家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<9日目>立ち上がり部型枠設置

昼過ぎに現場に行くと、
基礎屋さんが作業されていました

↓立ち上がり部の型枠ができています
全体図

我が家の型枠は木枠です
以前、基礎屋さんに金枠にしたいと言ったところ、
でっぱりが多いため、金枠では難しいとのことでした(>_<。)
我が家が、金枠を希望した理由は、
金枠の場合はコンクリートの表面がきれいに仕上がるけど、
木枠は、木の成分がコンクリートを固めるのを阻害するので、
もし塗装がはがれていると、
その部分がきれいに仕上がらない可能性があるからです。
でも、木枠でもきちんと施工すれば問題ないので、
基礎屋さんを信じることにします!

↓アンカーボルトが固定されています。
アンカーボルト型枠固定

真ん中に見えているのがアンカーボルトです。
鉄筋に固定されているのがわかります。
夫の強いこだわりにより、以前、基礎屋さんに、
アンカーボルトは型枠固定式にしてもらうように頼んでいました。
そうでなければ、田植え式と呼ばれる方法だったそうです。

田植え式だと大地震の時に基礎ごとアンカーボルトが抜けて、
家が倒壊する可能性があるそうですが、
現場管理の方によると、あまり強く固定してしまうと、
地震の時に基礎が破壊されてしまうそうです。

我が家は大地震の時には基礎が破壊される方を選んだことになります。
基礎を直す方が楽だと思ったので・・・。
どっちがよかったのかな???

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
基礎工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<<10日目>立ち上がり部生コン打設 | HOME | <8日目>土間コン完成!>>

この記事のコメント

こんにちはー。ご主人は建築関係にお詳しいのですね。こうやって色々こだわりをもっていらっしゃるからこそ基礎の段階もきちんとした目で見ることが出来るのですね。私も主人も全くドシロウトなので行ってもお茶出して写真を撮って「よろしくー」と言って帰ってきちゃいそうです。だから現場の人、検査の人を信じるしかできないんですよね。

大地震で基礎が壊れる選択・・ってすごいですね。こんなことを決めろ、っていわれても難しいですよね。もちろん、震度7とかのときの話なんでしょうけど。今の注文住宅は大丈夫!!だという話を信じたい私です。
2007-06-27 Wed 09:13 | URL | タイタニアレイン #-[ 編集]
こんばんは!
詳しそうですか???
実は私も夫は全くの素人です。
知識は本やインターネットで仕入れました。
現場の方や検査の方を信じていないわけではないんですけれどね。
どうしても、自分でも知っておきたいという変な好奇心で
いろいろ勉強しました。

アンカーボルトの設置方法は難しですよね~。
抜けやすいと基礎だけが残って家が倒れる可能性があり、
頑丈に固定すると基礎ごと破壊される可能性がある・・・。
研究も進んでいるので、
よほどのことがない限り大丈夫だと思いますが、
大地震がないことを祈るばかりです。
2007-06-27 Wed 20:08 | URL | ティアレ☆→タイタニアレインさんへ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。