FC2ブログ

家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

正式申込み

家の契約をしたので、土地の申し込みもしなければ…。
ということで、返事を保留していた市役所へ。
返事を保留したのは1月。
申し込みに行ったのは3月の話(笑)
市役所が自分の都合しか考えていないようだったので、
私も勝手をさせていただきました♪
普通は土地を決めてから家の契約をするんだろうけれど、
土地の仮押さえに期限がないから、こういう順番に…。

必要書類は仮申し込みの時に提出しており、
価格の見直しがないことになったときに、帰ってきた書類のみ。
すでに何度か顔を合わせたことのある担当者に書類を提出。
その後、今後の流れについての説明があった。

気になったのはその土地を購入するための審査があるということ。
仮申し込みの時から話はあったから知っていたけれど、
その審査に1週間くらいかかるらしい。
それなら仮申し込みの時に審査しておけよ( ̄‥ ̄)=3 フン
だいたい年度末の都合で急いでいるのはそちらだろうに!
要領悪いなあ~。
なるべく急ぐとは言っているが、どうだか…┐('~`;)┌

まあ、これで土地の申し込みも無事終了!
あとは審査結果を待つだけ♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:2 | トラックバック:0 |

タイミング

市役所の対応が気に入らなかったので、
その土地を候補に残しつつ他の土地を探してみることにした。

探している地域に新しい分譲地は出てないということなので、
今まで候補に挙がった土地をもう一度見に行く。
次点だった土地はすでに売れていた。
他の土地は売れてはいないけれど、
相変わらず問題点が山積の状態。
新たな土地も探してみたけど、やはり気に入らず…。

タイミングが悪いなあ〜。
ちょうど土地探しをしているときは、
新たな土地が結構出てきていた、いい時期だったのに!
役所の対応が早ければ、考える余地がまだあったのに…。

きっとこれも運命なんだろうけれど。
わかってはいるけれど、市役所の対応にかなり怒りを感じた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:0 | トラックバック:0 |

役所からの返事

年が明けて2週間後くらいに、市役所から電話があった。
「お話しがあるので、来てもらえませんか?」
なんで?電話で言えないことなのか?
一抹の不安を覚えながら、数日後に市役所へ。

すると、担当の他にもう一人が待っていた。
肝心の話の内容は、
「土地の価格改定は行いません」
やっぱりね〜、イヤな予感は当たる。

さらには、
「購入するかしないかの返事を今月中に頂けますか?」
はぁ?
今まで引き延ばしていたのはそっちだろ?
それなのに、期限を切ってくるとはどういうこと
年度末の絡みが理由らしいが…。
そんなのこちらの知ったことではない( ̄‥ ̄)=3 フン

私の怒りを察したのだろう…。
価格は下げられないけれど、
役所から施工業者へ紹介料を支払うシステムが
あることを教えてくれた。
遠回しに、施工業者にその分値引きをしてもらってってこと。
実際は夫が見つけた土地なので紹介者はいないけど、
紹介者として手続きをしてもらえば問題はないとのこと。

とりあえず、今月中の返事は努力するとだけ伝えて、
今度はこちらが保留にした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:2 | トラックバック:0 |

役所仕事

土地の仮申込みをして約1ヶ月。
年末も近くなって、そろそろ連絡があってもいい頃。
しかし、待てど暮らせど連絡なし。

とうとう痺れを切らしてこちらから連絡。
とても頼りない役所の担当者。
「えっと〜、あの〜」ばっかり!
まだ価格改定の方針が決まっていないことを聞き出すまでに、
かなりの時間がかかった。
さらに、いつ方針が決まるかを聞くとさらに待たされる…。
結局、はっきりしたことは言えないとのこと…( ̄〜 ̄;)
いい加減にしてよ、もうε=(=`・´=) プンスカプン!
これだから公務員は…って言われるんだろうに。

当初の予定では、年内中に土地購入の目処をつけて、
できればHM決定までと思っていたのに、完全に予定が狂った!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なくてはならない物だが…

人間の欲というのはとどまることを知らないらしい。

星を観ることができる土地が見つかると、
それ以上の贅沢をいうようになった。
それは電線。
星を観るだけなら電線は関係ないけれど、
写真を撮る場合はかなりの厄介者。

星はかなり暗いので、
普通にシャッターを押しても撮ることができず、
シャッターを開けっ放しにしなければならない。
開けておく時間(露出時間)は数分から数時間。
星が点に写っている写真は露出時間は短いけど、
レコード盤のような星が流れている写真は、
かなり露出時間を長くして写したもの。
(私は観望専門なので、写真は撮りませんが…)

天体ドームが欲しいのも星の写真を撮るからだし、
電線に邪魔されたくない!
それでかなりの土地が候補から消えていく…。
特に世間で好まれている南道路の土地は、
道路に電線があることが多く、却下。
これをふまえて、我が家は南道路にこだわらなくなった。

幸いにも仮申込みをした土地は電線は南ではなく東。
電線が全くないほうがいいけれど、
電気のない生活をするわけにはいかない。
今は電線を地中に埋めていて電柱も電線もない団地もあるけれど。
天体観測は南側が中心だし、東なら仕方がないか…。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
土地 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT