家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

地下室

RC造にする場合、地下室は欲しいものの一つ。
なぜなら我が家が考えているRCの場合は、
地下室を作らなくても、1階の床下には空間が存在する工法。
空間があるならば、有効活用したい!

それに、地下室とは天井が敷地の地盤面より1m以下で、
床面から地盤までの高さが、天井高の3分の1以上のもの。
建物の床面積の合計3分の1以下の広さの地下室は、
延べ床面積に参入されないというお得な空間。

ただ、地下室をつくるのにはかなりコストがかかる。
地面を深く掘ることになるし、
掘った土は処分するための費用がかかる。
防水もかなり慎重に施さなければならない。
さらに地下に大空間を取るとなると、
1階や2階の重さを支えるために、
RCでも特殊な施工になってコストアップするらしい。

そろそろ夢ばかりではなく、現実も見なければならない。
コストダウンのためには地下室そのものを考え直した方がよい。
作るとしても、地下に柱のない大空間は諦めた方がよい。

その結論から夫が導きだした答え。
やっぱり地下室は欲しい。
でも、大空間が必要なビリヤード台は地下には置かない。
書斎や納戸などそんなに大きくない部屋を配置する。
あとは地下にはシアタールームを作りたい。

はいはい、次はシアタールームね…┐('〜`;)┌
コストダウンを図っているのに、ダウンしてない気が…(>_<。)
まあ、大空間はいらないことになったので、
実際のところはわからないけれど。

空間の有効活用として地下室を作るか、
コストダウンを図り、地下室を諦めるか…。
見積もりを見ながら考えていくことになった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
HM選び | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<外観 | HOME | 同じ趣味>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。