家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<24日目>床下の断熱材

この日も祝日です
でも、大工さんは作業をされていました

↓土台や床根太の間に断熱材が入りました
床下断熱

断熱材はXPS90mmです。
隙間にあわせて一つ一つカットし、はめ込まれていきます。

↓近くで見るとこんな感じです。
床下断熱2

この場所は洗面所です。
床下点検口の部分には穴が開いています。

敷地の中にはこんなのもありました。
↓構造用合板が積み上げられています。
床板2

構造用合板とは、木材を薄くむいた板、
単板(これをベニヤといいます。)を木目が直交するように重ね、
接着剤ではり合わせて作ったものです。
建築物の構造上及び耐力性上、主要な部分に使用されます。
東急ホームでは18mmの厚みのものを使用しています。
これは土台の上に貼られていきます。
濡れないようにちゃんとシートで覆われています。

↓JASの認定マークもありました。
床板

ここからはかなりマニアックなので、かなり注意してお読み下さい。
(読み飛ばして頂いても結構です)

材質は針葉樹です。

等級は2級ですが、
2級は枠組み壁工法住宅の耐力壁、屋根下地、床下地等、
いわゆる下張りに使用されているものを対象としています。
一般的な使い方では十分な強度があるので、
長手方向の曲げ剛性試験のみが行われています。
ちなみに1級の構造用合板は、
より高度な構造に対して利用されることを目的としており、
長手方向及び短手方向のそれぞれに対する
曲げ剛性試験・曲げ強度試験の他に、
面内せん断試験が義務付けられているそうです。

寸法は床下地に使用する構造用合板は、
根太工法の場合は、12,15,18、21mmのもので、
根太レス工法の場合は、
24,28,30,35mmのものになります。
東急ホームは根太工法なので、
もちろん18mmは問題なしです。

接着の程度は特類です。
これは、合板を貼り合わせた接着剤の耐久性によって
特類、1類、2類、に分類されるそうです。
構造用合板には、特類または1類が使用されるそうで、
類別によって使用される場所が違ってくるそうです。
特類:屋外又は常時湿潤状態となる場所で使用することが主な目的
1類:コンクリート型枠用合板及び断続的に湿潤状態となる場所で
   使用することが主な目的
2類:時々湿潤状態となる場所で使用することが目的
とされています。

板面の品質はCーDとありますが、
これはアルファベット2文字(A・B・C・D)の組み合わせで、
9段階に分類されており、表板・裏板の品質を表したものだそうです。
C-Dがどのレベルかはわかりませんが、あまりよくないのかなあ。

もちろん揮発性有機化合物(VOC)対策に対応した、
F4☆で、最上位等級です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土台工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<東急ホーム関係者並びにミルクリークファンの皆様へ | HOME | <23日目>土台&床根太>>

この記事のコメント

マニアック~(笑
同じ東急だから当たり前かもしれませんが、
うちも全く同じ仕様の合板でした。
でも、2級とか特類とか全然意味不明だったので、
なるほど~と大変参考にさせていただきました。
C-Dって、やっぱりよくないんでしょうかね。
なんだか悪そうですよね。
2007-07-08 Sun 19:45 | URL | dyne #CvOBiCF6[ 編集]
やっぱりマニアックですか~(笑)
自分でもここまで調べるのは珍しいかもと思っていましたが…。

dyneさんのお家も全く同じ合板なのですね♪
C-Dは調べてみたのですが、わかりませんでした。
どうしてもAやBのほうが良いイメージがあるので、
なんとなく低品質のように感じてしまいますね…。
2007-07-08 Sun 23:45 | URL | ティアレ☆→dyneさんへ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。