家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

リネンクローゼットを改造!

洗濯機の隣にある我が家のリネンクローゼット。
建築中はスペースだけを作ってもらい、
棚板など、中の施工は何もしない状態で引渡を受けました。
住んでみてから使い勝手を考えて、
DIYを頑張ろうということで・・・。

そして先日、ようやく重い腰を上げました・・・(笑)

↓こちらが改造前のリネンクローゼットです。
リネンクローゼット改造前1  リネンクローゼット改造前2
引越後から今まで、
それまで持っていた収納グッズを駆使して使っていました。
使い勝手はそんなに悪くなかったのですが、収納力には問題あり。
それに見た目も・・・。
家族以外には見せないスペースなんですけれどね・・・(^_^;)
そこで、最大の目的は収納力を増やすことですが、
使い勝手はもちろん良く、見た目も良く・・・、
が今回の改造のテーマになりました(苦笑)

ということで、まずはホームセンターへ!
どんな部材が売られているかをチェックしに行きました。
プロの方やDIYが得意の方なら、
1枚の板や柱を加工して思い通りに・・・、とできるのでしょうけれど、
我が家はDIY初心者。
なるべく簡単にできるように工夫されている部材を探しました。
使えそうな部材のサイズを細かく測って、
ついでに値段もチェック(笑)

帰ってきてからは簡単に設計図を作ってみました。
イメージ図に近いものですけれど・・・。
必要になる部材の量などをチェックするためです。

そして翌日。
いよいよ部材を購入することに!!
3カ所もホームセンターを回って揃えました。
材料
購入したのは、
棚板を設置できるように切り込みが入っている支柱や板、
それにネジや突っ張り棒などです。

早速、作業開始!!
現場で実際に部材を合わせたりしながら慎重に進めて、
およそ2時間後・・・。

↓完成しました!!
リネンクローゼット改造後
両サイドに支柱を立て、
倒れてこないように突っ張り棒で固定し、
板を入れてカラーボックス用のケースを入れました。
写真の中央よりやや下の部分の空間は作業スペースです。
作業と言っても、アイロンは別のところでかけるので、
主に洗濯物を畳むのに使うことになるのですが・・・。
我が家はリネンクローゼットの前に洗濯物を干していて、
乾いた後はここに片付けるので、
動かなくても済むところにスペースが欲しかったのですよ~。
かなり重宝しそうです♪

見た目も前よりはよくなったし、
目的だった収納力もアップしたのでとりあえずは成功かな?
使い勝手はまだなんとも言えませんが・・・。

とりあえずこれで気になっていたことの1つが終了しました♪


↓↓応援していただけると嬉しいです♪↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
DIY | コメント:4 | トラックバック:0 |

変色?

かなり前からですが、気になっていたことがあります。
それはお風呂のことなのですが・・・。

浴槽が青くなってる???

我が家の浴槽はホワイトです。
ただし、一面の壁だけ青色にしているので、
最初はその色が映り込んでいるだけかと思っていました。
でも、どうもそうではなさそう。。。
浴槽全体に青くなっているのではなく、
お湯が入る位置に青いラインがくっきりできてきたので・・・。

ということは、お湯に問題があり??

そんなことを思っていたところ、
浴槽と同じ現象がシャワーヘッドにも・・・。
シャワーヘッド1
青く色づいていますが、
写真ではわかりにくいかも・・・(汗)
私は入浴中にシャワーヘッドを湯船に入れることがあるので、
浴槽と同じように色がついてしまったようです。

この現象に気が付いたのは引越をして数ヶ月後。
その後は毎回の掃除で特に重点的にこすったりしていたのですが、
どうも改善される様子はなさそう・・・(>_<。)

他の手を打たなければ!と思いつつ、
しばらく放置してきましたが、そろそろなんとかしなければ!!
ということで、やっと重い腰を上げて説明書を開いてみました。
すると、原因は“金属(銅)石けん”と呼ばれるものらしいです。
説明書によれば、
『配管や配管に使われている銅管、
給湯器内部からわずかに溶け出した銅イオンと、
石けんやアカに含まれる脂肪酸が反応してできるもの』
対処方法は、
“浴室用クリームクレンザーで傷をつけないようにこすり落とす”
とのことですが、
残念ながら我が家には、
浴室用クリームクレンザーは常備しておらず・・・(^_^;)

他のもので代用できないかな~と思って、
試しにメラミンスポンジでこすってみたところ・・・。
シャワーヘッド2
キレイになりました♪
でも、キレイになったのはシャワーヘッドだけ・・・(汗)
浴槽は少し薄くなったかな~と思う程度。
やはり浴室用クリームクレンザーが必要みたいですね。

ふぅ~、買ってきますか~!!
いつまでもキレイに使いたいですしね♪


↓↓“ポチッ!”もヨロシクお願いしま~す!!↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
設備 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。