家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサー広告 |

初公開!

我が家の画像です!

記念すべき1枚目はやっぱり土地の写真♪
土地1

↑正面(東)から見た写真です
道路との高低差はほとんどありません

土地2

↑裏(西)から見た写真です
奧の擁壁の上が我が家の土地です。
手前に見える土地との高低差はたしか1.8mくらいだったかな。
実は更地の写真を1枚も撮っていなかったので、
この写真は他のHMの方にとってもらった写真です。

造成図

↑前回記事にした造成図です。
造成時に土を削ったり入れたりしたのが色分けされています。
この図の場合、青が切土、赤が2m以下の盛土、
黄が2~3mの盛土、緑が3~5mの盛土となっています。
赤、黄、緑の部分は、
きっと昔は谷みたいになっていたんでしょうね。

配置(決定)

↑これが決定した配置です。
上が北になります。
道路に対して平行に建てることにしました。
見事に南が盛土にかかっています。
盛土を考慮するならば、
北側に、道路に直角に建てるのがベストですが、
家の正面が見えないのはイヤなので、見た目重視です(笑)
不安だけど、このくらいなら大丈夫でしょう。
根拠はないけれど…(>_<。)

配置(斜め)

↑夫の主張していた建物を斜めに建てる案です。
これを見ると斜めのほうが盛土の影響を受けにくかったかな?
ただ、この画像は夫が作ったので、
少し自分に有利になってるような気もしますが…(笑)
でも、やっぱり家の正面が見えにくいのは許せません!

初公開、いかがだったでしょうか?
今後は画像もたくさん使っていきたいと思います♪



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
配置 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<そこまでこだわる? | HOME | 造成図>>

この記事のコメント

こんなに斜めだったんですね。
10度ぐらいかと思っていました。
僕も、ティアレさんの道路平行案に一票!
でも、ダンナ様も北側の家の日当たりを考慮されてのことなので、提案されたお気持ちも分かります。
2007-06-01 Fri 20:08 | URL | dyne #CvOBiCF6[ 編集]
私に一票、ありがとうございます♪

夫案では完全に斜めだったんですよ。
斜めにすれば北側のお家だけでなく、
我が家の日当たりもよかったんでしょうけれど、
やっぱり譲れません!
2007-06-01 Fri 22:50 | URL | ティアレ☆ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。