家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

<147日目part1>現地調査

1週間前に申請した表題登記の件で動きがありました。
登記官から電話がかかってきたのです。
各階平面図に記載している、
求積の式についての確認でした。
我が家は少し複雑な形をしているので、
式も少しややこしいのです。
ちょうど建築現場に向かっている途中の車の中だったので、
図面の控えもなく、電話での説明は難しかったので、
そのことを説明すると、
それなら今から現地で、
調査とお話をしましょうと言って頂きました。
もちろんOKです!

電話から約1時間後、登記官が到着されました。
家の中を一通り見て、
外観、トイレ、お風呂、キッチンの写真を
撮っていかれました。
階段と水回りを確認したかったようです。
よく話に聞くような、採寸などはありませんでした。
電話を頂いた求積の式についても、
数値の確認だけで特に問題にならず・・・。

これで無事、現地調査も終了です。
翌日には登記が完了するとのことでした。
これで登記も第一関門突破です♪

そもそもこの日は、
実は電気屋さんとお約束をしていたのですが、
電気屋さんが来られず・・・(>_<。)
連絡先を知らないので、
コーディネーターの方に連絡を入れてもらうと、
なんと、日にちを勘違いされていたとのこと・・・(^_^;)
2日後に変更になりました。

まあ、タイミングよく現地調査が入ったので、
よかったのかなあ~。
同時にいくつも重なると大変だし・・・(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
登記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<<147日目part2>カーテンの打合せ | HOME | <145日目>点灯~!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。