家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

外構業者選び(番外編)

外構の検討をはじめて約1ヶ月、
依頼する業者をあっさり決めてしまったので、
残念ながら縁のなかった業者はお断りをしなければなりません。
お断りをするのはなるべく早いほうが良いのですが、
ちょうど時期を同じくして、
身内に不幸がありバタバタしていたので、
少し落ち着いてから連絡をすることにしました。

でも、O社とはすぐに打合せの予定が入っていたのです。
S社との契約をする前に入れていたのですが・・・。
事情を説明している時間はなかったのですが、
打合せをすっぽかすわけにはいかないので、
簡単に事情を説明して打合せをキャンセルしてもらいました。
でも、身内の不幸で忙しいことを伝えているのにも関わらず、
それでも連絡をしてくるO社。
このしつこさが嫌になり、他の業者と契約したことも伝えて、
はっきりお断りをしました。
この行動により、もしS社と契約していなくても、
O社と契約することはなかったでしょう。
一生懸命なのはわかりますが、
こちらの事情を考えてもらえないのは辛すぎます。

一方、K社は・・・。
プランが出来上がったようで、
何度も連絡をいただいたのですが、連絡先は夫の携帯電話。
電話に出る予定の夫は仕事中。
仕事中は電話に出ることができません。
連絡は必ずといっていいほど仕事中のようで、
電話を受けることができないのです。
こちらから電話をかけても連絡がつかない・・・。
我が家のために時間を割いてもらったので、
きちんとお断りをしてお礼を言いたかったのですが、
あまりに時間が経ってしまい、
結局そのままになってしまいました・・・(>_<。)
今でも申し訳ないという思いはあるのですが、
今更ですよね・・・。

あまりスッキリした終わり方ではなかったのですが、
これで、外構業者は1つに絞られました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
工事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<1周年 | HOME | 外構業者選び(最終章)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。