家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

どうして???

前回、かなりビックリ続きの1日だったことを記事にしましたが、
実はこの日はそれだけでは終わりませんでした。
さらにもう1つ、大きな出来事があったのです。

それは、記事を前回の記事をアップした後の事です。
お風呂から出て、洗濯物を洗濯機に放り込んでいると、
その廊下の角から“変な感じ”がするのです。
誰かの視線のような違うような・・・。

え・・・、今日は私の他には誰もいないんだけどな。。。

虫でもいるのかな?
恐る恐るその場所まで行きましたが、特に何もありません。
もちろん、誰もいません。

ホッ!!

何もなくてよかった~♪
無事に確認を終えたので、再び洗濯機の元へ。
作業を再開しましたが、
やっぱり廊下の角が気になるのです。。。

霊感みたいなものは私にはないんだけど・・・(^_^;)

う。。。気持ち悪いよ・・・(>_<。)
あまりに気になるので、再び廊下の角へ。
やはり変わった事はない様子。。。

やっぱり私の思い違いだ!!もう気にするな!!!

そう思い込むことにして、再び洗濯機へ引き返そうとしたとき、
視界に廊下の壁の全館空調のリモコンが入りました。

んん!?いつもと何かが違う???

そう思って、リモコンに視線を注ぐと・・・。
動かない・・・
運転中を示す点灯ランプと画面が点滅していました。
我が家の1階の空調のリモコンは、
私が気になっていた廊下の壁にあります。
洗濯機の位置からは見えませんが・・・。

これが“変な感じ”の原因だ~!!!

無事に判明♪
よかった~、これで安心!!!

と思ったのも束の間、空調のリモコンを注視すると・・・。
そこには以前にも見た事のある文字が・・・。

うわ~、『P02』だ・・・

すぐに、この時がフラッシュバックしました。

ああ~、またか。。。

無駄な事はわかっていますが、
とりあえずブレーカーを落としてみたり、
フィルターの掃除をしてみたりしましたがやはり動かず。。。
もう夜中だったので、
翌日にメーカーのデンソーエースに連絡をする事にしました。

そして、翌朝。
デンソーエースのサービスセンターへ電話をすると、
夕方頃には修理に来ていただけるとの事。
前回は年末年始で大変な思いをしましたが、
普段は素早く対応してくれるようです(笑)

そして、夕方4時過ぎ。
早速修理が始まりました。
来てくださったのは前回も修理をしてくださったSさんです。
まずは室外機のチェックから。
修理中
すぐに全館空調が止まった原因が判明しました。
前回同様、ガスが少なくなった事が原因だそうです。
またもやガス漏れの箇所を探すことになったのですが、
私には一抹の不安が。。。
というのも前回の修理の時にSさんから、
「またガスが漏れるようであれば、
 壁の中のパイプに問題があるかもしれない。」

と言われていたからです。

はっきりした原因が見つかるといいんだけどな。。。

Sさんはしばらく室外機や室内機を調べられていましたが、
修理を開始して1時間半ほど経った頃でしょうか・・・、
Sさんから状況の報告がありました。

『原因が見つかりません・・・』と。。。

ガス漏れをしたようなところは見つからず、
前回直していただいたところも、今回は問題ないそうです。

ううう。。。恐れていた事態に・・・(>_<。)

ただ、パイプを繋いでいるネジからも、
ガスが漏れることがあるので、ネジを締め直してみたとのこと。
抜けていたガスを充填して全館空調は使えるようにしたので、
1ヶ月ほど様子を見てみてほしいとのことです。
まあ、1ヶ月ほどではガスは抜けきらないそうですが・・・。
実際に今回も前回から1年以上経っていますしね。
もし、またダメだった場合は、
ガスの圧力を上げて漏れているの箇所を探すことになるそうです。

この機械、我が家と相性が悪いのかな。。。

ああ。。。新たな懸念事項が・・・(>_<。)
我が家のようなことはあまり聞かないので、
かなり特異なことだとは思っているのですが。。。

といいつつ、もしまた家を建てる機会があったとしたら、
次回も間違いなく全館空調にしますけどね~。
この快適な空間はもう手放せません!
まあ、次回の家を建てる機会というのは、
ほぼないでしょうけれど・・・(^_^;)


↓↓今日もぜひぜひよろしくお願いいたします!!↓↓
  長い記事になってしまいましたが、
  お付き合いいただいてありがとうございます。
  ついでに「ポチッ!」もしていただけると嬉しいです♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
設備 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<13ヶ月点検 | HOME | ビックリ!ビックリ!!ビックリ!!!>>

この記事のコメント

全館空調止まっちゃうのはやっかいですね><
壁の中のパイプを修理っていっても大変そうだし・・
恐怖の「P2」番号ですね^^;
無事何事も無いように祈ってます></
2009-02-19 Thu 22:16 | URL | -kattu- #-[ 編集]
こんにちは!
原因が分からないのはホント困りものです。
でも、次に止まったら、
徹底的に原因を調査してもらおうと思います。
壁の中のパイプに原因が・・・となったら、
怖いですけれどね・・・(^_^;)
2009-02-20 Fri 14:00 | URL | ティアレ☆→-kattu-さんへ #jcDualPM[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。