家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

節約のために・・・

冬になる前ですが、電気代の節約のためにある事をしました。
それは門柱灯の電球の交換です。
設置時から白熱電球だったので、
電球型蛍光灯に交換する事にしました。

↓こちらが交換前の状態です。
白熱球1
20W形の白熱電球です。
写真ではわかりにくいですが、
白熱電球独特の赤みのある柔らかい光を放っています。

↓それを電球型蛍光灯に替えました。
60W1
うわ~、まぶしい~!!
取り付けた電球型蛍光灯の箱をよく見てみると、
60形(消費電力12W)の文字が・・・。
今までの3倍の明るさということなので、
まぶしいはずですね・・・(^_^;)
さすがにこの電球型蛍光灯では明るすぎるので、
もっとワット数の低いものに再度変更することになりました。

↓さらに変更した結果です。
40W1
今回は、40形(消費電力8W)のものを選びました。
・・・ですが、これでも明るいですね。。。
実は、電球型蛍光灯の『20形』を探したのですが、
販売されていないようなので、仕方なく40形になりました。
白熱電球に少しでも近いようにと電球色を選んだのですが、
やはり白っぽいです・・・。

違いがわかるように並べてみましたが・・・。
白熱球2 60W2 40W2
  白熱電球    60形(12W)  40形(8W)

あまりよくわかりませんね・・・(^_^;)
肉眼では明らかに違うのですが。。。
不満はありますが、
電球色の40形の電球型蛍光灯に落ち着く事にしました。
今後、40形より低いワット数の電球型蛍光灯が発売されたら、
そちらに替える事にします。

肝心の節約についてですが、
こちらはあまり変わっていないかも・・・(^_^;)
というのも、白熱電球のときは、
夕方から夜10時くらいまでしかつけていなかったのですが、
電球型蛍光灯に替えてからは一晩中つけているので・・・。
今の季節は夕方5時くらいから朝7時くらいまで点灯しています。
簡単に計算してみましたが、
(白熱電球 5時間×20W=100W、電球型蛍光灯 14時間×8W=112W)
やはりあまり差はないようです。
それに、今は明るさセンサーで、
自動的に点灯、消灯するようにしているので、
日中でも暗い時には自動的についてしまいますし。。。

でも、電球型蛍光灯のほうが、
白熱電球より寿命が長いらしいなので、
長い目で見ると節約になりそうです。
地球環境にも優しいらしいですし・・・。

今回は門柱灯だけでしたが、
他の点灯時間の長い箇所の白熱電球も、
徐々に電球型蛍光灯に替えていきたいと思います。
トイレや階段などは点灯時間が短いので、
白熱電球のままにしておきます。
といいつつ、電球型蛍光灯は初期投資が高いので、
交換し終わるのはかなり先になると思いますが・・・(笑)


↓↓おかげさまで順位が急浮上しました♪↓↓
  ありがとうございます!!
  感謝、感謝ですm(_ _)m
  今日もぜひよろしくお願いしますm(_ _)mm(_ _)m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
生活 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<奇妙な音階!? | HOME | 恵みの雨♪>>

この記事のコメント

おぉ、努力されてますね!
あらかじめ、蛍光灯がつくタイプのものを選ばれてたんですね。
同じ電力で夜通しつけていられるのだから、かなり効果ありましたね。

うちのポーチ灯は、ランプみたいなイメージを重視して、
中が透けて見えるタイプにしたので、白熱のみなんです。
自動点灯にして、昼間は消して、節約してますが。。。
うちは、加湿器のために電気使用量が倍に上がって、大変です。
2009-02-02 Mon 19:26 | URL | dyne #CvOBiCF6[ 編集]
こんばんは!
小さな事からコツコツと。。。です(笑)
これなら全く無理せずに節約できますし・・・。
我が家の照明は玄関ホールと玄関ポーチ以外は、
すべて蛍光灯に替えることができることを条件に探しました。
それで一番苦労したのが、
ホビールームだったのですけれどね~。
最終的には気に入ったものが見つかりましたが。。。

電気代を気にしなくて良いのなら、
絶対白熱灯がいいのですけどね~。
やっぱり光が全く違いますし・・・。
2009-02-02 Mon 19:41 | URL | ティアレ☆→dyneさんへ #jcDualPM[ 編集]
白熱電球と電球型蛍光灯では、結構違うみたいですね
20Wの電球型蛍光灯って見た事ないです
電気代がかかるとはいえ、白熱電球の柔らかい
光っていいんですよね^^;
蛍光灯はなんか冷たい感じがして・・・
白熱電球は場所を選びますね><;
2009-02-02 Mon 20:34 | URL | -kattu- #-[ 編集]
こんばんは!
同じ時間使用する場合は白熱電球と電球型蛍光灯では、
ワット数にかなりの差が出ますね~。
それが直に電気代に反映されるので、
家中になると大きいと思います。
我が家は門柱灯しかまだ替えていないので、
ほとんど変わりありませんが・・・。
20形の電球型蛍光灯はまだ市場には無いようですが、
早く発売して欲しいです。

私も白熱電球のほうが好きですね~。
あたたかみのある光で、とても癒されます♪
2009-02-02 Mon 23:50 | URL | ティアレ☆→-kattu-さんへ #jcDualPM[ 編集]
なるほど!
勉強になりました(^-^)
あまり考えてなかったのですが、考えないといけないですね(;^_^A
2009-02-03 Tue 22:23 | URL | なるなる #4ifQ3KdE[ 編集]
こんばんは!
白熱電球は今後なくすという話もありますしね。
その際、白熱電球のみの照明器具の場合は、
器具自体を交換しなければならないことになるので、
我が家は気にして選びました。
個人的には白熱電球はなくなって欲しくはありませんが・・・。
2009-02-04 Wed 23:24 | URL | ティアレ☆→なるなるさんへ #jcDualPM[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。