家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

大震災から1週間

甚大な被害をもたらした、
東日本の大震災から今日で1週間。
亡くなられた方のご冥福と、
被災された方へのお見舞いを心より申し上げます。
そして、行方がわからない方が無事に見つかりますように。。。

この大震災で、私の身内も被災しました。
幸いにもみんな無事で、
実家の被害は家の中の散乱、屋根の瓦の落下(車直撃)、
壁にヒビが入ったくらいで済んだそうです。
ライフラインの復旧も早く、
当日の夜中にはすべて使えたようです。
ただ、今は原発の恐怖におびえていますが・・・。
早く終息してくれることを祈るばかりです。

私の身内で一番大震災の被害を受けたのは、
仙台で1人暮らしをしていた弟。
数百体のご遺体が見つかった地区に住んでいます。
地震があった時には仕事中だったので会社にいたようですが、
もしかしたら弟もどうなっていたかわからなかったかも。。。

というのも、この大震災の少し前に、
東北地方で強めの地震があったようですが、
その時も津波警報が発令されたので避難したそうです。
でも、その時は何もなかったとのこと。
今回も津波警報は発令されたものの、
“何もないと思うけど、
警報が出てるからとりあえず避難するか・・・”という感じで、
会社の人たちと数台の車に分乗してのらりくらり避難したら、
大きな津波が・・・。
避難していなかったら今頃どうなっていたことやら。。。

弟は1日だけ避難所生活をして家に戻ったようですが、
ライフラインは昨日やっとすべて復旧したとのこと。
ですが、会社は仕事ができる状態ではないのでしばらくは休み。
会社に置きっぱなしにしていた車は津波の被害に遭ったので、
多分もう動かないだろうとのこと。
元の生活に戻るまでにはまだまだ時間がかかりそうです。

被災地には友人もたくさん住んでいますが、
連絡先を知っている友人は、皆連絡がつきました。
ですが、今は疎遠になっている昔のクラスメートもいます。
みんな大丈夫でありますように。。。

それにしても・・・。

今回の地震の影響をほとんど感じない、
遠く離れた土地で生活している私。
何不自由なく今まで通りの生活を送っていることが申し訳ないし、
罪悪感すら感じます。
身内や友人が苦しんでいるのに何もできないなんて。。。
悔しい・・・、情けない・・・。
私にできることは何なんだろう?
1週間経ちましたが、ずっと問い続けています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 | トラックバック:1 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。