FC2ブログ

家づくりに至った経緯やマイホームに対する思い、建築中の様子や建築後などについて綴っています
MacOS X用「Safari2.0.3/FireFox2.0.0.4/Camino1.0/Opera9.21/Wazilla1.3/Netscape7.1」では正しいスタイルで表示されることは確認済みです。
Windows用「Internet Explorer」ではスタイルが崩れます。癖の強いブラウザ用にスタイルあわすのは難しいです。Mac用の「Internet Explorer」は論外ですが・・・

最近の玄関周り

植え付けた直後はかなり貧相だったカリフォルニアローズも、
1ヶ月が過ぎて、かなり見栄えよく(?)なりました。
カリフォルニアローズ ホワイト カリフォルニアローズ 寄せ植え
左の写真がホワイト1色、右は4色です。
葉もだいぶ増え、花もたくさん咲いています。
ただ、少し葉が密集しすぎているような。。。
そろそろ切り戻すという手を加えなければならないようです。

花が咲いて満足しているのですが、
予想していなかった問題も起きています。
それは花が落ちやすい!!
毎日たくさんの花びらが落ちるので、玄関周りの掃除が大変。
晴れている日はいいのですが、
水に濡れてしまうと汚くなってしまいます・・・(^_^;)

う~ん、もう少し花もちが良いと良いんだけどな。。。

って、ワガママですね・・・(汗)
お掃除、頑張ります!

そして今年も・・・。
赤ジソ
赤ジソが顔を出しました。
種を撒いたわけではなく、勝手に生えてきました。
きっと昨年の種が落ちていたのでしょう。

でも、実はここは・・・。
こんなところに・・・(汗)
玄関の真ん前・・・(^_^;)
アプローチのレンガと玄関ポーチの階段の隙間に根を張ったようです。
特に邪魔というわけではないけれど、
もう少し場所を考えてくれるといいのに・・・(苦笑)
かわいそうなのでこのままにしていますが、
あまりに大きくなってしまったら動かすしかないなあ。。。
かなり狭い隙間に根を張っているので、
無事に移動できるかはわかりませんが・・・。
いえ、多分無理だと思われます・・・(^_^;)

せっかくだから何かに使ってみようかな♪
今のところ赤ジソ酢くらいしか思いつきませんが・・・(^_^;)
梅干しは漬けないし・・・。
良いアイディアをお持ちの方、よろしければ教えてください!!


↓↓応援、お願いしますm(_ _)m↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
植栽 | コメント:2 | トラックバック:0 |

養生期間終了!

4月中旬に貼った芝生。
先日、養生期間の2ヶ月が過ぎました。
現在の様子はこんな感じです↓
芝生北 芝生南
(日向と日陰の半々の写真で見にくくてスミマセンm(_ _)m)
芝貼り後1ヶ月くらいはまだ根が定着しておらず、
引っ張ると貼ったときと同じ形のまま外せる状態だったのですが、
今はそんなことはできなくなりました(笑)

芝を貼ったときにははっきりしていた目地は・・・。
目地
かなり埋まってきました。
まだよく見るとわかりますが・・・。

約3週間前の芝刈りの影響もほとんどなかったようで、ホッ!
マニュアルより短めに刈ってしまったので心配していたのです。
芝刈り直後よりは確実に成長していますし、
今のところ枯れた様子の芝もないので一安心です♪

今後は養生期間が過ぎたので、
水やりは基本的には1週間に1度になります。
ですが・・・、

今まで毎日水をあげていたのに、
いきなり1週間も空けてしまって良いのだろうか???


ということで、とりあえず2日に1度にする事に。。。
徐々に間隔を空けていこうと思います。
と思っていたのですが、最近は毎日のように雨が・・・。
梅雨のような雨ではなく、短時間だけ降る事が多いのですが、
結局、養生期間と同じ状態になっています・・・(汗)
う~ん、今後の水やりはどうしよう…( ̄~ ̄;)

一方、同時期に植えたコニファーは。。。
コニファー
相変わらず、あまり変化が見られません。
ちなみに・・・。
コニファー シンボルツリー?
左の写真が2週間前で、右が植え付け直後です。
枯れていないところをみると大丈夫そうですが、
成長はかなり遅いようですね。。。
剪定の心配をしなくていいので、助かっていますが・・・(^_^;)

とりあえず、これで芝生は一段落のようです。
今年の目標の1つは達成!!
でも、課題はまだまだ・・・(汗)
財布と相談しながら(笑)、徐々に片付けていきたいと思います!

それにしても今日の写真・・・、緑ばっかりですね・・・(苦笑)


↓↓皆さまのあたたかい“ポチッ!”をお願いしますm(_ _)m↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
植栽 | コメント:2 | トラックバック:0 |

初めての芝刈り!

少し前から悩んでいた芝刈り機。
先日、とうとう購入しちゃいました♪
芝刈り機到着! 芝刈り機登場!
結構大きな箱です。
箱を開けると、待ちかねていた芝刈り機が登場しました♪

選んだのは(株)マキタの“はさみロータリー刃式”のもの。
以前、こちらの記事では出てこなかった刈り込み方式のものです。
この芝刈り機を見つけたのは、とあるホームセンター。
商品説明を読んでいると、そこには“はさみロータリー式”の文字が!
刃はロータリー式のように回転するものなのですが、
さらに固定されている刃がついていて、
回転刃と固定刃で挟んで刈るとのこと。

へえ~、リール式とロータリー式以外にもあったんだ。。。

勉強不足でした。
初めて見たので興味津々(笑)
展示してある商品を持ち上げてみたり、
動かしてみたり、刃を見てみたり。。。
そして数分後・・・。
芝刈り機を隈無く見ていたファルコンが、『これ、良いかも!!』と。

ファルコンによると、芝が刃に当たる際、
固定刃のギザギザの部分が寝ている芝を起こすので、
ロータリー式でも均一の長さに刈れるはず・・・。
さらには、ロータリー式なので刃の手入れも手軽で簡単♪

まあ、芝刈りをするのはファルコンだし・・・v( ̄∇ ̄)ニヤッ

使う人が気に入ったものが1番!
ということで、芝刈り機が決まりました。

↓こちらが芝刈り機の全貌です。
芝刈り機全貌
スティック型の掃除機みたいな形です。
10坪用で刈込能力は1時間に130平方メートル。
刈込幅は160mmで、刈込調整は7段階。
騒音は76dBで、コンパクトに収納できます。
さらには壁際や敷石の周りも刈れる優れものです。

はじめまして!ヨロシクね~♪

ということで、今日は早速芝刈りです。
気温が上がる前に終わらせたかったので、
午前8時半頃から開始しました。
ファルコンはいきなり使い始めたのですが、
私はとりあえず説明書を読みます。
すると、使用前の準備のページに、
“使用前にプレートの仮固定が解除されているか確認してください”
との記述が!!
ですが、プレートがどれなのかも、
仮固定の解除方法も書かれていません。

こんな説明書、あり~???

結局、プレートがどれなのかも、
仮固定が解除されているかもわからない状態で芝刈りスタート!
初めての芝刈りに悪戦苦闘をしながらも、
1時間ほどで終了しました。

↓こちらが芝刈り前。
芝刈り前1 芝刈り前2 芝刈り前3

↓こちらが芝刈り後。
芝刈り後1 芝刈り後2 芝刈り後3

う~ん・・・、あまり変わってないかも…( ̄~ ̄;)

芝を貼ってからまだあまり経っていない事もあると思いますが・・・。
刈高は1cm。
TM9の説明書によると1.5~3cmで・・・、とのことなのですが、
それだと肝心の“穂”がほとんど刈れず。。。
やむなく1cmにしました。
それでも、“穂”は結構残っています。

う~ん・・・、こんなものなのかな???

実際に刈り取られた量はレジ袋半分くらいです。
刈り過ぎは良くないので、とりあえず今回はこれで。。。
あまりに気になるようなら、
様子を見ながらもう1回刈るかを考えようと思います。

そうそう・・・。
芝刈り前にわからなかったプレートと仮固定についてですが、
その後に最後まで説明書を読んだところ、
“お手入れ・保管”の欄に少しだけ載っていました。
説明書を全て読んでから使うのが正しいのでしょうけれど、
準備の欄にも記載するべきですよね???
かなり不親切です…( ̄~ ̄;)


↓↓応援してくださいm(_ _)m↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
植栽 | コメント:4 | トラックバック:0 |

芝生の水やりに使った量は?

先日、水道メーターの検針がありました。
検針は2ヶ月に1度なので、芝生を貼ってからは初めてです。
芝生初体験の私にとって、
どのくらいの水を使ったかはとても興味があります。

水道使用量は毎回ほぼ一定で大きな変動はありません。
今回も長期間留守にしたり、
生活スタイルを変えたという事はないので、
増えた数値が芝生の水やりに使った大体の量ということになります。
しかも、今回の検針は芝生を貼ってから約1ヶ月。
1ヶ月間の芝生に与えた水の量も知ることができます。
どのくらいの水を使ったか全く検討がつかなかったので、
かなり不安の検針になりました。

検針が終わり、恐る恐る明細票を開いてみると・・・。
増えたのは・・・、2㎡
2000リットル・・・、2トン・・・ですね。。。

芝貼りをして2週間は朝晩2回の水やり。
それ以降は1日1回。
乾燥させないようにとのことなので、
毎回たっぷり水を与えていたのですが、
思っていたより少なかったかな。。。
もっと大変なことになっているかと思っていたので・・・(^_^;)
今はまだ養生期間ですが、養生期間(2ヶ月)を過ぎると、
水やりは週に1回で良くなるので、
ほとんど気にしなくても良さそうです。

あまりに水を使ってるという結果が出た時には、
雨水タンクを本格的に考えようと思っていたのですが、
これならいらないかなあ。
でも、花壇や家庭菜園にも使えるし、
やっぱりあったほうが良いかなあ。

う~ん・・・、また1つ悩みが増えてしまいました…( ̄~ ̄;)


↓↓ぜひとも応援してください!!↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
植栽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

芝刈り機、どうしよう。。。

こちらの記事で紹介した“芝の穂”。
かなり出揃ってきたようなので、
そろそろ芝刈り機を導入しなければなりません。
といっても何もわからないので、とりあえずネットで調べてみました。

<駆動方式>
手動式電動式エンジン式の3種類の方式があります。
手動式は名前の通り、手で押す事によって刈り込みます。
電源がないので、軽量で持ち運びにも便利。
電動式はコンセントが必要で、
庭の広さによっては延長コードも必要。
手動式よりは大きく重い。
エンジン式は広い庭向き。
手動式や電動式に比べ、
パワーがあるので作業は早く済みますが、コストもかかります。

<刈り込み方式>
リール式ロータリー式の2種類の方法があります。
リール式は螺旋状の刃が縦に回転し、垂直に芝を刈り込むので、
綺麗な切り口になり、仕上がりが美しくなります。
ただし、壁や障害物ギリギリまでは刈り込むことができません。
刃のすり合せの調節や研磨などもメンテナンスも必要になります。
一方、ロータリー式は、
円盤の刃が横に回転することで芝を刈り込みます。
リール式に比べて仕上がりの美しさは劣るものの、
壁や障害物ギリギリまで刈ることができ、メンテナンスが不要です。

他にも刈り込み幅(広いほうが1度に刈れる量が多い)や、
刈り込み高の調整(範囲が広いほうが状況に合わせて調整しやすい)、
芝取りカゴの位置(刃の前にあるタイプは壁際までは刈れない)、
騒音、収納時の大きさなども検討しなければなりません。

結構種類があるんですね・・・(^_^;)

我が家の芝生は10坪程度です。
エンジン式まではいりませんが、手動式では大変かな~。
ただ手動式は車輪と刃が連動しているので、
車輪が空回りしてしまうと刈ることができません。
それに刃の交換ができないので、
切れ味が悪くなったら買い直しとか。。。
となると、電動式?
でも、電動式はコンセントさばきが大変とか・・・。
重さも結構あるので持ち運びは大変だし、収納場所もとる。。。

う~ん・・・、一長一短。。。

メンテナンスの面から見ればロータリー式に惹かれますが、
やはり芝の見た目も重要。
となるとリール式にしたほうがいいのかな。
ちなみに手動式はリール式のみで、ロータリー式はないようです。

ううう・・・、決められない・・・(^_^;)

今まで使った事がないので、
どういうものが使いやすいかなんてわからないし・・・。

う~ん、とりあえず手動式が良いかなあ。。。
比較的廉価なので、もし失敗したと思っても買い直しやすいし。
買い直しを考えて購入するのはもったいないような気もしますが、
何もわからない状態で高価なものを購入して、
失敗したと思うよりはいいかな~。
そう思わないのが一番ですけどね・・・(汗)

といいつつ、まだ悩んでいます…( ̄~ ̄;)


↓↓応援してください!!↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ランキングに参加しています☆
  この記事がお役に立った方や、
  楽しく読んでくださった方はぜひとも!!
  役にも立たず楽しくもなかったけれど、
  なんとなく読んでしまった方も
  是非、応援してください!!
         ↓                    ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
植栽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT