家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

私のこだわり

夫が次々に家に対する希望を出す中、
当然私にも考えていたことがある。

 ・LDK
   広々とした一体型を希望。
   家族の行動に目が届きやすい。

 ・Iランド型のオープンキッチン
   ダイニングテーブルとつなげて使いたい。
   匂いの問題があるが、
   独立キッチン以外はあまり変わらないと思うし、
   それならばおしゃれなオープンキッチンにしたい。

 ・和室
   リビングと接していて仕切れるもの。
   来客に泊まっていただくための部屋としても使える。
   独立した和室だと普段は使わないのでもったいない。

 ・WIC
   所持している洋服ダンスと整理ダンスも入れたいので、
   かなり広いスペースが必要。

 ・収納
   納戸の他に使うものを使うところに収納したい。

 ・階段
   独立した階段を希望。
   リビング階段が流行だけど、来客や空調を考えて。

 ・子ども部屋
   玄関から直接出入りできないこと。
   リビングを通るなど、行動がわかるようにしたい。

 ・家事スペース
   ミシンやアイロンを使うことができて、
   収納する場所が欲しい。
   できればパソコンや本も置きたい。

 ・夏涼しく、冬暖かい
   なるべく光熱費を使わず、
   自然の力で過ごしやすくしたい。


私が家に対して求めていることはかなり一般的。
きっと私の希望だけなら、
予算内でもすべて入れることができるだろう。
でも、夫の希望を入れないというわけにもいかない。
なるべく2人の希望を取り入れつつ、妥協点を探らなければ…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
要望 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<屋上ドームは難しい | HOME | 窓へのこだわり>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。