家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

TM9に行き着くまで

昨日、今日と雨に見舞われています。
芝生にとっては恵みの雨かな~。
あっ、我が家の水道代にも・・・(笑)

さて、その芝生ですが、
我が家はTM9という種類のものを選びました。
この芝はトヨタ自動車(株)が開発した、省管理型の高麗芝です。
省管理型と謳っているだけあってなんと、
芝刈りは年に1~2回!肥料も少なめでOK!!
まさにものぐさな我が家にピッタリと思われる品種です(笑)

ですが、この芝生を選ぶまでに、
もちろんさまざまな芝を検討をしました。

芝生は主に日本芝と西洋芝に分類されています。
そしてさらには、暖地型(夏芝)と寒地型(冬芝)に分類されます。
暖地型には日本芝の野芝、高麗芝、姫高麗芝、広葉高麗芝と、
西洋芝のバミューダグラス類、
寒地型には西洋芝のベントグラス類、ブルーグラス類、
フェスク類、ライグラス類 が分類されるようです。

暖地型と寒地型の違いは生育温度です。
一般的に、北海道、東北北部や高冷地などは寒地型、
東北南部から沖縄は暖地型が適していると言われています。

ということで、我が家は暖地型の芝にする事にしました。

続いて品種を選びます。
詳しくは一覧表にしてみたので、コチラ↓をどうぞ!
芝一覧1

この比較をするためにいろいろ調べているうちに、
他の品種もある事が判明。
それはコチラ↓
芝一覧2

う~ん・・・、悩みますね。

我が家の芝の条件としては、
なんといっても手のかからない事。
刈込頻度の少ない芝が絶対条件です。
日当りはまあまあですが、
家の東なので日陰になっている時間も長い。
門から玄関までという場所柄なので、
耐踏性や擦切抵抗性は強いほうが良いと思われる。

それを踏まえて表をみてみると・・・。
ティフドワーフ、キリシマターフ、TM9の3つが該当しました。
ですが、ティフドワーフはわからない事が多かったので、
とりあえずはずすことに・・・。

最終的にキリシマターフとTM9に絞られたわけですが、
比較をするとキリシマターフのほうが強い芝のようです。
TM9に劣るのは耐塩性のみ。
といっても、海の近くというわけでもありませんし、
あまり気にしなくても良さそうです。

う~ん、これはキリシマターフに軍配か!?

ですが、決め手になったのは、芝の柔らかさ
座っても裸足で歩いてもチクチクしない事も条件にしていたのです。
葉質をみてみるとキリシマターフは“やや柔らかい”で、
TM9は“柔らかい”になっています。

これで、即決されました(笑)

実は芝生の他のグランドカバーも検討したのですが、
ファルコンの強い希望により芝を選ぶことになりました。
建築前から『芝生にしたい!』と言っていたのです。
dyneさんがこちらの記事で紹介されている“あわじ花マット”や、
その改良品種である“花生”も気になっていたのですが・・・。

まあ、管理をするのはファルコンですしね・・・( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

という経過を辿り、我が家の芝はTM9になりました。
芝貼りをしてからちょうど1週間。
今のところは順調のようです。

このまま期待通り、キレイな芝生になるか!?
今後もレポートをしたいと思いますので、
よろしくお付き合いくださいm(_ _)m


↓↓順位が下降していて凹んでいます。↓↓
   ぜひぜひあたたかい“ポチッ!”をお願いしますm(_ _)m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
植栽 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<挫折しそう・・・(>_ | HOME | 変化してます>>

この記事のコメント

いろいろ詳しく調べられているんですね!
それだけ調べた上での結論だったんですね。
TM9の実物を体験されて、柔らかさはどうでしたか?
(まだ、生育してからでないと分からないかもしれませんね)

ところで、記事を紹介して下さって、ありがとうございます。
その後、花マットの続報を全然、さぼっていて、スミマセン^^;
実は、刈り込み不要と言っていながら、我が家のものは
生育しすぎて、一回刈り込んだんです。
その辺の報告も責任もって記事にしないとだめですね(反省
でも、基本的に芝生に比べれば、メンテは楽だと思いますし、
すごく気に入っています。
TM9がどんな風になるか、楽しみですね!
2009-04-27 Mon 02:09 | URL | dyne #CvOBiCF6[ 編集]
こんにちは!
当初予定していたより1年も遅れてしまい、
時間もたっぷりあったのでいろいろ調べて検討しました。
肝心の芝の柔らかさですが、
今のところはやはりわかりません。
貼るときも軍手越しでしたし・・・。

dyneさんのお家の花マットは生育しすぎたのですか!?
きっと愛情も栄養もたっぷりだったのですね(笑)
ご報告記事、楽しみにしてますよ~♪
2009-04-27 Mon 19:15 | URL | ティアレ☆→dyneさんへ #jcDualPM[ 編集]
トヨタが開発した芝生なんてあるんですね(驚)

我が家も芝生を考えているのですが、種類がたくさんあって迷いますよね~。ワタシは面倒くさくなってそのままに、、一覧表を参考にさせていただこうと思います。。

とはいえ、庭のレイアウトを決めていないので、芝生を貼るのはもう少し先になるかもなぁ。
2009-04-27 Mon 23:10 | URL | ブー #gynjbnuk[ 編集]
こんばんは!
私も芝生について調べるまで、
トヨタの開発した芝は知りませんでした。
いろんなことをしている企業なのですね~。

ブーさんのお家も芝生計画ありですか!?
この一覧表は私が調べられた範囲内でまとめたものなので、
間違っている部分もあると思いますが・・・(^_^;)
でも、ご参考になれば嬉しいです。
2009-04-28 Tue 00:17 | URL | ティアレ☆→ブーさんへ #jcDualPM[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。