家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

契約後の出来事

契約の少し前のとある日、夕方に土地を見に行ったときのこと。
見に行ったといっても近くを通りかかったので立ち寄っただけ。
その後、予定があったので長い時間滞在するつもりはない。

それなのに、なんとタイミングよく、
お隣にある天体観測室(スライディングルーフ)の屋根が開いた!
これはチャンスと思い、声を掛けてみた。

するとわざわざ外に出てきてくださり、
いろいろ話をして下さいました。
まず、土地の探しの条件が、我が家と全く同じということに驚き!
駅に近くて、きれいな住宅街と当たり前の条件に加えて
星空がきれいが非常にウェイトを占めていたこと。
まさに我が家と一緒♪

他に夫と隣の方とで、望遠鏡の話で盛り上がってました。
わたしにとっては訳のわからない話。
星の話ならある程度大丈夫だけど、
写真を撮るための機械類の話にはついていけない(>_<。)

その後、スライディングルーフの設置方法をみせてもらいました。
見事なドーナツ構造!
望遠鏡とスライディングルーフが別基礎!
スライディングルーフ内も非常に大きな望遠鏡に
夫がほしがっている赤道儀も設置。

正直な話、夫の説明では、
今ひとつイメージがつかめていなかったけれど、
実際に見ることができて納得。
夫はこれがしたいのか!
百聞は一見にしかず!!!

お礼を言って、その日はそれでお別れ。


それから約1週間後。
東急ホームとの契約して2日後、
土地の申込書を提出した帰りのこと。
また土地を見に行く(笑)
隣の方はまた出てきてくださったので、
屋上ドームをやめて別棟にすることにしたことを話した。
すると・・・、
「RC造でも一般住宅では揺れるしね。」
という一言。
この一言を聞いた瞬間、
私の中のわだかまりがきれいに消えていった。
隣の方は公共の天体ドームの設置にも関わったことがある方。
夫のこの一言で、完全に屋上ドームの未練はなくなったようだ。

やっぱり実際にされている方の言葉は強かった♪
これでスッキリした気分で家づくりができるようになった!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
ドーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<正式申込み | HOME | 契約>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。