて・・・。
そういえば、床補強もされていなかったな・・・。
そんなところに重いものを置いて大丈夫か???
かなり不安です。
もし床が抜けるなら、保証期間中に抜けてくれ~!!(笑)

我が家は、ラシャの色を赤色にしましたが、
実は赤色のラシャは見にくい球ができてしまうそうで、
プールバーでは敬遠されているそうです。
ビリヤードの球は一つ一つ色が違いますが、
見えにくい球は見落としてしまう可能性があります。
そのために赤色のラシャ専用の球があるほどだとか・・・。
最近、学生の頃に通っていた、
プールバーのマスターに再会したのですが、
その時にそんなことを言われました。
それでプールバーのビリヤード台は緑色のラシャが多いのね。
少し前に鮮やかなブルーのラシャの、
ビリヤード台が置かれているプールバーを見つけましたけど。
今のところ、球が見えにくいということはありませんし、
気に入っているので、特に問題はないのですが、
今後、ラシャを張り替える時には少し考えてしまいそうです。

さらに、もう一つ。
ビリヤード台の設置は、なんと家屋調査の次の日!
外構や家具は調査には関係ないとは言われていますが、
やはり贅沢に見えないほうがいいそうです。
どうしてもお金があると思われてしまうようで・・・。
調査員の方も人間ですし・・・。
我が家のビリヤード台は高価なものではありませんが、
生活には必要のないものなので、きっと無いほうが良いでしょう。
タイミングが良くてホッとしました(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
インテリア | コメント:4 | トラックバック:0 |

プラスマイナスゼロ?!

しばらく更新がなくてすみません。
少し(いえ、大分・・・)バタバタしていました。
今回はその間に考えてしまったことを少し・・・。

実は先日、夫の祖父(義父の父)が亡くなりました。
(更新できなかったのはこのためです。)
不慮の事故だったので、突然のことでした。
さらには、昨年の11月、
夫のもう一人の祖父である義母の父も亡くなりました。

よく、人生はプラスマイナスゼロと言われますが、
こういうことなのかなあ。
家が完成したのは昨年9月。
とても嬉しいことでした。
でも、その後、
半年も経たないうちに2人も亡くなるなんて・・・。
生のあるものはいずれ死を迎えるので、
私は、人が亡くなるということを
決して悪いことではないと思っていますが、
悲しいことには違いありません。
私たちが家を建てたから・・・、
ということではないと思いますが、
でも、もし、この嬉しいことがなければ、
悲しいことももっと先になっていたのかなあ。

そんなことを考えてしまいました・・・。
人生に『もし』ということはないので、
考えても仕方がないのはわかっているんですけれどね・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
入居後 | コメント:2 | トラックバック:0 |

メインアイテム設置!!~続き~

前回の記事の続きです。
業者さんはちょっと休憩でしたが、
私はたっぷり休憩をしてしまいました・・・(^_^;)

↓前回はスレートのパテ埋めまででした。
ビリヤード台5
パテが乾いた後、削られて継ぎ目が綺麗にされます。
もちろん、段差は御法度です。
球の転がり方に影響するので・・・。

その後、台の水平をきっちり測ります。
傾きは球筋に影響するので、
かなり慎重に、何度も水平が測られました。
傾きは、足の下に板を入れる方法で修正されました。

↓その後、ラシャ(布)が貼られます。
ビリヤード台6
我が家の台は、赤♪
私の希望の色です。
夫は青にしたかったようですが、
部屋のイメージから赤になりました。

↓ラシャを固定します。
ビリヤード台7
ヨレやたるみなども厳禁なので、
ピンと張って固定されます。
写真はちょうどポケットのところですが、
きれいに畳まれています。
職人技ですね。

↓きれいにラシャが貼られました。
ビリャード台8
まったくたるみ等はありません。
ポケットのところも綺麗です。

↓最後の部材・・・。
ビリヤード台9
球がぶつかって跳ね返るところです。
クッションレールというそうです。
こちらにも赤のラシャが張られています。

↓クッションレールが組み立てられました
ビリヤード台10
すでにポケットも付いています。
逆さまに置かれている状態ですが・・・。
こちらが台に設置されます。

↓ポケットを固定します。
ビリヤード台11
このポケットは球が入るだけのものです。
トラックレール(ポケットに落ちた球が自動に戻ってくるためのレール)は、
付けませんでした。
クラシック台なので、デザイン重視です♪

↓完成!!
ビリヤード台12
とても綺麗に出来ました。
かかった時間は5時間。
私は2時間くらいで終わると思っていたので、予想外でした。
一から丁寧に組み立てられたので、
そのくらいかかっても不思議ではないのですが・・・。

それにしても、奥に見えているのはクリスマスツリー。
かなりブログが遅れていることがバレますね・・・(^_^;)
実は12月初旬のころの話だったりします・・・(暴露!)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
インテリア | コメント:8 | トラックバック:0 |

メインアイテム設置!!

家屋調査の翌日、
我が家の最大のインテリアが設置されました
これを置くためにこの間取りにしたのですから・・・

工事開始予定時間の少し前に、業者の方が到着されました。
来られたのは男性2名。
準備を整えて、到着を待ちます。

↓午前10時、ビリヤード台の到着です
ビリヤード1
って、ビックリ!!
まさかコンテナで運ばれてくるとは思いませんでした。

↓部材が家の中に運ばれます。
ビリヤード台2
すべて分解された状態で届きました。
私はある程度組み立てられた状態のものが届くと思っていたので、
ここでもさらにビックリ!!

↓組み立て開始。
ビリヤード台13
まずは足から。
クラシック台をイメージして猫足にしました。
でも猫より太い足・・・。
調べてみたら、ボール&クロウ(玉と爪)というそうです。

↓下回りが完成。
ビリヤード台3
金具でしっかり固定されて、かなり丈夫なものになりました。
足の上に付いている台形の板は、
エプロンやスカートというそうです。
大きな役割は、つなぎ目を隠すため・・・だそうなので、
化粧板といったところでしょうか・・・。

↓フレームの上に土台がのせられます。
ビリヤード台4
この土台の正体はなんと、石(スレート)!
かなり重いそうです。
1枚が100キロ近くあるとか・・・。
それが3枚のせられます。

↓スレートの継ぎ目をパテ埋めします。
ビリヤード台5
ここで少し休憩。
パテが乾くのを待ちます。

長くなったので、ブログも一旦休憩(笑)
続きは次回にしたいと思いますm(_ _)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
インテリア | コメント:6 | トラックバック:0 |

やっぱり変更・・・(^_^;)

そろそろ、流れに戻りたいと思います。
といっても、過去記事であることに、
違いはないのですが・・・(^_^;)
家は家屋調査がなされ、
外構は、業者と施工内容が決まったところで、
記事はストップしています。
今回は外構の続きを・・・。

1回の打合せで気に入った図面ですが、
気になっているところがありました。
それは駐車場。
私の希望は4台分だったのですが、
3台分の提案だったのです。
我が家の駐車場は1台分は道路と垂直で、
後の2台分は道路と平行になります。
これをどうにか4台分にできないものかと、
家に帰ってきてからもずっと考えていたのです。

図面を見ていると、一つの考えが・・・。
垂直の駐車場をもっと奥に広げて、
その前に平行に停められるようにすればいいのでは?
我が家の間口は14メートルなので、
大きな車が3台は無理だけど、小さな車なら大丈夫かも・・・。
ただ、門の前まで塞がってしまうけれど。

思い立ったら即行動(笑)
すぐにS社のオフィスに向かいました。
アポなしで行ったのですが、
担当の方がおられて、すぐに対応してくださりました。
考えた結果を伝えると、変更は可能とのこと。

もちろん、金額も変更になります。
コンクリートの量が増えたので、
金額はupするとのこと・・・(>_<。)
まあ、仕方ありませんね。。。

それにしても、やっぱり変更になってしまいました。
家に引き続き外構も・・・(^_^;)
担当の方には、
「着工まではまだ1ヶ月近くあるので、
しっかり考えて満足できるようにしてください。
変更はいくらでもかまいませんので・・・。」
と言っていただきましたが、
図面も見積もりも変更になるので、少し気が引けますね・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
打合せ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年保証にならない?!

さらにさらに書き忘れ記事を・・・。
しかも前回の記事よりさらに戻ります。
どうぞ、呆れずにお付き合いくださいm(_ _)m

我が家は建築中の検査にJIOを利用しました。
もちろん、建築後の保証もつきます。
保証は10年です。
通常、保証開始日は引渡日になります。

もちろん、我が家の場合も引渡日が保証開始日になるのですが、
我が家は引渡直前になって、引渡日が変更になりました。
しかも、JIOによる完了検査が終了した後に・・・。
このため保証書には、
変更前の引渡日が保証開始日として記載されていました。
保証書は引渡の時に受け取ることになっていたのですが、
このような事情からコーディネータの方が持ち帰って、
変更してくださることになりました。

それから数日後、コーディネーターの方から連絡がありました。
結論は、保証開始日の変更は出来なかったとのこと。
JIOに何度も交渉してくださったそうですが、
変更は不可能とのことでした。
どうしてなんだろう・・・。
やっぱり、完了検査後の変更だからなのかな???

結局、ピッタリ10年より、
4日早く保証が切れてしまうことになります。
将来この4日が運命を分けたりして・・・(^_^;)
いえ、そんなことがないように祈るだけですね。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
保証 | コメント:2 | トラックバック:0 |

物干金物

さらに書き忘れ記事をもう一つ。
パティオドアの交換と同じ日のことです。
それは以前、竣工立会の記事の中で触れていた物干金物の件。
トイレ小物などと一緒に施主支給したのですが、
なぜか物干金物だけなくなっていたので、
コーディネーターの方に探してもらっていました。
少し時間がかかったようで、
引渡を受けた後にこの件で連絡がありました。
結果は、見つからなかったとのこと・・・(>_<。)
一体どこに行ってしまったのでしょう???

連絡をくださったコーディネーターの方には何度も謝られ、
さらには会社側で同じ物を取り寄せて、
付けるというお話を頂いたのですが、
すでに購入してしまっていたので、取り付けだけお願いしました。
というのも、施主支給品は施主側に管理義務があるので、
こちらの責任になるはずです。
なので、まさかそのようなお話を頂けるとは思っておらず、
引渡を受けた時点で諦めて、再び購入していたのです。
ちょっと早まったかしら・・・(笑)

そのような経緯を辿った物干金物ですが、
パティオドアの交換後、
大工さんに取り付けてもらいました。
  ↓ ↓ ↓
ホスクリーン1

川口技研ホスクリーンSPというものです。
こちらの廊下に2つ付けてもらいました。
実は少しわがままを言って、場所を動かしてもらいました。
予定では廊下の真ん中、
ダウンライトと一直線になっていたのですが、
それでは照明が暗くなってしまうのと、
洗濯物を干したままで廊下を通る時に邪魔になるので、
下地のある範囲で寄せてもらったのです。

↓拡大してみると・・・。
ホスクリーン2

棒長さは20センチ。
一番短いものにしました。
こちらはダクトの関係で下がり天井になっているので、
普通サイズだと邪魔になってしまうので・・・。
インターネットを使って購入しました。
白を注文したのですが、黒のものが届いてしまいました。
取り付けるときまで箱を開けずにいて、
気がついた時にはすでにかなりの時間が経ってしまっていたので、
仕方なく諦めました。

↓棒を外すとこんな感じです。
ホスクリーン3

やっぱり黒が目立ちますね。
白だったらスッキリしたのでしょうけれど。

↓竿を通してみました。
ホスクリーン4

普通に竿を通すと奥のドアにぶつかってしまうので、
少し手前に引っ張り気味に通しています。
ちょうど竿の端にあるゴムの部分に引っかかるので、
滑って落ちてくることはなさそうですが、
安定はしていないので不安です。
何か対策を考えないとなあ。

とまあ、いろいろあった物干金物ですが、
入居後の今はかなり重宝しています。
この物干は洗濯機とリネンクローゼットの前にあるので、
洗濯物を干すときも片付けるときも、移動距離が全くない状態です。
ただ、洗濯物を干すと通路が狭くなるのが、
少し問題なんですけれどね・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
入居後 | コメント:0 | トラックバック:0 |

パティオドア交換

他にも書き忘れていたことがあったので、
まとめていきたいと思います。
順序が少し入れ替わりますが、ご了承を・・・m(_ _)m

以前記事にしましたが、
引渡の時にパティオドアに隙間があるのが見つかり、
交換されることになっていました(詳細はこちら)。
それから約1ヶ月半後、
取り寄せになっていたパティオドアが到着し、
交換の日を迎えました。

作業をしてくださるのは大工さん。
現場監督の方も確認のために来られていましたが・・・。
他の用事で来てくださっていた水道屋さんにも手伝ってもらって、
2階にドアが運ばれました。
力のある男性が3人で運ぶほど重いのです。
交換作業は、ドアの枠のネジを外してサッシを入れ替えます。
そして、ネジを締めて終了です。
作業はあっという間でした。

交換されたドアは、反りもなくもちろん隙間もありません。
現場監督の方もきちんと確認してくださいました。
それにしても、冬本番になる前に交換されてよかった♪
すきま風もイヤですが、
寒くなってからでは交換も大変ですしね。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
補修 | コメント:2 | トラックバック:0 |

土地の不動産所得税~その後~

前回の記事の続きです。
といっても、家が完成してからのお話ですが・・・。

引越をしてからしばらくすると、
振興局から封書が届きました。
はて?と思って開けてみると、
『徴収猶予期限到来のお知らせ』という通知が・・・。
期限まで後1ヶ月くらいの時です。
手続きに行かないといけないなあと思いつつ、
面倒くさがって先延ばしにしていたのです。
でも、確か、徴収猶予の手続きをした時に、
何も通知は届かないので、
期限までに手続きに来てくださいと言われたはず・・・。
まあ、いいんですけれど。

今回は必要書類を提出して終了。
家が完成したことを証明できたので、
もちろん減額も正式に決定しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:4 | トラックバック:0 |

土地の不動産所得税

前回の家屋調査に関連したことで、
書き忘れていたことがありました
それは土地の不動産取得税
不動産を取得したことによってかかる税金なので、
1回限りの税金です

土地を購入してから4ヶ月後、
振興局というところから通知が来ました。
恐る恐る開いてみると、バッチリ金額が・・・(>_<。)
でも、よく見ると何かがおかしい。
金額が大きいような気がする・・・?

土地の取得税の税額は以下の式で求められます。
課税標準額(不動産の価格-特例控除額)×税率
不動産の価格とは購入金額ではなく、
固定資産課税台帳に登録されている評価額のことで、
特別控除額とは平成21年3月31日までは、
不動産の価格の2分の1の控除を受けることができます。
課税標準額は千円未満切捨てです。
税率は平成21年3月31日までは3%です。
税額は百円未満切捨てです。

これで計算すると、通知されている金額とピッタリ合いました。
でも、この他に、新築住宅用敷地の軽減措置があります。
軽減措置が受けられる条件は、
1、土地を購入してから3年以内に住宅を新築した時
(特例適用住宅:床面積が50㎡以上240㎡以下のもの)
2、新築後1年以内の未使用住宅と合わせてその敷地を取得した時
3、敷地を取得する前1年以内に住宅を新築していた時
となっています。

我が家は1に当てはまるので、
軽減措置を受けることができるはずです。
それなのに、納税額は減額されていません。
これだ~!!
無事、判明しました♪

でも、軽減措置を用いても足が出てしまいました(>_<。)
小額ですが、税金を納めなくてはなりません。
さらに、この段階ではまだ建築中で住宅は完成していません。
そのため、減額される金額は『徴収猶予』を受けることができます。
簡単にいうと、減額分をこの段階では支払わなくてよく、
家が完成してから判断されるということです。
(予定通り完成すれば支払わなくてよくなります。)
徴収猶予を受けないことも出来ますが、
その場合は減額分も先に支払っておき、
家が完成した後にその分を返してもらうことになります。
我が家は、徴収猶予を選ぶことにしました。
お金の出入りが少ないほうが楽なので・・・。

減額と徴収猶予を受けられることが判明しましたが、
そのためには申請をしなければなりません。
必要書類を持って振興局に行くと、
手続きは15分くらいで完了。
減額された新しい納付書をもらい、
金融機関で支払いをして、一旦は終了です。
あとは、家の完成後に徴収猶予を受けている分の手続きと、
建物の不動産取得税の分です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:2 | トラックバック:0 |

家屋調査

過去記事も着々と進めていきたいと思います。

入居して約2ヶ月後、市役所から1通の封書が届きました。
内容を確認すると、
そこには『家屋の評価実施について』の文字が・・・。
とうとう来ました、家屋調査です。
このたった1回の調査で家の価値が決まります。
そして、今後支払わなければならない、
建物の固定資産税の金額も・・・(>_<。)
怖いです。

約束の日時に調査員の方が来られました。
男性と女性の2人です。
↓まずは外回りから・・・。
家屋調査1

使っている部材を見ているようです。

↓続いて中を・・・。
家屋調査2

一通り見られましたが、唯一見られなかったのがお風呂。
洗濯物を干していることを言ったら、
聞き取りだけにしてもらえました。

今回の調査の目的は、
建物の構造 、間取りや内装資材、
屋根・外壁・電気や給排水の設備などの確認です。
内装の詳細が書かれた図面を
写真に撮らせて欲しいと言われましたが、
それは丁重にお断りました。
間取り図だけでもイヤなのに、
さらに内装の詳細までなんて・・・。
調査員の方にはどうしても必要でなければ、
プライバシーもあるので・・・とお話したところ、
どうしてもというわけではないということだったので、
写真は撮られませんでした。

最後に、家屋の不動産取得税のお話がありました。
我が家は要件に当てはまるので、
軽減措置が受けられるのですが、
もしそれでも税金を納めなければならない場合は、
今年の9月までに納税通知書が届くそうです。
え・・・、かなり遅い・・・。
しかも支払う必要がない場合は何も連絡がないとのこと。
どちらでも連絡があるわけではないんですね。
ちなみに、我が家はどうなのかを聞いてみたところ、
もしかすると少し足が出るかも・・・とのこと。
ううう、なるべくなら払いたくないんだけど・・・。
といっても、仕方ありませんね・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
入居後 | コメント:0 | トラックバック:0 |

チーズケーキ

ミルクリークユーザーのAさんのお家で開かれた、
チーズケーキづくり教室に行ってきました。
Aさんのお家はスパニッシュ・コロニアル様式のビアロッソ。
おしゃれなインテリアで、とても落ち着いた雰囲気のお家です。
パティオも素敵♪

チーズケーキづくりのメインは夫。
とても簡単だということで、興味を持ったようです。
ということで、私はおまけ(笑)
夫にとって、お菓子づくりは初めての経験です。
料理を作ることはあるのですが・・・。
詳しい工程は載せられませんが、
フードプロセッサーにすべての材料を入れて混ぜ、
その後焼くだけ!
確かにとても簡単♪

↓そして完成したのがこちら。
チーズケーキ1

奥に写っているのがレシピですが、ぼかし気味に・・・。

↓コーヒーと一緒に頂きました。
チーズケーキ2


とても美味しかった~♪
待ちきれなくて温かいうちに頂いたのですが、
冷やすともっと味が落ち着いて美味しいそうです。

Aさんは他にもお家でいろんなことをされています。
お料理や美容の教室、週に2回はカフェも・・・。
とても生活を楽しんでいらっしゃるのがうかがえます。
私もいずれ、自分の好きなことを
お家を使って公表できるようになりたいな♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
交流 | コメント:2 | トラックバック:0 |

展示場へ

昨日、東急ホームのモデルハウスに行っていました。
全館空調の故障の件で訪れてからなので、約2ヶ月ぶりです。

今回の目的は見学。
3ヶ月点検をしてもらった結果、
補修することになった箇所があるのですが、
説明だけではイメージがわかず・・・。
(詳細はそのうち記事にします)
偶然にも同じ補修をモデルハウスでしたということを聞いたので、
見に行くことにしたのです。
百聞は一見に如かずなので・・・。

特にお約束はしていなかったので、
担当の営業の方はいらっしゃいませんでしたが、
はじめてお会いする方が出迎えてくださいました。
お話を聞くと、まだ入られたばかりだとのこと。
最近、わからない方が増えていて少し寂しいような気が・・・。
前ほど展示場に行かないということもあるのですけどね。

目的の補修箇所もしっかり見せていただき、
さらに検討することになりました。

それにしても平日のモデルハウスって静かですね。
総合住宅展示場そのものが静かなんですけど。
土日は賑やかなのになあ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
点検 | コメント:2 | トラックバック:0 |

1周年

昨日で、ブログをはじめて1年が経ちました。
たくさんの方にご訪問いただいてとても感謝しております。
これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
ごあいさつ | コメント:6 | トラックバック:0 |

外構業者選び(番外編)

外構の検討をはじめて約1ヶ月、
依頼する業者をあっさり決めてしまったので、
残念ながら縁のなかった業者はお断りをしなければなりません。
お断りをするのはなるべく早いほうが良いのですが、
ちょうど時期を同じくして、
身内に不幸がありバタバタしていたので、
少し落ち着いてから連絡をすることにしました。

でも、O社とはすぐに打合せの予定が入っていたのです。
S社との契約をする前に入れていたのですが・・・。
事情を説明している時間はなかったのですが、
打合せをすっぽかすわけにはいかないので、
簡単に事情を説明して打合せをキャンセルしてもらいました。
でも、身内の不幸で忙しいことを伝えているのにも関わらず、
それでも連絡をしてくるO社。
このしつこさが嫌になり、他の業者と契約したことも伝えて、
はっきりお断りをしました。
この行動により、もしS社と契約していなくても、
O社と契約することはなかったでしょう。
一生懸命なのはわかりますが、
こちらの事情を考えてもらえないのは辛すぎます。

一方、K社は・・・。
プランが出来上がったようで、
何度も連絡をいただいたのですが、連絡先は夫の携帯電話。
電話に出る予定の夫は仕事中。
仕事中は電話に出ることができません。
連絡は必ずといっていいほど仕事中のようで、
電話を受けることができないのです。
こちらから電話をかけても連絡がつかない・・・。
我が家のために時間を割いてもらったので、
きちんとお断りをしてお礼を言いたかったのですが、
あまりに時間が経ってしまい、
結局そのままになってしまいました・・・(>_<。)
今でも申し訳ないという思いはあるのですが、
今更ですよね・・・。

あまりスッキリした終わり方ではなかったのですが、
これで、外構業者は1つに絞られました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

外構業者選び(最終章)

前回からさらに約2週間。
連絡をしたすべての業者のプランが出揃いました。

���[�Y2O社
自分のイメージを細かく伝えたこともあり、
イメージにかなり近いプランになってきました。
しかし、O社側(担当者?)にもこだわりがあるらしく、
どうしてもこれは入れてほしいとか、
これでないとおかしいとか言われるように・・・。
アドバイスなのかもしれませんが、
少し押し付けがましく思えて、
だんだん嫌気がさすようになりました。

���[�Y2K社
こちらも2回目の打合せで、
だいたいイメージ通りのプランになりました。
でも、思っているような形とはまだ少し違います。
細かいところまで打ち合わせをして、
再度プランを持ってきていただくことになりました。
ちなみにこの回は見積もりは出ず・・・。
一体いくらになることやら・・・(^_^;)
かなり恐ろしいです。
最初のプランでは、予算の約3倍だったので。
あり得ませんよね~!!

���[�Y2S社
結局1ヶ月くらいかかったでしょうか。
他の業者と比べてやっと出来た~という印象です。
それまでに他の業者は何度も打ち合わせをしていましたから。
こちらはオフィスでの打合せだったので、
約束の日時にオフィスに向かいました。
で、なんと、
その場で契約をしてしまいました~!!
契約する気は全くなかったのですが、
出来上がっていたプランが私のイメージそのまま♪
これなら任せても良いと判断したのです。
予算よりは少し、いえ結構高かったんですけれど・・・(>_<。)
実は許容範囲もオーバー気味です。
でも、やっぱり良いものを作ってほしいので、
頑張ることにしました。
それにしても、まさか、
打合せ1回で契約するとは思いませんでした・・・(^_^;)
ちょうどこの日はなにかと、
勢い付いていたということもあるのですが・・・。
契約といっても家のような細かい請負契約書ではなく、
工事金額の書かれた『請書』というものにサインをして、
押印しただけなのですが・・・。
家の契約とのあまりの違いにビックリです。

家と比べるとなんかとてもあっさり決まってしまって、
とても戸惑っています。
本当にこれで良かったのだろうか・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
打合せ | コメント:2 | トラックバック:0 |

外構業者選び(第3章)

思い腰を上げてから約2週間。
各業者ともそれぞれのペースでプラン作成が進んでいます。

���[�Y2O社
他の業者のプランが出来上がるまでに、
何度もプランを持って来られました。
本当に早いです。
打合せをした翌々日には、
出来たという連絡があるくらいですから・・・。
でも、提案はやはり今ひとつ・・・(^_^;)
レンガやフェンスはあまりおしゃれではないかな。
我が家の予算もネックになっているのでしょうけれど・・・。
ありがたいことは、細かい仕様の提案は業者に任せているので、
使う部材が載っている分厚いカタログを何冊も置いていかれます。
これがとても面白い~♪
門扉でもフェンスでもたくさんの種類があるので、
目移りしてしまいます。
もちろん、その中から気に入った部材に変更してもらうのですが、
ますます予算から遠のく結果に・・・(>_<。)
他にも見本に実物のレンガを置いていかれたときもありましたが、
中から巨大なクモが出てきて、
飛び上がるほどビックリしたことも・・・(^_^;)
(大の虫嫌いなんです・・・。)

���[�Y2K社
約束どおりほぼ2週間でプランが出来上がりました。
こちらはホームセンターなのですが、
近くの外構業者と提携しているようで、
結局、普通の外構業者に依頼した感じでしょうか・・・。
提案は、輸入住宅とはかけ離れていました。
シンプルモダンなイメージです。
まだO社のほうが輸入住宅を理解していると思ったほどです。
家の正面に庭はほとんどなく、駐車場のみだし、
オープン外構だし・・・。
予算の都合でそうなったようですが・・・。
O社と同じく、自分のイメージを伝えて、
それを形にしてもらうことになりました。

���[�Y2S社
まだ何の連絡もありません。
お約束は約3週間なので、もう少し待つことにします。

家の時と比べて、かなりスローペースです。
あ、O社を除いてですが・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
打合せ | コメント:0 | トラックバック:0 |

記念日

たった今、気がついたのですが、
今日は我が家にとって記念日でした。
1年前の今日、
ミルクリーク滋賀と新築工事の契約したのです。
あっという間の1年でした。
そして、私の人生を大きく変化させた1年でした。
(↑大袈裟(笑))

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
番外編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

外構業者選び(第2章)

やっと動き出した外構。
といっても最初は現地調査とプラン作成なので、
プランが出来上がるのを待っているだけです。

���[�YO社
すぐにプランを作成して来られました。
とても早かった~。
何度も来られているだけあって、行動力があるようです。
でも、要望は入っているけれど、デザインはメチャメチャ。
私のイメージとはかけ離れ過ぎ・・・(^_^;)
仕方がないので、自分のイメージを伝えて、
その通りにプランを作成してもらうことにしました。

���[�YK社
約束をしていた日に連絡があり、
すぐに現地調査をして、プラン作成に入りました。
プランが出来上がるまでは、2週間くらいかかるとのこと。
果たしてホームセンターの実力はいかに???

���[�YS社
オフィスに訪問してから約1週間後に
敷地の確認に来られました。
すぐにプランの作成に入りましたが、
完成までに約2~3週間ほどかかるとのこと。
他の業者と比べると、少し長いかな。
でも、第1希望だけに出来上がりが楽しみです♪

ちなみに我が家の外構の希望は・・・
・セミオープン。
・正面から見てシンメトリー。
・門の奥のアプローチにはサークルの上に花壇or噴水
・アプローチの両サイドは芝生
・駐車場は普段は2台、最大4台停められること。
・囲うフェンスは白のアメリカンフェンス。
・スロープ

細かいところはまだまだありますが、
これをベースにプランを作ってもらっています。
どの業者も駐車場がかなりのネックになっているようです。
4台って多いのかなあ~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
打合せ | コメント:4 | トラックバック:0 |

外構業者選び(第1章)

時々、リアルタイムな話題も織り交ぜながら、
既に過去になってしまった分も書いていきます。

連絡を取る外構業者を決めたので、
早速進めることにしました。

既に何度も訪問を受けていた業者(今後はO社とします)は、
タイミングよく来られたので、
図面の作成をお願いしました。
その場で敷地を測っていかれました。

気になっていた業者(S社)は、直接オフィスに行きました。
しかも、近くを通りかかって行くことにしたので、
アポなし・・・(^_^;)
それでも嫌な顔一つされず、
だいたいの希望と現地調査の日程を決めて初日は終了です。

偶然依頼することになったホームセンター(K社)にも、
直接行きました。
その日は無料見積もりの申込書だけ記入し、
後日連絡をもらうことになりました。

お話を聞くと、どの業者も進め方は同じようです。
 現地調査
  ↓
 希望を伝える
  ↓
 図面(見積もり)作成
  ↓
 打合せ(説明や訂正など)
  ↓
 契約

すでにだいたいのイメージは持っていたので、
どの業者にも同じ話をすることになり、
最終的には同じような図面が出来上がることになります。
でも、もっと良い提案をされるかもしれないので、
最初の段階では最低限の希望のみを伝え、
お任せすることにしました。

これでやっと外構が本格始動です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
打合せ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。