家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

豪雨・・・

昨晩は七夕でしたが、残念ながら空は厚い雲で覆われ、
天の川どころか、織姫や彦星もみることができませんでした。
来年に期待しま~す♪

さて、昨晩から崩れていた空模様ですが、
今日の午前中、我が家はすごい雨に見舞われました。
朝から空を切り裂くような雷鳴が轟、雨が降り出したのですが、
なんとバケツどころかプールをひっくり返したような雨・・・。
ずーっと豪雨ではなく弱まったりもしながら、
数時間降り続きました。

ちょうどその時、私はリビングにいたのですが、
凄まじい雨の音・・・。
普段のTVの音量では全く聞こえなかったほどです。
同じ2階でも他の部屋は、
リビングほど音は酷くないのですが・・・。

他の部屋とリビングとの違いは天井にあります。
リビングだけ勾配天井になっているのです。
使っている部材はほとんど同じですが、
違うのは断熱材の厚みと構造。
断熱材は勾配天井部分のほうが厚くなっています。
勾配天井はそれらの部材が隙間なく貼り合わされ、
屋根と天井を形成しています(屋根断熱)。
他の部屋は、使っている部材は勾配天井と同じでも、
屋根と天井の間に隙間があります(天井断熱)。

きっとこれが凄まじい雨の音の原因なんだろうな・・・。

普段の雨なら音は全くしないのですけれどね。
玄関扉を開けて初めて、
雨が降っていることを知ることがほとんどですから・・・。

実は私は大きな音がとても苦手。
賑やかなのは大丈夫ですが・・・。

だからといって、
勾配天井を後悔しているということではありません。
天井が低かったら我が家のリビングは、
きっと圧迫感があったでしょう。
広さの割には開放感がありますし、
気に入った照明も付けることができましたし、
とても気に入っていますよ~。

まあ、豪雨も滅多にあることではないですし、
これも風情だと思って楽しむことにしましょう(笑)

それにしても梅雨って、シトシト降るものではなかったっけ???
平年ではまだ梅雨の真っ最中のはずですが、
まるで梅雨明け間近のような雨でした。
って今回の雨は、梅雨前線ではなく気圧の谷の影響らしいので、
関係ないのか・・・。
まだまだ梅雨明けは先のようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
住み心地 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<間違ってる??? | HOME | もうすぐ七夕ですね>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。