家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<39日目>部材到着!

この日は土曜日。
大工さんはお休みでしたが、内部が一変していました。

↓様々の部材が所狭しと置かれています。
内部

左奧のミルクリークの箱に入っているのは床です。
アンティーク色のミルクリークオークが入っているはずです。
開けて見てみたいけれど、我慢我慢!
その手前の箱はなんだろう???

そうそう、アウトレット立会いの時に、
東急ホーム側でスリッパを用意してくださいました。
これで、土足禁止です。
細やかな心遣いがありがたいです♪
隣の置いてあるのは私が準備したクーラーボックス。
差し入れの飲み物を入れておき、
自由に飲んでもらうことにしました。

↓断熱材です。
断熱材1

ロックウールだと思われます。
1階の吊り天井に使われます。
吸音性もあるので、さらに2階の足音が響きにくくなりそうです。
夫は「555」に反応していましたが…。
(スバル車ファンの方、おわかりいただけますよね?)

↓こちらも断熱材です。
断熱材2

高性能グラスウールだと思われます。
外壁と2階の天井に使われます。
中がふっくらしていて、袋がパンパンなので、
見た感じも暖かそうです。

↓破風換気金物???
破風

軒下の換気に使われるようです。
これと棟の換気口で、
屋根裏(小屋裏)の暖気や湿気を逃がすことができます。
もちろん結露も防止できます。

中の作業も進んでいました。
↓天井にダクトが這わせてあります。
ダクト

この写真は2階の天井です。
デンソーさんが作業されたのかな~。
そのうち塞がれてしまうので、見えるのは今だけです。

どんどん変わっていく家を見るのも楽しいですが、
部材を見るのも楽しいですね~。
(もしかして、変わってます???)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
躯体工事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<<40日目>潜入! | HOME | <38日目>全体像>>

この記事のコメント

変わってませんよ~
部材を確認するのは重要重要!(笑
色々懐かしい部材の写真、たのしませていただきました。。。
2007-07-22 Sun 02:13 | URL | dyne #CvOBiCF6[ 編集]
変わってないと仰って頂いて、安心しました。
懐かしいですか~?
部材の確認も重要ですよね。
よくわからない部材も多々ありますけれど(^_^;)
2007-07-22 Sun 08:59 | URL | ティアレ☆→dyneさんへ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。