家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

ショールーム見学2

お風呂見学の続き…

INAXでの用事はお風呂の仕様を決めることだったが、
ショールームには他にもキッチン、トイレや洗面所などがある。
今までショールームを見たことがなかったし、
今後の参考にしたいと思い、そちらも見せてもらうことに…。

特に興味があるのはキッチン。
我が家のキッチンは壁付けL型+アイランド。
コンロとシンクはL型にあり、アイランドは作業台。
もともと広いキッチンではないのに、
アイランドを置いてしまったため、かなり狭くなってしまった。
その中で、最も気になっていたのはキッチン内の通路の幅。
ショールーム見学の時点での通路の幅は60cm。
今住んでいる社宅より狭い(>_<。)

ショールームの案内の方に60cmという話をすると、
幅を実感できるスペースがあるということなので、
そちらで確認することに。
それはI型のキッチンが固定してあり、
壁を動かして幅を調整できるというもの。
早速、動かしてみる。
まずはもちろん60cmに…。
と思ったが、
なんと70cmまでしか狭くならなかった…
話を聞くと、通路幅は70cmより広くするのが一般的らしい。
2人がすれ違うためには最低70cmが必要との理由から。

たしかに60cmは狭いかも…。
70cmでも圧迫感を感じたし。
でも、我が家の場合はどんなに頑張っても、
70cmまでしかスペースをとることができない。
もっと広くしたいのはやまやまだが、
いまさら間取りを変更することもできないので、
70cmであきらめることに…。
ただ、我が家の場合は壁ではなくアイランドなので、
そんなに圧迫感がないことを祈りたい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
仕様 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ローン契約 | HOME | ショールーム見学>>

この記事のコメント

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。 本日輸入住宅のブログデビューをしました。
まだまだわからないことだらけですが、よかったら遊びに来てくださいね。
2007-05-22 Tue 17:34 | URL | selcobear #-[ 編集]
初めまして。
ご訪問ありがとうございます。
セルコベアさんのところにも伺わせていただきますね。

家づくりはわからないことも多いですが、
お互いに楽しい家づくりができるといいですね。
2007-05-22 Tue 19:08 | URL | ティアレ☆ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。