家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<133日目part2>審判の時?!

しばらく更新をしなくてすみませんm(_ _)m
慣れない出来事があり、バタバタしていました。
その出来事は、そのうち記事にするかも・・・。
では、早速家づくり記事へ・・・。

133日目は他にとても重要なことがありました。
照明を無事に受け取って家に帰ると、
電話が鳴り響きました。
銀行からの電話です。
前に対応してくださった方とは違う方で、
かなり丁寧な対応でした。
最初からこの方が担当だったら良かったのに・・・
と思ってしまったくらいです(笑)
肝心の電話の内容は、本人登記のことです。
待ちに待った結論が出たようです。

なんと、抵当権設定登記OKとのこと。
銀行も手続きに協力してくださるそうです。
やった~♪
これで無事、自分で登記ができます。

でも、条件はあります。
通常は抵当権設定登記の申請をした時点で、
留保されているお金が下りてくるそうですが、
抵当権設定登記が完成したのを確認してからの
支払いになるそうです。
そのことについてはもちろん異論ありません。
自分で登記をしたいと言った時から、
すでに覚悟をしていたことですし。
万が一、引き渡しまでに登記が間に合わなくても、
HMに残額を支払えるだけは手元にありますし。
着工金、上棟金の分はすでにローンが下りているので、
留保されている金額がそんなに多くないからですが・・・。

何はともあれ、めでたし、めでたし♪
迷惑をかけないように頑張らなくては!
と思ったのも束の間、
実は次の難関が待ち受けていたのです。
銀行絡みではありませんが・・・。
それはまた後ほど・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
登記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<<135日目>玄関ポーチタイル完成♪ | HOME | <133日目>箱・箱・箱!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。