家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

連絡来たらず・・・

明日で5月も終わりですね~。
最近、晴れの日が少なくなっているような気がしますが、
これはもうすぐ梅雨入りという事なんでしょうか???

5月はもう終わりですが、
我が家が5月にしなければならないと思っていた事。
それは・・・、芝生!!
芝生を貼る時期は春(4、5月)が最適なんだそうです。
それ以外でも貼れないわけではないのですが、
管理が少し大変になるのだとか・・・。
なので、我が家ももちろんこの春に、
業者には頼まず自分で芝生を貼る予定にしていたのです。

・・・が、いろいろとバタバタしてしまい、
結局、自分では無理だと判断しました。
5月の初旬までバタバタが続いていたのですが、
その時期になってもまだ芝の種類も決まっていない状態。
もちろん、注文もできていません。
さらには芝生を貼るのには、
ある程度土壌の改良が必要らしいのですが、
そんなことも行っておらず・・・(^_^;)
知識もなく、一から勉強しなければならないので、
どう考えても5月中に自分で芝生を貼るのには、
時間が足りないと判断しました。

来年の春でも良いというのならのんびりやるのですが、
我が家の土壌はスギナ地帯・・・。
スギナの根が蔓延る前になるべく早くを芝生にしたいのです。
そこで、自分でやる事は諦めて、業者に依頼する事にしました。
お願いをするのは、外構工事を依頼した会社です。

たまたま外構業者のオフィスの近くを通りかかったので、
直接行く事にしました。
得意のアポなし訪問・・・(^_^;)
いつもいつもゲリラ訪問ですみません・・・m(_ _)m
(そろそろいい加減にします・・・。)
外構工事のときに担当してくださった方は、
いらっしゃらなかったのですが、
他の方が代わりに対応してくださいました。
そこで、芝生施工一式の見積もりを依頼。
一種類の芝だけではなく、
数種類の芝の提案と見積もりをお願いしました。
もちろん、その芝のメリットとデメリットも・・・。

この件で外構業者のオフィスを尋ねたのは、5月9日
今日でピッタリ3週間。
見積もりどころが電話一本ありません・・・。
もともとあまりフットワークが軽いところではないのですが、
連絡一つないのはどうかと思ってしまう・・・。
せめて状況だけでも知りたいところです。
こちらから連絡をすればよいだけなのですが、
もし一生懸命作成をしていてくださっていたら、
急かすようで申し訳ないし・・・。
う~ん、悩みます・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
植栽 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ダウン・・・(>_<。)

久しぶりに体調を崩してしまいました・・・。

26日の夜中に喉が痛みだしましたが、
特に対処もせずそのまま就寝。
27日は朝から軽い頭痛と、
前日からの喉の痛みがあったのですが、
休む事なくほぼ1日外出。
それが体には応えたようで、
昨日はとうとう熱を出して寝込んでしまいました・・・(^_^;)

今までは、季節の変わり目には必ず体調を崩していた私。
でも、今回はかなり久しぶり。
考えてみたら、新居に引越をしてからは初めてのことです。
体調を崩す回数が減ったのは、家のおかげなのかな???

1日しっかり休んだので、体調はすっかり回復しました♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
住み心地 | コメント:2 | トラックバック:0 |

良い季節ですね♪

サークルの中の鉢がカラフルになりました
花
植えてもらった時には真ん中に赤い花がある程度でしたが、
今では紫や黄色もあります
真ん中の赤い花はツツジ科のエリカ・オアテシイというそうです
ウインターファイアーという名前で流通しているそうです。
花の時期は名前のとおり冬なのですが、
まだチラホラ赤い花を見ることができます。

こちらはイタリアンラベンダー
花
春から夏の初めくらいまで楽しめるそうです。
次々と花を付けるので、開花期間中はずっと楽しめます。

こちらはなんでしょう???
花
淡い紫の花をたくさんつけました。
鈴の形をしたかわいい花です。
名前は、調べてもわかりませんでした・・・(>_<。)
ご存知の方、是非教えてくださいm(_ _)m

こちらは多分、キティスス・ラケモススだと思います。
花
もしかしたらヒメエニシダかもしれませんが・・・。
違いがよくわかりません・・・(^_^;)
春になってから黄色の花を付けました。

こちらも名前のわからない植物です。
花
紫色の花を付けています。
名前をご存知の方、ぜひぜひ、教えてくださいm(_ _)m

下のサークル部分にも・・・。
花
小さな白い花が咲いていました。
これは何でしょうね・・・(^_^;)
雑草ではなさそうですが・・・。

他にも蕾みをつけている植物があるので、
まだまだ変化がありそうです。
が・・・、名前がわからない・・・(^_^;)
せめて、自分の家にある植物ぐらい、
わかるようにならなければなりませんよね・・・(汗)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
植栽 | コメント:4 | トラックバック:0 |

先の事はわかりません

昨年末のことになりますが、
我が家にビッグニュースが駆け巡りました。
(↑大袈裟・・・(^_^;) )

それは、我が家がHM選びで検討したHMの1社に、
資材を供給している会社についてのニュースでした。
内容は、破産手続開始の申立てをしたとの事。
ありゃりゃ・・・倒産しちゃったようです。

悩みに悩んだRC造のうちの1社。
新しい工法を用いているため、従来の工法より短期間で低コスト。
60年保証も売りでした。
結構気に入っていたのですが、
我が家の予算では無理だったようで、
HM側から断られてしまいました。

誰も先の事はわかりませんが、
こういうこともあるんですね・・・。
倒産してしまったら、60年保証もなくなってしまいますし、
今となっては、「断ってくれてありがとう!」かな・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:8 | トラックバック:0 |

やっぱり・・・?

引越に関してよく聞くこと。
それはその時期になると家電が壊れるという事。
我が家は引越の時にはそれは一切なかったのですが、
今頃になって始まりました。

最初はTV。
我が家のTVは3年ほど前に購入した、
地デジ非対応の液晶テレビです。
それが突然、スイッチを入れても全く付かないのです!!!
2、3日前から画面の一部だけ明るくなりにくかったのですが、
しばらく経つときちんと見ることができていたので、
そんなにすぐに映らなくなるとは思っていませんでした(>_<。)
すぐに販売店に連絡。
その後、すぐにメーカーから連絡があり、
直しにきてもらえるとの事。
予定が合わなかったので数日後になってしまいましたが、
無事に液晶部分を交換してもらえました。
販売店の5年保証に入っていたので、無料でした

TVが直ったと思ったら、次は私のパソコンのマウス・・・(^_^;)
マウス

マウスの真ん中にあるスクロールホイールを動かしても、
下方向にだけ動かすことができないのです。
他の方向は動くのですが・・・。
こちらは引越をしてから購入したので、まだ半年くらいもの。
販売店の保証はつけていないのですが、
1年間のメーカー保証がついています。
とりあえず、販売店に連絡。
事情を説明すると、販売店まで持ってきて欲しいとの事。
出かける用事があったので、すぐに持っていきました。
しばらく待たされた後、販売店ではどうにも出来ないらしく、
『お客様からメーカーへ連絡を入れてください。』との事。
結局、自ら販売店の電話でメーカーに連絡をする事に・・・。
それなら自宅から直接メーカーに、
連絡をすれば良かった・・・( ̄‥ ̄)=3 フン
行くだけ無駄でした。
結構遠いのに・・・(>_<。)
メーカーとの話は順調に進み、
すぐに新しいマウスを送ってくれる事になりました。
新しいマウスは翌日には届き、前のマウスと交換されました♪

そして最後は、ドライヤー・・・(汗)
数年前、この前に使っていたものが壊れた時に、
激安で購入したものです。
ちなみに前のドライヤーは火花を噴きました・・・(^_^;)
そして、今回は・・・。
使用後、スイッチを切ろうとした時に、
スイッチの部分が割れてしまったのです。
ドライヤー

そのためスイッチが押せなくなり、
仕方なくコンセントを抜く事で運転を停めました。
夫からは怪力扱い・・・(>_<。)
そんな事はないと思うんですけれど・・・。
このドライヤーはもう使えないので、
今は旅行用のドライヤーを使っています。
髪の毛を乾かすのには支障はないけれど、
やっぱり少し使いにくいかな・・・。
新しいのが欲しい♪

やっぱりというか、案の定というか・・・。
こういうことは重なるものですね。
次は一体何かしら???

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
家電 | コメント:0 | トラックバック:0 |

キター!!!

もう1週間ほど前の話になりますが、
ポストに1通の郵便が届きました。

それはこちら。
固定資産税納付書
うわっ・・・、納付書って書いてある・・・(>_<。)
そういえば少し前に、
固定資産税の金額のお知らせが届いていました。
我が家は自動振替にしていなかったので、
さらに納付書が送られてきたことになります。

中身は・・・。
固定資産税納付書
もちろん、納付書です(>_<。)
写真は全期前納分。
もう1通、分割払いの第1期分の納付書も同封されていました。
全期前納をするメリットは、少しだけ税額が安くなる事。
数百円ですが・・・(^_^;)

税額は思っていたくらいかな・・・。
2月にした、確定申告の還付金で賄えますし。
ただ、固定資産税の軽減措置によって、
最初の3年間は家屋の税額が2分の1になっているので、
安くなっているのですが・・・。
3年後が怖いです・・・(>_<。)

それにしても今の時期は税金の納付時期ですね。
他にも自動車税の納付書が届いています。
払いに行かないとなあ~。
はあ~(>_<。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
入居後 | コメント:4 | トラックバック:0 |

初ガーデニング?!

DIYと同じ時に、もう一つ初挑戦をしました。
それは庭いじり。
一種のガーデニングです(多分)。

初のガーデニングは・・・。
家庭菜園
プランターに小さな植物を植えました。
こちらは実は、ミニトマトの苗
社宅時代から育ててみたいと思っていたのです。
苗の他に土、肥料と支柱を購入して、早速植えてみました。
プランターは少し前に購入していたもの。
初めてなので、1本だけにしました。
写真は植えた直後のものなので少し元気がありませんが、
翌日にはちゃんとまっすぐになっていました。

まだまだ先だけど、
元気よく育ってたくさん実がなって欲しいなあ。
せめて元は取りたい(笑)!!

それにしてもこれってガーデニングというのだろうか???
まあ、いっか~(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
家庭菜園 | コメント:0 | トラックバック:0 |

初挑戦

新居に引越をして早8ヶ月。
そろそろ、いろいろしたい事が出てきます♪

先日、時間があったので、
たまたま通りがかった近くのホームセンターへ。
特に目的はなかったので、
カラフルな花で溢れている園芸コーナーを見ていたのですが、
その時、家の気になっていることが頭をよぎりました。
せっかくなので、そちらのコーナーも見てみる事に・・・。
良い方法も見つかるかもしれないし♪

気になっている点は・・・。
DIY
家とスロープの間に隙間があります。
家の基礎の湿気を考えてこのようにしたのですが、
ここにゴミがたまるのは予定外でした・・・(>_<。)
さすがにこのままではイヤなので、
何か方法はないかなあと思っていろいろ見ていると、
砂利を発見!
これなら湿気も逃げるし、良いかも♪
なにより、隙間に入れるだけなので簡単(笑)
砂利で埋める事にしました。

DIY
こちらが埋めた後です。
目立たせたくなかったので、白い砂利にしました。
片側で約80キロの砂利が入りました。
結構な量ですね・・(^_^;)

他に気になっていた点も・・・。
DIY DIY
こちらはアプローチの写真なのですが、
レンガとレンガの間の隙間が気になります。
歩くのには支障はないのですが、ゴミと雑草が・・・(^_^;)
いろいろ考えた結果、夫が思い付いたアイディアを採用!
それは、細かい砂を入れるという方法。
良さそうな砂を見つけたので、即購入しました。

DIY DIY
家に帰ってきて、すぐにやってみました。
レンガの上に砂を撒き、
箒で丁寧に隙間を埋めました。
そんなに広いスペースではないのですが、
隙間が狭いため、思うように砂が入らず四苦八苦・・・。
結構時間がかかってしまいました。

そして、最後に・・・。
DIY
あまりに砂が細かく、風で飛んでしまいそうだったので、
水を撒いて砂を押さえる事にしました。
接着剤は全く使っていないので、
あまり意味はないと思いますけど・・・。
砂で隙間を埋めて今日で3日になりますが、
今のところは全く変化がなし!
初DIYは成功したようです♪

それにしても、取りかかるまではグズグズしているのに、
やる気になったら勢い良く進む我が家(笑)
猪突猛進にならないように気を付けます・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
DIY | コメント:0 | トラックバック:0 |

照明復活!

勾配天井の補修工事で外されたまま、
取り付けが忘れられていたロフトの照明が、
昨日、電気屋さんによって無事に取り付けられました。
ロフト照明
電気屋さんは、配線の関係で照明が付かないものだと思って、
来られたそうです。
玄関でしきりに謝られたので、
なんかおかしいなあと思っていたのですが、
そういう事だったんですね。
今回の照明の件は電気屋さんは全く関係なかったので、
事情を説明すると、ホッとされたようでした(笑)

それにしても、今回は5分もかからなかった作業。
簡単な事でお呼び立てしてしまって申し訳ないです・・・。
このくらいの事、自分で出来るようになったほうがいいのかなあ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
点検 | コメント:0 | トラックバック:0 |

+o。((*^∀^))ニコッ。o+゚

前回は、あまり気持ちのよくない記事でしたが、
そんな事ばかりではありません。
良好な関係も築けています♪
(って、一方的に思い込んでいるだけだったりして・・・(^_^;) )

先日、HMの営業の方とバーベキューをしてきました!
バーベキュー1
もちろん炭火焼です。
なかなか火がおきず、男性陣がかなり苦労されていました。
そんな中いろいろな工夫も・・・。
効率よく風を送るために、
ペットボトルの先に穴をあけて竹筒のようなものを作ったり、
ホルモンの油を着火材代わりにしてみたり・・・。
さすがアウトドア(笑)
なんでもありですね!
おかげで美味しく頂くことができました♪

飯ごう炊飯にも挑戦!
バーベキュ-2
炊きあがるまではかなり不安でしたが、
とても上手に炊きあがりました。
私自身は子供の頃以来の飯ごう炊飯です。
底にはしっかりおこげも出来ていました♪

バーベキューには付き物?!
バーベキュ-3
飯ごうで炊いたご飯は、カレーに・・・。
もちろん、カレーも炭火を使って作りました。
ただ、この頃になるとお腹がかなりいっぱい・・・(^_^;)
最後も男性陣に頑張っていただきました(笑)

自然の中で食べるご飯は、とてもおいしいですね。
夫はこれに刺激されて、
庭にバーベキューコンロをつくりたいそうです・・・(^_^;)
本気なんだろうか???

その後、営業の方のお家をしばらく堪能♪
ステキなインテリアに囲まれた、とても居心地が良いお家です。
その時、営業の方の携帯電話が鳴り、お休みなのに仕事の話。
大変そうです。
電話は間取りの話だったようで、
その後は間取り図を見せてもらって、
しばらくあ~でもない、こ~でもない・・・と。
他の方のお家ですが、間取りを見ているとワクワクしますね!
家づくりって、やっぱり楽しいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
レジャー | コメント:0 | トラックバック:0 |

( ̄‥ ̄)=3 フン

今回はとても長いです。
そして、タイトルどおり、
気持ちの良い話ではありません。
記事にするかどうか悩みましたが、載せる事にしました。
よろしければお付き合いくださいm(_ _)m

勾配天井の補修は無事終わりましたが、
実は、これでスッキリ!!
というわけではありませんでした。

事の発端は、勾配天井の補修方法の提案を受けた時。
私が、今とは違うクロスを貼ることができるかを
聞いたことが始まりでした。
というのも、我が家の天井はすべて白色なのですが、
壁とあわせても良いかなあと思っていたから・・・。
その時、アフターの方は、「もちろん、できます」と・・・。
一緒に打ち合わせをしていたクロス屋さんは、
「それならば、今のクロスより少し厚めの物を選んだほうが、
収縮が小さいので良い」とのこと。
それを聞いたアフターの方は、クロス屋さんに対して、
「後からで良いから、適しているクロスを提案してあげて・・・」
と言ってくださいました。
それで打合せは終了しました。

なので、私は補修の前に、
クロスの連絡をいただけるものだと思っていましたが、
待てど暮らせど連絡はありません。
そして、とうとう補修当日。
対応した夫がそのことを確認すると、
アフターの方は、
「最初に選ばれたクロスが一番良いと思って・・・」とのこと。
えっ???
いつの間にそんな話になったんですか???
だいたいクロス屋さんに、
適しているクロスの提案を言い出したのはあなたですが?
それに、「最初のクロスが・・・」とおっしゃるなら、
なぜそう思われた時点で連絡がないのでしょうか??
補修までの約1ヶ月、
天井のクロスをどうするか考えていたのに・・・。
いろいろ悩んでいたのに・・・。
楽しみにしていたのに・・・。
呆れてしまって物が言えませんでした。

実はこの方に対する私の印象は良いものではありません。
最初にお会いしたのはキッチン工事の打合せ
この時すでに、我が家の建築に携わってくださった方々とは、
少し違うと感じましたが、
初対面でそんな風に思うなんて失礼だと、
自分を戒めました。

でも、私の第一印象は当たっていたようです。
そう思ったのは、お会いするのが2回目となった、
補修工事+キッチン工事の時。
お約束の時間に来られたのは現場監理の方。
数時間後、アフターの方が来られました。
私は、同じ空間に2人も工務の方がいるなんて、
おかしいと思ったのですが、特にそのことには触れず・・・。
アフターの方はキッチンの工事を、
現場監理の方は他の工事を見られていました。
キッチン以外の工事は比較的早く終了したので、
現場監理の方は当然帰ろうとされました。
次の現場があるということでしたし・・・。
でも、アフターの方がそれを引き止め、
「私も次の現場があるからここに残れ」と・・・。
少し押し問答があったようですが、
結局、現場管理の方が残ってくださることになりました。
その時は、最終確認のこともあるし、
どちらかが残られるのは当然だと思っていたのですが、
そう単純なものではありませんでした。

後に知ったことですが、
現場監理の方はキッチン工事について、
何も聞かされていなかったそうです。
どんな工事をするのかも、完成形も・・・。
それなのに、アフターの方は、
現場監理の方に何も説明をせずに現場を立ち去りました。
工事をされているのは職人さんなので、
職人さんが内容を把握していれば工事は完了すると思いますが、
それでは会社の方が残られる意味がありません。

当時、アフターの方は現場監理の方の上司にあたります。
だからといって、何も引き継ぎをしないで、
現場を放棄してよいとは私は思いません。
はっきり言って、こちらが迷惑です!

キッチン工事が終わったので、
もうほとんど関わる事はないと思ったのですが、
アフターの方はその後も度々来られました。
でも、遅刻はあるし
(設備屋さんによるといつものことだそうです┐('~`;)┌ )
やらなくていいと言ったことはやろうとするし・・・。
補修の時は、「他に何か・・・」と言ってくださったので、
小さな補修を頼むと、
「このくらいならホームセンターの道具で直せますよ」と・・・。
そのくらい知っています( ̄‥ ̄)=3 フン
ホームセンター大好きですし・・・。
言うつもりはなかったのですが、他に何かと聞かれたので、
言ってみたらこの返し・・・。
アドバイスのつもりかもしれませんが、
このくらいのことを言うなよ!って雰囲気でした。
一応、直してはくださいましたけれど・・・。

そして、今回のクロスの件・・・。
深いため息が出てしまいます。
まさか建築後になって、相性の合わない方が出てくるとは・・・。

当初、建築に携わってくださった現場監理の方が、
そのままアフターも見てくださるというお話だったのですが、
なぜか担当が変わってしまったようです。
会社内でいろいろあったそうなので、
多分それが原因だと思いますが、とても残念に思っていました。
そして、その後、現場監理の方は退職されたそうで・・・。
施主のことを真剣に考えてくださって、とても良い方だったのに。
提案も良かったし、お話をしていてとても楽しい方でした。

それにくらべて、来られているアフターの方は、
こちらが何かを言うと、
すぐに「ああ、それは・・・」という説明。
まさに今回のクロスも同じ。
知識も経験もあるのでしょうけれど、
言い訳にしか聞こえません。
きっとマニュアル通りの対応なのでしょう。
私には、誠意や施主のため・・・、
という思いは全く感じられません。

建築後になって、
楽しかった家づくりにブルーが入ってしまいました。
でも、誰もアフターの方の相性まで考えて、
HM選びをしませんよね~。
営業の方との相性は考えますけれど・・・。

今後は他の方に来ていただく事になりました。
といっても次は13ヶ月点検なので、
特に問題がない限り結構先の話になりますけれどね。
今度の方は良い方である事を祈るばかりです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
対応 | コメント:4 | トラックバック:0 |

補修☆その後☆

無事に3ヶ月点検の補修工事が済んだはずなのですが、
一昨日のことです(珍しくリアルタイム(笑))。
工事が終了してからすでに1ヶ月ほど経っていますが、
やっとロフトに上ることにしました。
掃除をするためです。

ロフトには窓がなく昼間でも少し薄暗いため、
電気のスイッチ(リビングにあります)を入れると・・・。
???。明るくならない?
照明自体の紐を引いて、付け消しが出来るタイプなので、
その関係なのかなあと思い、上がってみると・・・。
!!!。なんと、照明自体が外れているではありませんか!
勾配天井の補修工事の時に外されたようで、
そのままになっていたようです。

自分で設置できるか見てみましたが、私では無理なようです。
夫にも見てもらいましたが、やはり出来ないとのこと・・・。
ウムム、どなたかに来ていただかなければ!

そんなことを思っていた矢先、
偶然にも昨日、別件で電話をくださった営業の方♪
昨日は、ほぼ1日外出していたので、
家に戻ってからメールを入れようと思っていたのですが・・・。
なんとも絶妙なタイミング!
思いが伝わったのかしら(笑)
このことを伝えると、すぐに電気屋さんを手配してくださり、
1週間後に来てくださることになりました。
めでたし、めでたし(笑)

それにしても1ヶ月も経ってから気付くなんて・・・。
掃除をサボり過ぎですね・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
点検 | コメント:2 | トラックバック:0 |

補修☆2日目☆

補修工事2日目です。
この日は、勾配天井の補修の続きと、
エントリークローゼットの補修が行われました。

まずはクロスを貼る前の作業、パテ埋めがされました。
天井補修 天井補修
左が平らの部分で、右がロフトです。
板を近くで見てみましたが、結構厚くでビックリ!
でも、1センチはないかな~。
ロフトの荷物は一切出さなかったのですが、
粉をかぶらないようにしっかり養生してもらえました。

パテが乾いた後、クロスが貼られて完成!
天井補修 天井補修
外されていた照明も元に戻されました。
段差はあまり気にならないかな???

その後、足場が解体され、
リビングも元に戻してもらって、すべて終了です。
予定よりもかなり早く終わりました。

天井と同時進行で補修されていたエントリークローゼットも、
綺麗になりました。
土間補修
塗り立てホヤホヤです。
この状態で足を踏み入れたら足形がとれます(笑)
って、いきなり完成の写真ですけれど・・・。
ヒビが入った状態と、
補修の途中の穴があいている状態は撮り忘れました・・・(^_^;)
少し暗くてわかりにくいのですが、
ヒビ防止のために、窪みを付けてもらいました。

勾配天井もエントリークローゼットも、
竣工の時と少し形が変わってしまいました。
何となく少し残念な気もしますが、
これで今後は大きな問題が起こらないことを祈るのみです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
点検 | コメント:0 | トラックバック:0 |

補修☆1日目☆

補修方法が決定してから約1ヶ月後、
勾配天井とエントリークローゼットの補修が行われました
こんなに時間が空いてしまったのは、
職人さんたちが忙しかったから・・・
ちょうど東急ホームの新しいモデルハウスを作っている時で、
身動きが取れなかったようです
住宅展示場の都合で完成時期が決められていたため、
工期が極端に短かったのだとか。。。
一般住宅では考えられないような工期だったそうです。
いろいろあるんですね。

さてさて、我が家のほうは・・・。
今回の補修工事の工程は2日間の予定です。
1日目に足場を組んで板を貼って、
2日目にクロス貼りと足場解体。
エントリークローゼットも2日目に補修されるそうです。

ということで、1日目。
早速、足場が組まれました。
天井補修
何もないところから組み立てていく様子は、
なかなか見応えがあって面白かったです。
あっという間に出来上がりました。

続いて大工さんの登場。
我が家を直接手がけてくださった大工さんではないのですが、
問題が起こるたびに来てくださっているので、
もうすっかり顔なじみです(笑)

工程は・・・。
天井の平らの部分のクロスが剥がされ、
石膏ボードがむき出しになりました。
このピンク、なぜかとても懐かしい~(笑)
その後、継ぎ目の部分に薄い板が貼られました。
天井補修 天井補修
下から見上げて撮った写真です。
右の写真は勾配天井と続いているロフトなのですが、
こちらも綺麗に板が貼られています。

これでこの日の作業は終了です。
足場が組まれたまま夜を越します。
TVが足場の向こう側にあるのがちょっと辛いかな。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
点検 | コメント:0 | トラックバック:0 |

勾配天井の補修方法

3ヶ月点検の補修で、
唯一何も手がつけられなかった勾配天井。

↓こちらが問題の勾配天井。
勾配天井 勾配天井
左の写真が全体図で、右の写真は拡大です。
照明が付いているところが平らで、
その手前が斜めになってます。
平らの部分と斜めの部分の間で、クロスが裂けています。
結構目立つので、気になります・・・(^_^;)

それで、アフターの方から提案された補修方法は・・・。
<1>天井の平らの部分に板を一枚貼り、
段差を付けることによって、クロスを見切る。
工事期間は2~3日。
足場を組み、クロスも剥がす必要があるので、
結構大掛かりな工事になるとのこと。
<2>平らと斜めの部分の間に幅木のようなものを貼って、
それでクロスを見切る。
工事期間は数時間。
クロスも剥がす必要もない。

と、説明されてもイメージがわきません・・・(^_^;)
どこかでこの方法をしているところがないかを尋ねると、
モデルハウスが<1>の方法で、
勾配天井のクロスを補修したとのこと。
それならば、モデルハウスに行くしかない!!
結論は急がないとのことだったので、
実物を見てから結論を出すことにしました。

数日後、早速モデルハウスへ・・・。
(この時のことを少しだけこちらに記載しています。)
↓こちらが目的の天井。
勾配天井
左奥の部分が平らなのですが、
この部分が少し厚くなっているのがわかります。
少し筋が目立つかな・・・。
できれば何もないほうがスッキリしているし、
きっと天井も高く見えると思うんだけど・・・。
でも、何もせずにクロスだけを張り替えても、
また同じような結果になるとのこと。
う~ん、やはりどうにかしてクロスを見切るしかないのね。。。

実物を見学して検討した結果、
モデルハウスと同じ方法で補修をしてもらうことにしました。
<2>の方法も検討しましたが、
天井に木を目立たせるというのは、
我が家のイメージに合わないので・・・。
少し大掛かりな工事になってしまうところがネックですが、
そのくらいは我慢するしかありませんね・・・(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
点検 | コメント:2 | トラックバック:0 |

補修☆3ヶ月点検☆

GW真っ最中ですね!
皆さん、連休を楽しまれているのでしょうか???
我が家は、『GW?なにそれ?』という状態です・・・(^_^;)
土日祝日、関係ないもので・・・(涙)

さてさて、家記事に戻りたいと思います。
3ヶ月点検から1ヶ月半後、補修工事が行われました。
お約束の時間は午前10時。
時間になったので、リビングの窓から外を覗いてみると、
なんと家の前の道路でミーティングをしていました。
アフターの方の前に職人さんがズラッと並んで・・・。
なんか、恥ずかしいですね・・・。
ご近所さんの目もあるし・・・(^_^;)

ミーティング終了後、家に入って来られました。
私は、アフターの方から簡単に工程の説明を受け。
職人さんは担当の箇所の工事にすぐに取りかかられました。

☆塗装屋さんによって、
 バルコニーの塗装されていなかった箇所は、
 きれいに塗装されました。

☆キッチン床の髪の毛のような物は、
 ワックスを剥がして取り除くことになりましたが、
 これは毛ではなく傷とのこと。
 多分、メーカーから出荷されていた時には、
 すでに付いていたと思われます。
 Pタイルなので傷のある部分のタイルを
 1枚だけ外すことができるのですが、
 貼り直すと微妙な段差が出来てしまうことがあるとのこと。
 う~ん・・・、段差はイヤかも・・・。
 微妙な段差なのでつまずくことは少ないと思うけれど、
 汚れが溜まりやすくなるし、
 掃除をしても落ちにくそうだし・・・。
 考えた結果、傷がわからないように、
 リペア屋さんに模様を書いてもらうことになりました。
 化粧手摺の塗装のはがれやホビールームの床も、
 リペア屋さんによって直していただきました。

☆こちらはトイレ。
 補修
 見にくいですが、便器に黒い筋があります。
 かなり擦ってみたのですが全く落ちないので、
 傷だと思ったのですが、
 職人さんによるとこれは傷ではなく、
 金属が当たった際に付着した汚れとのこと。
 専用のものを使うと落とすことができるそうなので、
 その方法で綺麗にしてもらえると思ったのですが、
 なんと、便器の交換になりました。
 コーディネーターの方によると、
 『最初から付いていた物なので、交換させてもらいます』
 とのこと。
 心遣いありがとうございます!
 たしかに、そのほうが気持ちはスッキリです♪
 
 ↓そして、工事の数日前に新しい便器が到着しました。
 補修
 なんとなく懐かしい気分♪
 こちらの便器に交換されました。
 
☆階段のカーペットの下の異物感は、
 多分カーペットの毛の流れによるものということなので、
 今回は特に何もせず、様子を見ることになりました。

☆お風呂のタオル掛けと蓋の件は、INAXの方が・・・。
 設置箇所を確認してもらいましたが、
 間違いはなく、位置を変えることも難しいとのこと。
 使いにくいですが、そのままです・・・(>_<。)

☆内玄関の照明の傾きは電気屋さんによって直されました。
 
☆クロスの継ぎ目にはコーキングが入れられ、
 床と幅木の隙間は何もしないほうが良いとのことなので、
 そのままです。

☆他にも、
 3ヶ月点検でチェックされた階段の塗装ムラが直されたり、
 クロスについていた塗装液をきれいにしてもらったり・・・。
 家の外ではデンティルモールの隙間に、
 コーキングが入れられました。

☆エントリークローゼットのヒビは・・・。
 なんと、ベースの上の部分のモルタルを剥がして、
 塗り直すとのこと。
 そんな大掛かりの工事になるんだ・・・(汗)
 この日はモルタルを剥がすだけで、
 続きは次回に持ち越しになりました。
 穴があいている状態なので、
 しばらくエントリークローゼットは使えません。

☆勾配天井のクロスの工事は、
 この日は2種類の補修方法の提案を受け、
 決定後に工事がされることになりました。

これでこの日は終了です。
補修に来てくださった職人さんに感謝です。
些細な工事が多かったので、
申し訳ない気持ちもありますが・・・m(_ _)m
次回の点検は13ヶ月点検になります♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
点検 | コメント:0 | トラックバック:0 |

3ヶ月点検

一気に外構の記事を書いてしまいましたが、
その間に3ヶ月点検が行われました。
入居したのが昨年の9月なので、
本来なら3ヶ月点検は12月なのですが、
年末で忙しかったようで、1月に延期されました。
ということで、4ヶ月点検です(笑)

来られたのは営業の方と設計の方。
少し遅れて現場監督の方も合流されました。
主に設計の方を中心に点検がされます。
まずは外回りから・・・。
外壁を中心にチェックがされたようです。
特に大きな問題はなかったのですが、
デンティルモールの継ぎ目の隙間が目立つとのこと。
えっ!そうなんだ・・・。
全く気にしていませんでした・・・(^_^;)
私があまり外に出ないということもあるのですが・・・(汗)

続いて、家の中へ・・・。
チェックリストに反って、丁寧に点検されていきます。
他に、気になった箇所を前もってメールで送っていたので、
その点も細かくチェックしてくださいました。
ちなみに前もってメールしておいた内容は・・・。

 ・勾配天井のクロスのひび割れ。
 ・バルコニーのサッシの下の部分に未塗装の部分あり。
 ・キッチンの床のワックスの下に、
  髪の毛のようなものが入っている。
 ・パントリーの扉が外れる。
 ・2階トイレのトリムに隙間あり。
 ・2階トイレの鍵がかからない。
 ・2階トイレの便器に細かい傷あり。
 ・階段の化粧手摺の塗装(アンティーク色)のはがれ。
 ・階段のカーペットの下に何か入っている。
 ・ホビールームの床に割れ。
 ・バーの水道工事が未実施。
 ・お風呂のタオル掛けにタオルを掛けると蓋とかぶる。
 ・エントリークローゼットの土間部分にヒビ。
 ・内玄関の照明の傾き。
 ・全体的にクロスの継ぎ目が目立ってきたのと、
  床と幅木の間に隙間があり。

かなり細かいです・・・(^_^;)

その場で2階のトイレの鍵は直してもらえました。
鍵を受ける部分が上下逆さに付いていたのが原因とのこと。
きちんと付けてもらったら、鍵はかかるようになりました。
でも、入居してすぐは鍵はかかっていたのですが・・・。
その後、何故か鍵がかからなくなったのです・・・。
なんでだろう???

未実施だったバーの水道工事は、
すぐに水道屋さんが来られて直してくださいました。
これは以前、
排水口の匂いが気になったので、対策をお願いしたのです。
その時は、部材を取り寄せなければないとのことだったので、
応急処置をしてくださったのですが、
ずっとそのままだったのです(2ヶ月くらいかな?)。
こちらはきちんとした部材に交換して終了です。

パントリーの扉はこの日の夜、
大工さんが来られて直してくださいました。
床に付いている器具が、
扉と噛み合なくなっているのが原因のようでした。
この器具の下に底上げを施して終了です。

残りの補修は後日・・・、ということになりました。
全体的に特に大きな問題はありませんでした。
よかった~♪
一安心です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
点検 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。