家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

建てる位置2

打ち合わせで配置を決めたのに、
家に帰ってきてからまた悩み出した夫。
気にしているのは北側のお宅。
決定した案では北側のお宅の玄関の真ん前が我が家の煙突になる。
もちろん境界から1メートル以上あけているけれど、
煙突部分は出っ張っているので少し境界に近くなる。
今まで南に何もなかったのに、
家が建つ上に煙突なんてかなりの圧迫感を与えるのではないか?

確かに私も気にしていたこと。
良好な近所付き合いのためには、
お隣にあまり影響を与えたくない!

そのために夫が出した案は…。
土地に対して斜めに建てるという案。
長方形の土地に長方形の建物を少し斜めに、
完全に南北に建てたらどうかと言ってきた。
少しといっても見てわからない程度ではなく、
はっきりわかるほど。

我が家の土地は東道路で東西に長いといういわゆるうなぎの寝床。
方角は東道路といっても厳密には東北東くらいになっているので、
南と考えている方角は南南東くらいに位置する。

え、なんで?
たしかに家の向きを少し振れば、
リビングを完全に南を向かせることはできるけど。
厳密な南に建っているお宅は平屋なので、
日当たりも今の案よりはよくなると思うけど。
お隣の玄関の真ん前になる北側の煙突も
境界からは少し離れることにはなるけど。

でも、どう考えてもありえない!
営業の方やコーディネーターの方にも相談したけれど、
見た目を考えたらやめておいたほうがいいとのこと。

それでも夫はどうしても斜め案をあきらめきれない様子。
仕方がないので、東急ホームには配置決定を待ってもらうことに。
そんなに焦る必要もなく、
地縄立ち会いまでに決めればいいとのお返事で一安心。

その後、お互いがお互いを説得するために(笑)、
何度も土地に行って実測をしながら検討をすることになった。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
配置 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ロフト! | HOME | 建てる位置>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。