家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

DENSOの全館空調をお使いの方必見!

前回、内覧会に行ってきたことを書きましたが、
その時、衝撃の事実が明らかになりました(大袈裟(苦笑))。

一通りお家を見せていただき、その後は営業の方とトーク。
そして、話は全館空調の電気代のことに・・・。
営業の方もミルクリークオーナーさんなので、
どのような使い方をされているか気になるところ・・・。

我が家は、夏の暑い時期をドライモードで過ごしました。
一度、冷房モードにしたことがあるのですが、
設定温度を下げても涼しく感じませんでした。
一方、ドライモードは室温が高くても涼しく感じたので、
ドライモードにしていたのです。
設定温度はだいたい26℃~28℃。

一般的にドライモードには再熱除湿方式と弱冷房方式があります。
再熱除湿方式は、空気を一度冷やして空気中の湿度を下げ、
その後、その空気を設定温度に暖めることで、
湿度の低い空気を作ります。
弱冷房方式は文字のごとく、弱い冷房によって湿度を下げます。
電気代は一般的に再熱除湿方式の機械なら冷房モードが、
弱冷房方式の機械ならドライモードが安いと言われています。

DENSOの全館空調のドライモードは弱冷房なので、
冷房よりはドライのほうが電気代が安いと思っていました。
ちなみに我が家の先月の空調代は約13,000円。

というような話を営業の方としていたのです。
するとそこに1人の男性が・・・。
なんとDENSOの方でした。
内覧会で全館空調の説明をするためにいらしたようです。

DENSOの方曰く、
『DENSOの全館空調はドライより冷房や暖房を使ったほうが、
電気代はお安くなります』
とのこと。
え~!!
DENSOの機械は弱冷房ではないのですか???
ビックリして、確認すると、
『弱冷房ですが、ドライより冷房や暖房のほうが安いです』
との答え・・・。

?????

私が理解できないでいると、機械の説明をしてくださいました。
DENSOの全館空調のドライモードは、
一定時間動くと停止するようになっているそうです。
そして動き出す時には、多くのエネルギーを使います。
一方、冷房は動きっぱなし。
常に弱いエネルギーで動き続けています。
そのエネルギーを比較すると、ドライモードよりは、
冷房の設定温度を高めにして使ったほうが、
消費するエネルギーが少ないので電気代は安いということでした。

内覧会から帰ってきてから、
早速、我が家もドライモードから冷房モードに切り替えましたが、
やっぱり少し不快かな。
現在、設定温度を27℃にしているのですが、
ドライモードの28℃より暑く感じます・・・(^_^;)

と、今書いていて一つ疑問が・・・。
ドライも冷房も同じ設定温度の場合はどうなんだろう???
同じ温度の場合を聞き忘れました・・・(>_<。)

あ~、でももう夏も終わり。
もっと早く知りたかったなあ・・・(>_<。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
設備 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<大きく前進♪ | HOME | ミルクリークらしくないお家?>>

この記事のコメント

住み始めて間もないので全館空調の加減がまだ全くつかめていません。。
室温をある程度一定温度でキープするにはドライより冷房の方がよいってことですね~。

空調を稼動させて、ある程度部屋が涼しくなったらたら消してしまう(一度冷えてしまったらあまり室温が変動しないので)という使い方をしているのですが、最近は秋めいてきたので、よくわからないまま、夏が終わりました。。いろいろ試してみたかったです。。
2008-08-25 Mon 22:49 | URL | ブー #gynjbnuk[ 編集]
こんばんは!
慣れないとどうしてよいかわからないですよね~。
といいつつ、私は1年近くになる今でも、
まだ全館空調の加減を掴みきれていませんが・・・(^_^;)

我が家はメーカー推奨の、
“ずっと付けっぱなし”で使っています。
その場合はドライより冷房のほうが、
コストはかからないそうです。
ブーさんのように付けたり消したりするのも、
高気密高断熱住宅ならではですよね。
電気代を考えると、そちらのほうがお得かも。。。

最近はだいぶ涼しくなってきましたし、
全館空調は休眠期ですね。
次に活躍する冬まで・・・。
2008-08-25 Mon 23:59 | URL | ティアレ☆→ブーさんへ #jcDualPM[ 編集]
あらら、以外ですね。
そうとは知らずドライで使っていた
ティアレ☆さんびっくりしたでしょ。
これって他のメーカーでも同じなんでしょうかね?
うちはドライのほうが効きが良くないような気がして
いつも冷房28~29℃で回してました。
でもドライと冷房の電気代ってどれだけ違うのか普通わかりませんよね。
でもいいこと教えていただきました。
ここのところ一気に涼しくなってエアコンもお休みですけど。
今日もティアレ☆さんにポチっとな。
2008-08-26 Tue 19:28 | URL | きみ #WJMUG67w[ 編集]
おはようございます!
かなりビックリしましたよ~!!
TVなどで得た情報では、
ドライのほうがコストが安いということだったので・・・。

きみさんのお家は省エネですね!
我が家は27℃でも暑く感じてしまいました・・・。
湿度が高いんです・・・(^_^;)
メーカーによってということだったので、
他のメーカーには当てはまらないかもしれません。
説明書などにもわかりやすく書いてもらえると、
ありがたいんですけれどね~。

いつも応援ありがとうございます!
励みになります♪
2008-08-27 Wed 10:10 | URL | ティアレ☆→きみさんへ #jcDualPM[ 編集]
あちこちコメントして、失礼します。
この情報、すごく気になりますね。
うちも、ずっとドライで使ってました。
DENSOの方がおっしゃるんでしたら、
正しいんでしょうね。
同じ設定温度だったらどうなるんだろうって
確かに気になりますね。
余裕があったら実験してみたいです。
2008-09-18 Thu 01:26 | URL | dyne #CvOBiCF6[ 編集]
こんにちは!
いえいえ・・・。
コメント、とても嬉しいです♪

同じ設定温度のときを聞き忘れるなんて、
中途半端な情報になってしまってすみません。
またDENSOの方とお会いすることがあったら、
忘れずに聞いておきます!
2008-09-18 Thu 17:42 | URL | ティアレ☆→dyneさんへ #jcDualPM[ 編集]
我が家のミルクリークはまもなく7年目です。しかし恥ずかしながら、まだ全館空調の設定にまよいがあります。デンソーエースの方に2回も説明に来てもらったんですが、どうも的を得ません。確かに、ドライの28度の方が、冷房の27度より涼しいくて快適なのです。真夏・真冬の電気代は12、000円前後です。建坪は58坪です。28度のドライと同じ28度の冷房の電気代の差額がわかりません。ずーっとドライですが・・・どなたか納得できる説明をしてまれませんか?確かに建築前の電気代のシュミレーションでは、真夏真冬とも13000円前後でしたが・・・
2010-06-22 Tue 20:32 | URL | くま #-[ 編集]
初めまして。
ご訪問&コメント、ありがとうございます!
タイトルの“見つけました”ということがよくわかりませんが、
もしかしたらすでにお会いしている方でしょうか??

本題ですが、私が聞いたのはすでに記事にしているように、
ドライより冷房の温度が高い場合なので、
同じときはどうなんでしょうねえ。
残念ながらその後は聞く機会がなく、私も未だに疑問です。
どなたか・・・、と書かれていますので、
ご存知の方のレスがつくと良いのですね。

それにしても建坪が58坪ってスゴいですねえ。。。
延床はどのくらいなんでしょう??
2010-06-22 Tue 23:57 | URL | ティアレ☆→くまさんへ #jcDualPM[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。