家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

引越業者選定

着工から107日目のことです。
このタイミングで、
早くも引越業者を決めることにしました。
少し前に引き渡し日が決まったので、
引越の日を決めて、
予約を取ってしまおうというわけです。
引き渡しは約1ヶ月半後。
我が家にしては珍しく早めの行動ですが(笑)、
直前だとバタバタしてしまうと思ったので・・・。

見積もりを依頼するのは4社ほど。
この日は、近畿を中心にされているM社と、
全国規模の昆虫の名前の大手A社の2社が来られました。
どの会社も同じですが、
一通り荷物を確認して、トラックの大きさを決めます。
見てもらった結果、
我が家は6トントラックが必要とのこと。
2人暮らしとしてはかなり多い方だと
言われてしまいました(笑)
普通は3トンらしいので、
倍の量の荷物があることになります。
少ないとは思っていなかったけれど、
そんなに多いかしら・・・(^_^;)

他に我が家の重要な条件は暦!
大安希望です。

ということで、
6トントラックと大安で見積もりをしてもらいます。
M社は予想していた金額よりかなり安くてビックリ!
ただ、評判を聞いたことがないので少し不安です。
もう少し考えると伝えて、
この日はお帰り頂くことになりました。

続いてはA社。
A社はM社に比べるとかなり高めの金額。
大手だから仕方がなのかな~。
でも、金額以外のことでA社は候補から消えました。
その理由はというと・・・、
しつこい~(怒)!!
もう少し考えたいといっているのに、
すぐに契約してほしいといって譲らず、
帰る気配もありません。
挙げ句の果てに、
私たちの目の前でいきなり上司に電話をして、
その場で契約が取れないことを
報告するという行動に出ました。
怒られているような感じを受けましたが、
同情を引いて契約を取りたいのが見え見え・・・。
そんな手にのるものですか( ̄‥ ̄)=3 フン
結局その場では契約をしないでお帰り頂きましたが、
かなり感じが悪かったです。
これでは大切な荷物を任せる気にはなりません。

残りの2社は2日後に来てもらうことになっています。
実はこちらの2社が本命♪
金額も重要ですが、
いい仕事をしてくれる業者を選びたいですね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
引越 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<<108日目>完工立会 | HOME | お呼ばれ♪>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。