家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

不満爆発!!

43日目には続きがあります。
この日は、東急ホームはお休みなのですが、
休日にもかかわらず、
検査のために現場管理の方が来てくださっていました。

現場管理の方が現場に到着するなり、
大工さんと何か話しています。
その後、現場管理の方から現場の状況について聞かれました。
「毎日掃除をしていると大工さんが言っているんですけど、
 どうですか?」
う~ん、正直毎日掃除をされているとは思えません。
同じゴミが毎日同じところにあったりするので…。
そう答えると「やっぱり」とのこと。
現場管理の方は現場の整理整頓が気になられたようです。

一般的にきれいな現場は施工が丁寧でいい物が作れて、
汚い現場ではいい物は作れないと言われてますけど…。
私は、そんなに気にしていなかったのですが、
会社から見ると、他人の目もあるので、
きれいにしておいてほしいのでしょう。

他にも思っていることがあれば教えて欲しいと言われたので、
少し悩みましたが、吐き出すことにしました。

一つ、挨拶がありません。
挨拶をしても返ってくる確率は半分くらいです。
こちらから挨拶をしない限り、
目が合っても挨拶をされたことはありません。

もう一つ、夫と一緒の時は平気なのですが、
私一人の時は何しに来たの?という感じで見られます。
私にとってはこちらの方が大問題でした。
その視線と雰囲気がすごくイヤで、
現場は見たいけど、行きたくないという葛藤がかなりありました。
大抵、夫と一緒に行っていたのですが、
ちょうどこの頃は、夫の仕事の都合で、
一人で現場に行くことが多かったのです。
職人気質もわかるのですが、もう少し愛想よくして欲しい!

ここからは、現場管理の方にはお話ししていないことですが、
他の方のブログ等で、
大工さんと仲良くされている方の記事を拝見しますが、
とても羨ましいです。
私は、現場でワイワイ言いながら
家づくりをしたいと思っていたので、
そのために契約前にお会いした現場監督の方に
現場作業をお願いしたのですが…。
現場で作業されている姿は一度も見たことがありません。
その話は後日記事にします。

これらのことを現場管理の方に話したことにより、
私はかなりスッキリしました♪
実は、ここ数日間、眠ることができないほど、
ストレスを溜め込んでいたのです。
私が神経質で、心が狭いだけなのかもしれませんけど…。
休日出勤だった現場管理の方に、
このような話をして申し訳なかったような気もしますが…。
私から話すつもりはなかったので、
聞いてくださって感謝してます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
不信感 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<<44日目>断熱材 | HOME | <43日目>外壁下地検査>>

この記事のコメント

色付きの文字
はじめまして。
時々お邪魔し拝見させてもらってます。
職人っていろいろな方がいるので、中には腕が良くても整理整頓が苦手な職人もいるし、口が悪い職人もいるし、まったく目をあわせない、口も利かない職人もいます。
片方の目でしっかり見て、片方では目をつぶって、
上手に付き合っていけるかと思います。
完璧な人間はいないので、我が家にかかわってくれた職人さんも、ビールを飲んでたりしてました。
えっ?と思いましたが、仕事をきちんとしてくれれば
良かったので、まあ程よく今でもここなおしてーと。いいお付き合いさせていただいています。
人を通して言うと、後々相手に嫌な思いをさせるので、言った後でのフォローは必要になります。
こちらがお客なのですが、相手があってこそいい家になると思うので程よい関係を☆
完成、ぜひぜひ楽しみにまっていますv-238
2007-07-24 Tue 15:52 | URL | ゆり #-[ 編集]
初めまして。
コメントありがとうございます。

職人の方とのお付き合いは難しいですね。
我が家を手がけてくださっている職人の方々は、
仕事はとても丁寧にされているので、
そのような態度がとてももったいなく思っていました。
記事にもしましたが、
私は現場でワイワイ家づくりをしたかったので、
余計にそう思ったのかもしれませんが…。

それでも私から積極的に不満をぶつける気は、
全くなかったんですけどね。
現場管理の方に聞かれたので、素直に答えてしまっただけです。
確かに人を通すと変に伝わる可能性はありますが、
私の場合は東急ホームに言うようにと言われていますので…。
施主が直接言って、
職人の方と角が立つと東急ホームも困るからでしょうけど…。
現場管理の方が職人の方に上手に言ってくださったようで、
その後の対応はとてもよくなり、満足しています。
現に今は現場で相談しながら、
造作工事をしてくださるまでになりました♪
2007-07-24 Tue 22:07 | URL | ティアレ☆→ゆりさんへ #-[ 編集]
現場管理の方と気持ちを伝えることができて、よかったですね。
挨拶がないというのは、正直キツイですよね。
僕たちも大工さんは無愛想な人だったので、やりにくかったです。
でも、腕はすごくよくて、掃除という意味でもすごく丁寧にやってました。
現場監督さんに聞いたところ、その大工さんは特に掃除をきちんとするそうです。
というのも、釘などが落ちていて、それを踏んでしまった場合、
養生をしていても、床がへこむ可能性があるので、
常に床の上をきれいにしておくというのは、とても重要なことらしいですよ。
その大工さん、愛想は全くなかったですが、
プロ意識はすごくあったんだと思います。
2007-07-25 Wed 00:34 | URL | dyne #CvOBiCF6[ 編集]
無愛想な大工さんはやりにくいですよね~。
落ちている釘を踏んで床をへこませてしまうというお話、
とても納得しました。
掃除は重要なことだったんですね。
その面では、我が家の大工さんは×かもしれません。
この後は東急ホームからかなり厳しく言われたらしく、
前よりはきれいにしてくれていましたが、
相変わらず釘や木片は落ちているので、
とてもきれいという状態ではなかったですし…。
でも、腕はかなりよかったと思っています。
仕上がりもとてもきれいだったので、
今では満足できています。
まあ、現場監督の方に不満をぶつけたことが
私の気持ちの整理になって、
スッキリしただけかもしれませんけどね☆
2007-07-26 Thu 00:25 | URL | ティアレ☆→dyneさんへ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。